朝から晩まで使える!日本橋に「フォション ル・カフェ」誕生

朝から晩まで使える!日本橋に「フォション ル・カフェ」誕生

食・グルメ NEWS カフェ 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

パリ発、美食のトップブランドのカフェが誕生!2018年9月25日(火)、「日本橋高島屋S.C.」本館と新館の間に位置する「日本橋ガレリア」内に「FAUCHON LE CAFE(フォション ル・カフェ)」がオープン。“フォションならでは”の美食体験に出かけてみませんか。

Summary

パリの雰囲気が漂うモダンなカフェ

最新のパリ・フォションのショップデザインを日本で初めて表したという店内は、パリジャンスタイルのモダンなデザイン。さらに、パリを思わせるテラス席や、女子会やビジネスランチ・ディナーなどに使用できる個室(半個室)も完備されています。

フォションらしさが楽しめるフレンチを堪能

カフェでは、カラフルでフォションらしいひねりをきかせたフレンチメニューを提供。朝食からディナーまで、一日を通してフォションならではのおいしい料理が堪能できます。

ベーコンが添えられたオムレツにサラダ、ヨーグルトとパンがセットの「モーニング アメリカン(※写真)」1600円は、ドリンクも付いたモーニングメニュー。※提供は8~11時

「ブリオッシュ フレンチトースト」950円は、バターのコクと風味豊かなブリオッシュ生地に、香り高いアールグレイソースをたっぷりと。

甘みの強いフルーツトマトに、カニ、アボカドを贅沢に詰めた、フォションパリオリジナルの「フルーツトマトのサラダ仕立て」1500円。りんご飴に見立てたかわいい前菜です。

トリュフとチーズの香り高い「チキンとトリュフのクロケット」900円。ソースにもトリュフを使用した贅沢な一品!

「サーモンのパイ包み焼き」2800円は、サーモンやジロール茸、マッシュルームなどを層にして、バターの香るパイ生地で包み焼き上げた、フォション伝統のスペシャリテ。味はもちろん、その美しい断面にも感動。


スタイルに合わせてAll Dayで楽しめるオシャレなカフェ。日本橋でカフェ難民になったとき、覚えておくとお友達にも褒められるかも!?

■FAUCHON LE CAFE(フォション ル・カフェ)
場所:「日本橋高島屋S.C.」 本館ガレリア1F 「日本橋ガレリア」内
(東京都中央区日本橋2-4-1)
交通:地下鉄 銀座線・ 東西線「日本橋駅」直結、JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
営業時間:8~22時(土曜9時~、日曜・祝日 9~21時)
定休日:施設の休館日に準ずる
問い合わせ先:03-5542-1570

Text:伊藤 智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください