ユニークな体験がいっぱい!ソニーの「#002 HIDDEN SENSES AT PARK」日本初公開

ユニークな体験がいっぱい!ソニーの「#002 HIDDEN SENSES AT PARK」日本初公開

おでかけ NEWS デジタルアート 体験 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

年間を通して体験型イベントやライブなどが行われる、ソニーが2018年8月に開園したGinza Sony Park(銀座ソニーパーク)。パークでの第2弾となる実験的プログラムとして「#002 HIDDEN SENSES AT PARK(日常のなかに隠された感覚)」が、2018年9月29日(土)~11月4日(日)の期間、開催されます。

Summary

ソニーらしいストーリーを持った体験ができる「#002 HIDDEN SENSES AT PARK」

今回の展示では、「ミラノデザインウィーク2018」に出展されBest Playfulness 2018に輝いたソニーデザインの展示が、国内で初めて披露されます。初展示となる4つのコンテンツを含む全14の展示で、日常の中の“隠された感覚”を呼び覚ます仕掛けを体験することができます。

いつものお皿が変化する!「COLORING DISH」

「COLORING DISH」は、人の動きに呼応し、模様が描き出されるお皿。毎日使うお皿というものが自分の行動で変化していく…。なにげない日常に彩りが出ます。

え、水入っていないの?「EMPTY JUG」

実際に水は入っていないのに、入っているように錯覚してしまう水差しです。振動、音と光の表現により、水が入っているかのように感じてしまう、不思議な感覚が体験できますよ。

ランプに豊かな情感が!「SWING LAMP」

ランプを揺らしてみると、その動きに反応して、明るさの量、向き、質、色が変化。まるで命を持っているような、幻想的で美しいランプです。

ワクワクする仕掛けが盛りだくさんの「#002 HIDDEN SENSES AT PARK」。会場の様子をSNS投稿すると、オリジナル缶バッジのプレゼントがあるので、ぜひこの新感覚を楽しみに行ってみて。

■「#002 HIDDEN SENSES AT PARK」
開催期間:2018年9月29日(土)~11月4日(日)
開催場所:Ginza Sony Park(東京都中央区銀座5-3-1)
交通:東京メトロ 丸ノ内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」B9番出口直結
時間:10~20時(10月22日は18時終了)
料金:無料

Text:稲見亜矢子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください