毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

甲信越のフォトジェニックな紅葉名所~おすすめランキング2018~

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
中部 秋におすすめ 紅葉狩り ランキング フォトジェニック 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

甲信越でおすすめの紅葉が絶景のスポット10選(例年の見頃:9月下旬~11月下旬)をランキング形式でご紹介。紅葉ライトアップや紅葉祭りなど、2018年情報も満載。富士山や湖、大滝など、壮大な自然と紅葉のコラボが魅力です。文学作品にも登場する穴城や手つかずの自然が残る秘境など、見どころは尽きないですよ。

Summary

河口湖もみじトンネル(山梨県/南都留郡富士河口湖町)

河口湖もみじトンネル

その名の通り、真っ赤に染まるモミジの木々が道路に覆いかぶさって、トンネルのようになっている紅葉の名所。富士山・河口湖とともに紅葉を眺められる人気のスポットで、その絶景を狙ってカメラマンが多く集まる。河口湖の湖畔で11月1~23日まで開催される紅葉まつりと合わせて楽しむのもおすすめ。写真は河口湖。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:840m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2018年11月1~23日
  • 内容:地元の人によるお土産、軽食の販売、もみじ回廊のライトアップ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

富士河口湖もみじ回廊(山梨県/南都留郡富士河口湖町)

富士河口湖もみじ回廊

河口湖美術館通りに古木のもみじが約60本並ぶ「もみじ回廊」。11月1~23日まで、この回廊をメイン会場に富士河口湖紅葉まつりが行われ、期間中は22時までもみじがライトアップされる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~下旬
  • 主な標高:840m
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:紅葉回廊
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:富士河口湖紅葉まつり
  • 期間:2018年11月1~23日
  • <ライトアップ>
  • 期間:2018年11月1~23日
  • 時間:日没~22時
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:無休
  • URL:http://www.fujisan.ne.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

国宝 松本城(長野県/松本市)

国宝 松本城

松本城管理事務所

北アルプスや美ケ原高原の山並みを背景に立つ松本市のシンボル。現存する天守としては、犬山城、彦根城、姫路城、松江城とともに国宝に指定されている名城。通年のライトアップにより、夜間でも美しい城を見ることができる。石川数正[かずまさ]、康長[やすなが]父子が文禄2年(1593)ころ建てたと推定され、戦闘に有利な山城が多く築かれた戦国時代のなかで、松本城は異色の平城。敵の侵入を防ぐ石落[いしおとし]や鉄砲狭間[てっぽうざま]などがみどころ。中町通りの北を流れる女鳥羽[めとば]川は、侍町と町人町を分けた川で、堀の役割も果たした。秋には黒い天守と紅葉がすばらしいコントラストを作り、美しい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月上旬~中旬
  • 主な標高:590.20m
  • 主な紅葉樹種:サクラ、カエデ、ケヤキ
  • おすすめ紅葉観賞方法:松本城の公園のお堀の外側から北アルプスの紅葉も見つつ天守とともに見るのがおすすめ
  • <基本情報>
  • 料金:入城大人610円、小人300円(松本市立博物館と共通)
  • 時間:8時30分~17時(入場は~16時30分)
  • 休み:12月29~31日
  • URL:http://www.matsumoto-castle.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

小諸城址 懐古園(長野県/小諸市)

小諸城址 懐古園

白鶴城[しらつるじょう]や酔月城[すいげつじょう]ともよばれた小諸城は、城下町より低い位置に築かれた全国的にも珍しい穴城[あなじろ]で、西側には天然の要塞[ようさい]になる千曲川が流れている。明治13年(1880)、その跡地に造られた懐古園は、藤村記念館をはじめ、小山敬三美術館、動物園、遊園地などが集まった、小諸の代表的な観光スポット。藤村の『千曲川のスケッチ』にも登場する。入口には、「懐古園」の大額が掲げられた寄棟造の城門、三の門(重要文化財)が立つ。秋にはモミジやカエデ、サクラなどの紅葉と苔むした石垣とのコントラストが美しい。日本100名城に選定。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月中旬
  • 主な標高:650m
  • 主な紅葉樹種:ヤマモミジ、カエデ、サクラ、ケヤキ、コブシ、イチョウ、トチノキなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:紅葉ケ丘からの鑑賞
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:小諸城址懐古園 紅葉まつり
  • 期間:2018年10月20日~11月18日
  • <基本情報>
  • 料金:共通券大人500円、小・中学生200円、散策券大人300円、小・中学生100円
  • 時間:9~17時(動物園は9時30分~16時30分、土・日曜、祝日は9時~16時30分)
  • 休み:無休(12月~3月中旬は水曜)
  • URL:http://www.city.komoro.lg.jp

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

千畳敷カール(長野県/駒ケ根市)

千畳敷カール

約2万年前、氷河のゆったりとした流れに浸食され形成された半円形の窪地で平に広がった地形を、たたみ千畳の広さと形容したことから命名された千畳敷カール。麓のしらび平から、ロープウェイで約8分で標高2612mの千畳敷へ。遊歩道があり、絶景を見ながら、1周約50分ほどのハイキングが楽しめる。夏には高山植物、秋にはナナカマドなどの鮮やかな紅葉を見ることができる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:9月下旬~10月上旬
  • 主な標高:2612m
  • 主な紅葉樹種:ナナカマド、ダケカンバ
  • おすすめ紅葉観賞方法:千畳敷カール遊歩道を歩きながら、いろんな角度で青空とダケカンバの黄・ナナカマドの紅・ハイマツの緑、宝剣岳の岩肌のコントラストを楽しむ。ロープウェイから見下ろす紅葉も見事
  • <基本情報>
  • 料金:散策自由、バス(菅の台~しらび平)往復大人1640円、小人820円、ロープウェイ往復大人2260円、小人1130円
  • 時間:ロープウェイ営業時間:8~17時(季節により変更あり)
  • 休み:散策自由、ロープウェイは無休(メンテナンス期間、天候により運休の場合あり)
  • URL:https://www.chuo-alps.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

上高地(長野県/松本市)

上高地

穂高連峰の麓、標高約1500mの渓谷で、北アルプスの玄関口として多くの登山者が訪れる。北には穂高連峰がそびえ、西では焼岳が白煙を上げている。そして、梓川沿いには白樺・モミ・コメツガなどの原生林に包まれて大小の池が散在する。紅葉の最盛期は10月中旬~下旬で、カラマツが金色に輝き、シラカバは黄色に、ナナカマドは穂高の裾を赤く染める。一般車両の乗入れは不可。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~下旬
  • 主な標高:1500m(河童橋)
  • 主な紅葉樹種:カラマツ、サクラ、カエデ、ハルニレ、シラカバ、ダケカンバ、カツラ、ナナカマド
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由(冬期11月16日~4月中旬は道路閉鎖)
  • URL:http://www.kamikochi.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

御岳 昇仙峡(山梨県/甲府市)

御岳 昇仙峡

秩父山地の国師岳、金峰山に源を発し富士川に注ぐ荒川が、花崗岩を侵食して創った約4kmの渓谷。高さ180mのそそり立つ覚円峰[かくえんぽう]や仙娥滝など、奇岩奇石と清流が織りなす豪快な景観は、国の特別名勝にも指定されている。平成百景全国2位・日本観光地百選渓谷の部1位・平成の名水百選にも選ばれている。紅葉の名所としても知られ、花崗岩の白い岩肌を赤や黄に紅葉した木々が彩り、絵画的な風景を見せる。板敷渓谷(10月中旬~11月初旬)にも足を延ばしてみよう。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月下旬
  • 主な標高:650m(天鼓林)、700m(仙娥滝付近)、800m(板敷渓谷)
  • 主な紅葉樹種:モミジ、サクラ、ツタ、ナラ、カエデ、ナナカマド
  • おすすめ紅葉観賞方法:ロープウェイ、散策
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

奥只見湖(新潟県/魚沼市)

奥只見湖

新潟県内屈指の紅葉スポットであり、日本紅葉100選に選ばれている。静かな湖面と色鮮やかな紅葉のコントラストはまさに絶景。湖上を進む遊覧船からも紅葉が眺めることが可能であり、紅葉に染まる山々を間近に望みながら、秋の澄んだ空気を味わえる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月中旬~11月上旬
  • 主な標高:約750m
  • 主な紅葉樹種:ブナ、カエデなど
  • おすすめ紅葉観賞方法:遊覧船に乗船し紅葉を眺める
  • <基本情報>
  • 料金:見学自由、乗船は有料(コースにより異なる)
  • 時間:散策自由、周遊コース9時30分~15時30分(乗船時間40分、1時間ごと)、10月16日~11月8日は9~16時の間で最大1時間3本※ダイヤは当日窓口にて要確認
  • 休み:散策自由、冬期(11月中旬~6月)は道路通行止め(積雪により変更あり)

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

白駒の池(長野県/南佐久郡佐久穂町)

白駒の池

佐久穂町

標高2100m以上にある湖沼のなかで日本最大の池。標高2115mの高所にある池へは国道299号沿いの白駒池駐車場から、山道を歩き約15分ほど。周辺には樹齢数百年のツガやトウヒの原生林が生い茂り、地面は緑の苔が幾重にも続く。まるで原生林の中でひっそり眠っているような、神秘的な雰囲気が漂う池だ。池の周囲には1周約40分の遊歩道があり、夏はキャンプ(キャンプ指定地あり)やボート遊びもできる。紅葉は真っ赤に色づくドウダンツツジ、黄金色に輝くダケカンバが湖畔を彩り、訪れる者を魅了する。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:9月下旬~10月上旬
  • 主な標高:2115m
  • 主な紅葉樹種:ナナカマド、ダケカンバ、ドウダンツツジ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://yachiho-kogen.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

妙高高原・イモリ池周辺(新潟県/妙高市)

妙高高原・イモリ池周辺

池の平温泉近くのイモリ池を一周する遊歩道があり、妙高山の紅葉を眺めながらの散策を楽しめる。高原一帯は、シラカバの林が続く高原植物の宝庫。温泉が豊富で、ハイキングコースも整備された一大リゾート地。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:10月下旬~11月上旬
  • 主な標高:750m
  • 主な紅葉樹種:イタヤカエデ、ヤマモミジ、カラマツ、シラカバ、ヤマウルシ
  • おすすめ紅葉観賞方法:イモリ池から妙高山が三段に色分けして見える錦の眺め
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:http://www.myokovc.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶダイニングのおすすめ特集

るるぶダイニング特集 京都紅葉スポット近くのレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • マイメロディ マイメロディ
  • kimako kimako
  • mini_minor mini_minor
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ