フルーツごろごろ!スタンドバーで飲む、フレッシュフルーツinサワー

フルーツごろごろ!スタンドバーで飲む、フレッシュフルーツinサワー

食・グルメ バー 京都府 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都・新京極から細い路地へ入った所にある「SOUR(サワー)」は、その名のとおりサワー専門のスタンドバー。15時オープンと少し早めの時間から、フレッシュフルーツがふんだんに使われたサワーが楽しめます。阪急河原町駅から徒歩5分と、アクセスも良好なので、「ちょっと飲みたい気分!」なときに訪れて欲しいお店です。

Summary

女子だけでも入りやすいオープンなスタンドバー

お店は、道沿いに大きなガラス扉が開け放たれています。店内にはグリーンやプリザーブドフラワーが飾られていて、おしゃれなカフェのようで、入りやすい雰囲気も魅力です。

店の一番奥には、たくさんのフルーツが並んだ冷蔵ケースがスタンバイ。注文が入ってから、ここからフルーツを取り出してカットします。だからこそ、新鮮な果物の甘みをふんだんに感じる、フレッシュなサワーが楽しめるんです。

あざやかな色合いが写真映え!みかんとマスカットのサワー

みかんサワー700円
みかんサワー700円

みかんをジューサーでつぶして作るみかんサワーは、みかんの甘酸っぱいフレッシュな美味しさを堪能できます。つぶつぶの果肉感もたまりません!

SOURのサワーは、ほんのり甘いウォッカをベースにしているので、果汁との相性もばっちりなんです。

マスカットサワー800円
マスカットサワー800円

シャインマスカットの粒がごろごろ入ったマスカットサワー。種なしで皮もそのまま食べられる、果物としても人気の高いシャインマスカットが、こんなに贅沢に入っていて、なんとも幸せな気持ちになる一杯です。

こんなサワーもあり!?山椒と木の芽、梨のサワー

山椒と木の芽のサワー700円
山椒と木の芽のサワー700円

こんなものもサワーに?と人気が高いという、「山椒と木の芽のサワー」。京都産の山椒の皮と、木の芽を焼酎に漬け込んだものを酎ハイで割っています。香りのよい、さっぱりした口当たりのサワーは、京都らしいものを飲みたい方におすすめ。

焼酎に漬け込んだものを使ったサワーには、ほかにもりんご+ローズマリー、マンゴー+バジル、ミックスフルーツ+シナモンなど気になるラインナップがたくさん。

梨のサワー700円
梨のサワー700円

梨は手絞りの機械を使って果汁を絞って作ります。

SOURのメニューは、フルーツによって違いはありますが、アルコール度数は8%ほど。果汁たっぷりで飲み口がいいので、飲み過ぎには注意ですね!

フルーツは季節によって異なりますが、パインやグレープフルーツ、リンゴ、キウイ、レモン、バナナの6種は通年用意されています。

女子だけでも行きやすい、フルーツとお酒が一緒に楽しめるスタンドバー旬の新鮮なフルーツが味わえておすすめです!

Text:並河智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください