バッグにつけるだけでおしゃれ度UP!「atelier meer」でオリジナルタッセル作り

バッグにつけるだけでおしゃれ度UP!「atelier meer」でオリジナルタッセル作り

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ 手芸 ワークショップ アクセサリー作り ギフト・プレゼント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

バッグにつけるだけでたちまちトレンド感がUPするタッセル。そのタッセルが、自分の手で作れることをご存知でしたか?好みのサイズや色、パーツを組み合わせて作ったタッセルをつけるだけで、いつものバッグが見違えるほど自分好みになるんです。そんなオリジナルタッセルを作るため、「atelier meer(アテリエ メーア)」の体験レッスンに行ってきました!

Summary

素材によって印象ががらりと変わる

タッセルづくりをはじめ、アロマストーンやフラワーアレンジメントなどを学べるお稽古サロン「atelier meer」。今回参加するタッセル体験レッスン(3500円)では、同じ糸から大きめのシンプルタッセルと、コロンとした小さなオニオンタッセルの2種類を基礎から学ぶことができます。

教室にはさまざまな素材でできたタッセルが飾られていて、同じ形でも色や素材によってまったく違う雰囲気になることを実感!高級感を出したいならレザー、冬らしく仕上げるなら毛糸と、好み次第で印象は変幻自在。今回体験レッスンで使うのは、初心者でも絡みづらく扱いやすい糸。色の組み合わせや飾りはどうしよう…とイメージがどんどんふくらんでいきます。

2色の糸を選んで、タッセル作りスタート

今回のタッセルに使う糸は2色。豊富な糸の中から、好きな組み合わせを選びます。自分の好きな色で、秋冬に使えて、バッグに合わせやすくて…。糸を手にして組み合わせてみるとどれもかわいくて、選べなくなってしまいます。

先生と相談しつつ、秋らしいくすみカラーの2色に決定!さっそく2色の糸を混ぜていきます。2色の束をひとつにまとめて、割いてまたまとめて…という作業を繰り返していきます。トランプを切るときのように少しずつ混ざっていくのがおもしろい!

どのくらい混ぜるかもお好み次第。今回はしっかり混ぜて均一にしたかったので、何度も繰り返しました。

ストラップをつけたら、クシで丁寧にとかして見た目を整えます。力をいれすぎると糸を抜いてしまうので優しく優しく…。慎重に扱っているうちに、不思議と愛着がわいてきます。

次に、たこ糸で縛って頭の部分をつくります。ここで仕上がりのバランスが決まるので、お手本と見比べながら集中して位置決め。今回はお手本を真似しましたが、先生いわく「頭の大きさもお好み次第」とのことでした。色だけでなく作り方にも個性が表れるようです。

好みのパーツでさらに自分らしさをプラス

仕上げに飾りのパーツ選び。先生が出してくださるパーツやリボンはどれもこれもかわいくて、思わず気分が上がります。私のタッセルに合うパーツはどれだろう?と手に取ってあれやこれや悩むのも楽しいひととき。

今回はくすみカラーなので、華やかさをプラスするためにキラキラの飾りを選びました。糸の色との相性も、先生と相談しながら決められます。

選んだパーツを飾って、完成した2種類のタッセルがこちら!色もパーツも自分好みの、市販では手に入らない世界に1つのオリジナルタッセル。色や素材の組み合わせだけでなく、形も作る人によって少しずつ異なるので、愛着もひとしおです。

「atelier meer」では、もう1個分の糸をお土産にもらえるので、自宅で復習ができます。作り方をマスターすれば、ピアスなどのアクセサリーにも応用できそう!まずはいつも使うバッグを、オリジナルタッセルで自分好みにアレンジしてみてください。

公式HP:http://ateliermeer.com/

Text:重谷美月(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 村上萌 村上萌
  • YURIE YURIE
  • Masa Masa
  • あや猫 あや猫
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ