話題のCafe no.カフェナンバーが福岡に!可愛いが止まらないボトルドリンク

話題のCafe no.カフェナンバーが福岡に!可愛いが止まらないボトルドリンク

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
福岡県 食・グルメ ドリンク フルーツ クリームソーダ ソフトクリーム
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京、大阪などで大ブームを巻き起こしている「ボトルドリンク」。中でも、インスタグラマーから圧倒的な支持を得る大阪のドリンク専門店「Cafe no.(カフェ ナンバー)」が、福岡へ。2018年8月12日に開店した、可愛すぎる3号店をレポートします。

Summary

入口からキュン♪インスタジェニックな佇まい

大阪・堀江店、梅田店に続く3号店がオープンしたのは、トレンドに敏感なオシャレさんが集う街・大名。国体道路沿いのビルへ足を踏み入れると、早速フォトジェニックな階段が目に飛び込んで来ました。

ワクワクしながらビルの3階まで上ると、ロゴが記された扉が一つ。こちらが「カフェ ナンバー フクオカ」への入口です。

看板メニューの「ボトルドリンク」とは、その名の通り、まるでコスメのようにスタイリッシュなボトルに入ったドリンクのこと。フレッシュな果物のピュレや風味豊かなナッツなどを使った常時7種のフレーバーが揃います。

白を基調とし、所々にパステルカラーをあしらった店内はとってもオシャレ。まずは、入口横に備え付けられた券売機でお目当てのドリンクチケットを購入しましょう。

カウンター横にある水色のショーケースには、毎朝手作りされるボトルドリンクが並んでいます。「よく振って、本日中にお召し上がりくださいね」と、スタッフさん。

「カフェ ナンバー」のボトルドリンクは、ピュレ作りからボトル詰めまで、すべて店内にて手作業で作られています。できたてのフレッシュ感が自慢だからこそ、賞味期限は“本日中”というわけですね。

撮って可愛い、飲んでおいしい、無敵のボトルドリンク

さらに注目すべきは、店内に散りばめられたフォトスポットの数々。フレーバーに合わせた遊び心満点のウォールアートが、随所に施されているんです。

人気No.1は「ストロベリーミルク」(600円)。ミルク、練乳の優しい甘味に、果肉感たっぷりの甘酸っぱいイチゴピュレが混ざり合っておいしい!

風味豊かな「グリーンティーミルク」や、フルーティな「ブルーベリーミルク」(各600円)、リッチな果実感を楽しめる「マンゴーヨーグルト」(700円)など、フレーバーもフォトスポットも多彩です。

どこから撮ってもフォトジェニックで、ついついシャッターを切る手が止まりません。アイディア次第で撮り方は無限大。角度や光の加減など、いろいろと工夫してみると楽しいですよ。

ブロンコラテやクリームソーダも見逃せない!

さて、もう一つ忘れてはいけないのが、ボトルドリンク以外のメニューたち。

「ブロンコラテ」(550円)は、ミルク、ビター、ホワイトと3種のチョコレートを、注文ごとに目の前で刻み、ラテの上へたっぷりとのせてくれます。春夏はアイス、秋冬はホットでどうぞ。

「か、可愛すぎる!」と、思わず声を上げてしまった「メロンクリームソーダ」(550円)。バニラビーンズ入りのリッチなアイスクリームが添えてあり、見た目だけでなく味も◎なんです。

その他、北海道産のミルクで作る濃厚な「ソフトクリーム」(600円)や「ソフトパフェ・ストロベリー」(700円)などもオススメ。ぜひ、いろんな味わいにトライしてみてくださいね。

イートインorテイクアウト、どっちも“映えっ”

店内には、合計16人ほどが座れるベンチを用意。撮影が終わった後はゆったり、店内でドリンクを味わえます。

メニューはすべてテイクアウト可能です。クリアバッグとグリーンのストローもなんだかオシャレで、ちょっとした差し入れにも喜ばれそう。人気のフレーバーは売り切れることもあるので、ご来店はお早めに。

text:森 絵里花
photo: 森 絵里花

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • あや猫 あや猫
  • Masa Masa
  • mini_minor mini_minor
  • きょん。 きょん。
  • kyoko_plus kyoko_plus
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ