食欲そそられ度120%超え!WARASHIBE GYOZAの「餃子×チーズフォンデュ」

食欲そそられ度120%超え!WARASHIBE GYOZAの「餃子×チーズフォンデュ」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ 餃子 チーズ 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京メトロ銀座線神田駅から徒歩1分の場所にある「WARASHIBE GYOZA(ワラシベギョウザ)」は、20種類以上の餃子を取り揃える餃子専門店。ハンバーグ餃子や肉じゃがコロッケ餃子など、餃子界の異端児たちが揃うこの店で、特に目を引くのがチーズタッカルビを彷彿とさせる「元祖鉄板餃子フォンデュ」(2040円)なんです。“元祖”と言われても、このお店でしか見たことがないのですが…。さっそく注文してみました!

Summary

謎の餃子サーフィンおじさんの看板が目印です

お店は東京メトロ銀座線の神田駅6番出口を出てすぐ。巨大な餃子に乗って波乗りを楽しんでいるサラリーマンのおじさんの看板が目印です。

店内はカウンター席とテーブル席がありますが、テーブル席は2週間先まで予約で埋まっているほどの人気ぶり。お店の最も混む時間は18時30分から21時ごろまで。狙い目は開店直後の17時か、少し遅めの21時前後だそうです。

話題の進化系餃子「元祖鉄板餃子フォンデュ」がついに登場

そして登場したのが「元祖鉄板餃子フォンデュ」。大きな鉄板の上に、餃子が16個ドーンとのっています!チーズもモッツァレラチーズ150g、チェダーチーズ50gの計200gがドーン!ネギもキャベツもドーンと迫力満点。

チーズ好きの料理責任者が考案したこの料理。新大久保の韓国料理屋を訪れ、そこで食べたチーズタッカルビをヒントに生み出したんだそうです。

食欲そそられ度120%超え!とろーりチーズをまとった餃子の破壊力

最初は強火で、その後弱火にして2分ほど待ち、チーズがとろけてきたら食べごろです。隠し味に豚の背脂を練り込んだ餃子と、チーズを絡めていただきます!食感のいいモッツァレラと、香りのいいチェダーをまとった餃子を口の中に入れると、ぶわーっと豚のうま味が広がります。

めちゃめちゃ熱いですが、ビールやハイボールなどの炭酸系アルコールで熱ごとぐいっと流し込みたい!2017年の秋から登場したこのメニュー。見た目のインパクトと、ジューシーでパンチの効いたおいしさで大ブレイク。連日、お店も予想できなかった混雑ぶりなんだとか。

餃子とチーズの相性がこんなによかったとは…。と、驚きつつも、箸を持つ手が止まらなくなり、あっという間に完食。メニューは2人前で、ボリューム満点ですが、意外とぺろりといけちゃいます。ほんっっとうにおいしいんですよ!

ほかにも、鉄板系ではBBQ味の「BBQ餃子フォンデュ」(2340円)やパクチー好きにはたまらない「パクチー餃子フォンデュ」(2600円)なども人気。通常の餃子メニューでは、餃子を豚骨スープで煮た「豚骨スープ餃子」(500円)や、麻婆豆腐の餃子版「あんかけ麻婆餃子」(480円)などの変わり種がよく注文されるそうです。

看板メニューの「元祖鉄板餃子フォンデュ」はもちろん、いろんな餃子をシェアして食べられる4~6人で来店するのがおすすめですよ。

Text:高橋淳子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

ԃgxoi[

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください