かわいいハロウィンアフタヌーンティー【ミスター黒猫の東京スイーツトレンドvol.3】

かわいいハロウィンアフタヌーンティー【ミスター黒猫の東京スイーツトレンドvol.3】

ミスター黒猫 ミスター黒猫
東京都 食・グルメ アフタヌーンティー スイーツ ドリンク アートのようなスイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

カフェ、スイーツ、パンケーキのお店を年間約1000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。特にパンケーキは日本一実食していると自負している黒猫が、毎回スイーツが美味しい素敵なお店を紹介しています。今回ご紹介するのは、ラグジュアリーな雰囲気で可愛いハロウィンアフタヌーンティーを楽しめるホテル インターコンチネンタル 東京ベイ内の「ニューヨークラウンジ」です。

Summary

ラグジュアリーな雰囲気「ニューヨークラウンジ」

最寄り駅の竹芝駅からは直結ですぐ。また品川駅、浜松町駅から無料のシャトルバスも出ているホテル インターコンチネンタル 東京ベイの1階にある「ニューヨークラウンジ」。

ゆったりとしたラグジュアリーな空間で贅沢な時間を過ごせる隠れ家的なラウンジ。数ある都内のホテルのラウンジの中でも、黒猫お気に入りのひとつです。

かわいさMAXのハロウィンアフタヌーンティー

ハロウィンアフタヌーンティー(写真は2人前)
ハロウィンアフタヌーンティー(写真は2人前)

提供期間 2018年9月1日〜10月31日
提供時間 11〜22時(20時LO)
料金 :平日3550円、土・日曜、祝日は4050円(税、サービス料別)

夕方位で終了のアフタヌーンティーが多い中で、「ニューヨークラウンジ」のアフタヌーンティーは、ラストオーダーが20時で22時まで楽しめます。

平日の仕事、学校終わりでも楽しめるのは嬉しいですよね。

ドリンクも、珈琲、紅茶、ハーブティー、フレーバーティーだけでなく、中国茶の工芸茶などもチョイス出来るのもありがたい。

まずファーストディッシュとして「パンプキンのクリームスープ」。

こちらは、ホテルのフレンチレストランの吉本シェフの特製で、濃厚なカボチャのスープにミルクエスプーマを乗せ上品でまろやかな味わいに仕上がっています。

アフタヌーンティーは、3段のスタンドスタイルで登場。

上の段から、プティガトーのスイーツ、セイボリー、スコーン。

通常はセイボリーから頂きますが、やはりハロウィンのオバケたちが気になる黒猫。

数々の受賞歴を持つパティシエのハロウィンスイーツ

かわいくて楽しいスイーツは、「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2015」での準優勝をはじめ数々の受賞歴を持つ、德永純司エグゼクティブシェフパティシエの製作。

見るからにかわいく中がチョコになっている「ジャックランタン」、メレンゲの食感が良いアクセントの「おばけのチーズケーキ」、濃厚な栗が嬉しい「蜘蛛の巣モンブラン」、フランケンシュタインがモチーフの「フランケンマカロン」とどれも楽しく美味しい。

黒猫の1番のお気に入りは、注射器が刺さった「パンナコッタ」。中には血に見立てたカシスソースが入っていて、自分でパンナコッタにかけるのですが、ハロウィン気分が盛り上がるだけでなく、カシスの爽やかな酸味でウマウマ倍増にゃー!

どうしても見た目優先のハロウィンスイーツになりがちですが、食べても大満足なのは、さすが德永シェフです。

セイボリーは、パンプキンのクリームスープと同じ吉本シェフが監修。

中でも「小エビとカボチャのサラダ」は、プリプリのエビとカボチャがマッチしていておかわりしたい美味しさでした。

紫芋とチョコチップの2種類のスコーンに、クロテッドクリームと2種類のジャムがそえられますが、紫芋のスコーンが特に秀逸で、紫芋の自然な甘みが広がり何も付けずにそのままで絶品でした。

かわいいだけでなく、味わいも大満足な一流シェフ共演のハロウィンアフタヌーンティー。

人気ですので、ぜひ予約してゆったり楽しんでくださいね。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • YURIE YURIE
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ