鎌倉(神奈川県)のおすすめ紅葉名所2022~鎌倉駅~北鎌倉~長谷など~

明月院

鎌倉(神奈川県)のおすすめ紅葉名所2022~鎌倉駅~北鎌倉~長谷など~

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉ライトアップ 寺社 公園
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

鎌倉のおすすめ紅葉名所(例年の見頃時期:11月下旬~12月下旬)をご紹介。鎌倉駅や北鎌倉駅周辺に、鶴岡八幡宮や明月院などの紅葉が美しい寺社が密集。紅葉ライトアップが美しい長谷寺にも足を伸ばして。2022年情報をチェックして古都・鎌倉へ紅葉狩りにでかけませんか。

Summary

鎌倉駅周辺(鶴岡八幡宮)…1件

鶴岡八幡宮(神奈川県/鎌倉市)

鶴岡八幡宮

(C)鶴岡八幡宮

大臣山[だいじんやま]の樹木に包まれて朱塗りの御社殿が立つ。源頼義が由比郷に京都の石清水八幡宮を密かに勧請、源頼朝が現在の地に遷した。紅葉の時期には、柳原神池や源平池などで、紅や黄色の美しい景色を楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月上旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:モミジ、ハゼ、イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:参拝に合わせて
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:6時~20時30分(21時閉門)
  • 休み:無休
  • URL:http://www.hachimangu.or.jp/

北鎌倉…1件

明月院(神奈川県/鎌倉市)

明月院

寺の創建は永暦元年(1160)に建てられた明月庵が始まり。建長8年(1256)に5代執権北条時頼が敷地内に最明寺という隠居所を建造。その後、嫡男の時宗が禅興寺として再興した。禅興寺は明治になって廃絶したが、塔頭の明月院だけが残った。あじさいをはじめとした花の名所として有名だが、紅葉もすばらしい。特に本堂の円窓から眺める紅葉は、まるで額に入った絵画のような美しさ。この時期限定で公開される本堂後庭園の紅葉も必見。後庭園に祀られた赤地蔵・青地蔵も合わせて、ぜひ写真におさめたい。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬~12月中旬
  • 主な標高:64m
  • 主な紅葉樹種:イチョウ、イロハモミジ、ヤマモミジ、ハゼノキ、ハウチワカエデ、ドウダンツツジ
  • <基本情報>
  • 料金:拝観大人500円、小・中学生300円
  • 時間:9~16時(6月は8時30分~17時)
  • 休み:無休

金沢街道・鎌倉宮・瑞泉寺…3件

報国寺(神奈川県/鎌倉市)

No Image

滑川[なめりかわ]に架かる華の橋を渡った宅間ケ谷[たくまがやつ]にあり、竹の寺として有名。本堂西側の竹の庭は2000本を超す孟宗竹が見事な景観を見せる。特に秋は青々とした竹林と赤や黄色に色づくモミジやイチョウのコントラストが美しい。奥には茶席があり、秋ならではの景色を眺めながら抹茶600円(菓子付)が味わえる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月下旬頃
  • 主な標高:39m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、イチョウ
  • <基本情報>
  • 料金:境内自由(竹の庭入園は300円)
  • 時間:9~16時
  • 休み:無休(12月29日~1月3日は休み)

鎌倉宮(神奈川県/鎌倉市)

鎌倉宮

美しい鳥居が特徴の鎌倉宮は、明治天皇、護良親王によって建てられた。地元では大塔宮[だいとうのみや/おおとうのみや]と呼ばれ、子どもから高齢者まで幅広い年齢層の憩いの場となっている。社務所前にある樹齢150年のモミジ。「紅天井」と名付けられる程の紅葉でシーズンにはカメラを持った人でいっぱいになる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:12月初旬
  • 主な標高:不明
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:散策
  • <基本情報>
  • 料金:参拝無料、宝物殿拝観中学生以上300円、小学生150円
  • 時間:9時30分~16時30分
  • 休み:無休
  • URL:https://www.kamakuraguu.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください