佐賀県でおすすめの紅葉名所~見頃などの2020年情報~

十可苑

佐賀県でおすすめの紅葉名所~見頃などの2020年情報~

秋におすすめ 紅葉 紅葉狩り 紅葉祭り 寺社 公園
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

佐賀県でおすすめの紅葉名所をご紹介。場所や標高などによりますが例年の見頃の時期が11月中旬から12月上旬までのスポットがあります。紅葉祭りを予定しているスポットも。写真や2020年情報をチェックして秋の紅葉狩りにでかけませんか。

Summary

川上峡(佐賀県/佐賀市)

川上峡

「九州の嵐山」と呼称される美しい景勝地。川釣りや散策をしながら山あいの紅葉の彩りを楽しめる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:19m
  • 主な紅葉樹種:イチョウ
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.sagabai.com/

十可苑(佐賀県/佐賀市)

十可苑

約5万平方mもの広大な敷地に造られた、日本情緒あふれる庭園。春になると、1万株のシャクナゲや3万株のツツジが可憐な花を咲かせ、秋には赤や黄の鮮やかな紅葉が庭園を彩り美しい。市内大和町出身の日本画家、立石春美の記念美術館(入館料は十可苑と共通)も園内にある。苑内は坂道が多く、雨天の場合はすべりやすくなっているので、晴天の日、またはすべりにくい運動靴で来園を。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~月末(気候により変動あり)
  • 主な紅葉樹種:モミジ
  • <基本情報>
  • 料金:入園(記念美術館と共通)大人600円、中学生以下無料
  • 時間:10~17時
  • 休み:期間中無休(夏・冬期は休園)

大興善寺(佐賀県/三養基郡基山町)

大興善寺

大興善寺は奈良時代行基開創と伝えられる天台宗の古刹で、現在は「つつじ寺」として親しまれるツツジの名所。秋の紅葉シーズンには、古い萱葺きの屋根と鮮やかな紅葉とのコントラストが感動的な美の世界を醸し出す。境内の裏手には広大な公園「契園」が展開し、みどころは尽きない。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬(11月下旬が中心)
  • 主な標高:100~200m
  • 主な紅葉樹種:モミジ、カエデ、イチョウ
  • おすすめ紅葉観賞方法:境内の仁王門、公園の立体的な展望
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:天台声明公演、JRウォーキング
  • 期間:2020年11月23日(天台声明公演)、11月28日(JRウォーキング)
  • <基本情報>
  • 料金:境内無料、契園大人600円、小・中学生300円
  • 時間:8時30分~17時30分
  • 休み:無休
  • URL:https://daikouzenji.com/

竜門峡(佐賀県/西松浦郡有田町)

竜門峡

黒髪山の麓に集まった清水が渓谷美を織りなす竜門峡。その清水は、日本名水百選に指定されており、春は桜、秋は紅葉が水に浮かぶ美しい景観が見られる。黒髪山系の登山口でもあり、キャンプなどもできる。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:112m
  • 主な紅葉樹種:コハウチワカエデ、ナンキンナナカマド
  • おすすめ紅葉観賞方法:散策しながら眺める
  • <基本情報>
  • 料金:無料
  • 時間:散策自由
  • 休み:散策自由
  • URL:https://www.arita.jp/spot/post_26.html

日本庭園「慧洲園」(佐賀県/武雄市)

日本庭園「慧洲園」

日本庭園「慧洲園」は足立美術館・ボストン美術館・大濠公園等の日本庭園を手掛けた、中根金作の傑作。武雄市の象徴ともいえる美しい岩山、御船山を借景にして、約3000坪の広大な日本庭園が広がる。「岩こそ庭なり」の言葉通り、岩を多く用いた設計は、どこから見ても魅力的に見えるよう、奥行きさえ計算されて作られている。秋には赤や黄に色づいた紅葉が大滝や太鼓橋の上を鮮やかに彩り、奥に進めば紅葉で作られたトンネルが陽に照らされ輝くさまは、どこか郷愁を呼び起こす。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~12月上旬
  • 主な紅葉樹種:イロハモミジ他
  • おすすめ紅葉観賞方法:園内を散策、写真撮影、お抹茶
  • <基本情報>
  • 料金:一般(庭園券/美術館券600円、共通券1000円)、高・大・専生(庭園券/美術館券500円、共通券800円)、中学生以下無料
  • 時間:9~17時
  • 休み:水曜(4・5・8・10・11月は無休)
  • URL:https://www.yokomuseum.jp/

御船山楽園(佐賀県/武雄市)

御船山楽園

御船山楽園

弘化2年(1845)、旧佐賀藩第28代武雄領主・鍋島茂義[なべしましげよし]が、大和の格調高い画風として日本を代表する狩野派の画師を京都より数名招き、完成予想図を描かせ約3年の歳月を費やし造園させたのが始まり。15万坪の敷地の中に春は5万株(20万本)のツツジ、夏は新緑、秋は紅葉、冬は山茶花などが、四季折々に彩りを添える。特に、春のツツジ、秋の紅葉はすばらしい。「たまゆらの夕べ」として行われるライトアップは九州最大級。

  • <紅葉・もみじ狩り情報>
  • 見頃の時期:11月中旬~下旬
  • 主な標高:210m
  • 主な紅葉樹種:カエデ、モチノキ、イチョウ、ドウダンツツジ
  • おすすめ紅葉観賞方法:池の周りの紅葉、ライトアップ時に池に映る紅葉の影と光が見事
  • <紅葉まつり>
  • イベント名:紅葉まつり
  • 期間:2020年11月10日~12月6日(予定) ※色づき具合により期間変更もあり
  • <ライトアップ>
  • 期間:2020年11月10日~12月6日(予定)
  • 時間:17時30分~22時
  • <基本情報>
  • 料金:通常大人400円、小人200円(春シーズン:大人700円、小人300円、秋シーズン:大人600円、小人300円、ライトアップ期間中は昼夜通券大人900円、小人300円)
  • 時間:8~17時(ライトアップ期間中は~22時)
  • 休み:無休
  • URL:https://www.mifuneyamarakuen.jp/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 紅葉旅行 ホテル予約はこちら
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください