最高の温泉に絶景に…何度も通いたくなる別府温泉&湯布院温泉の宿5選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
大分県 おでかけ 温泉 ご当地グルメ 女子旅 絶景
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

あったかいお湯が恋しくなる季節。源泉数も湧出量も全国1位の温泉王国大分県でモダンな湯治ステイをゆったり楽しむのはいかがでしょうか。大分空港からもアクセスしやすく屈指の温泉地である2つの温泉、「別府温泉」と「湯布院温泉」にあるスタイリッシュで癒される温泉宿をご紹介します。

Summary

【GAHAMA terrace】別荘文化をうけつぐ伝統×モダンなリゾート

海沿いの絶景を見晴らす3500坪の敷地内には、客室がたった17室。贅をつくした非日常空間を味わえるホテル「GAHAMA terrace」です。敷地内には元・久留米の有力者の別荘だった歴史ある建物が残されており、伝統とモダンが融合した、スタイリッシュな海辺のリゾートになっています。

6タイプある部屋は、すべてに源泉掛け流しの温泉ビューバス付き。メゾネットタイプやプライベートプール付きのタイプもあるので、女子旅でもカップルでも用途にあわせてお部屋をセレクトすることができます。海浜公園を臨む森のなかのプライベート空間で、優雅な時間を過ごしましょう。

レストランは、いけすから揚げたばかりの新鮮な魚介類を中心に、県内産の食材にこだわった「割烹」、 別府の食材を活かし気軽に楽しめる「フレンチ」から選べます。朝食も、和朝食と洋朝食があるので、ディナーとは違ったものをセレクトすると、雰囲気の違う料理が楽しめて嬉しいですね。

また、館内には、旧別荘の洋館部分が「GAHAMAサロン」、和風部分が茶室として利用できる「照波園」として保存されています。アンティークな美術品を鑑賞しながらくつろぐことができる、まさに大人の女性が好むワンランク上のリゾートホテル。2019年には大幅リニューアルされるので、さらに期待が高まります。

■GAHAMA terrace(がはま てらす)
住所:大分県別府市上人ケ浜町5-32
TEL:0977-66-8833
料金:1泊2食3万円~
※2名1室利用時の1名料金

【柚富の郷 彩岳館】由布岳の眺めにときめく露天風呂

「彩岳館」はうつくしい由布岳を見渡すかけ流し温泉とからだに優しい料理を提供するお宿。大きな露天風呂からはもちろん、レストランや由布岳側客室からも雄大な山並みが見晴らせて、まるで由布岳に抱かれているように心も体も癒されます。

露天風呂は由布岳を正面に望むことができ、湯布院のお宿の中でも景観の美しさは群を抜いていると評判。男女別露天風呂ほか、宿泊者は無料で入れる貸切露天風呂も2つあり、女子旅はもちろん、デート旅にもおすすめです。

大分県の食材を使った体にやさしい料理を味わって、絶景の露天風呂を楽しんだ後は、ゆっくりとくつろげる囲炉裏のある休憩処で由布院の冷水のサービスを。夜は談話室として自由に利用できる休憩所は、懐かしい日本の和情緒を満喫できます。

部屋タイプは、客室から由布岳が一望できるアップグレード由布岳側と、スタンダード庭側の2タイプ。由布岳側の客室から眺める、刻々と移りゆくうつくしい由布岳は圧巻。そんな贅沢な時間を過ごすのもたまにはいいかも。

■柚富の郷 彩岳館(ゆふのごう さいがくかん)
住所:大分県由布市湯布院町川上 2378-1
TEL:0977-44-5000
料金:1泊2食1万7280円~
※2名1室利用時の1名料金

【奥ゆのひら 花灯り】全室離れ・露天風呂付きで、おこもり感抜群

「奥ゆのひら 花灯り」は、湯布院中心地から離れ、奥深い山間部にぽつんと立つ、まるで秘湯を訪れたかのような大人の隠れ家的な温泉宿。山の斜面を利用した敷地に、全室離れの客室があるので、プライベート感も抜群です。

全8室しかない客室にはすべて、眺めの良い露天風呂と内湯を完備。部屋にいながら雄大なパノラマ風景と名湯を楽しむことができます。共有の露天風呂や足湯もあって山々を一望しながらゆったりと。

提供されるのは、“地元の厳選された食材を使って、食事の時間を華やかに演出する”という花灯りの料理長のこだわりのもと、旬の幸を贅沢に使った創作和会席。女子ゴコロをくすぐる見た目も鮮やかな料理が並びます。完全個室の食事処のため、客室同様プライベートな空間でおいしい料理が堪能できます。

10歳以下の子どもは宿泊できない、しっとりした大人の“おこもり”宿。ゆったり静かに過ごしたいカップルにおすすめです。

■奥ゆのひら 花灯り(おくゆのひら はなあかり)
住所:大分県由布市湯布院町湯平675-1
TEL:0977-86-2211
料金:1泊2食2万2000円~
※2名1室利用時の1名料金

【由布院 いよとみ】女性旅にぴったりな、スタイリッシュなプチ宿

「由布院 いよとみ」は、湯布院駅から徒歩圏内にある、全18室のアットホームな旅館。2018年7月にモダンかつスタイリッシュで、プチペンションのようなかわいい宿にリニューアルオープン。

部屋には「蘇芳」「瑠璃」「紫苑」など、日本の伝統色の名前が付けられていて、そのテーマにそった客室作りがされています。2間続きの部屋や、半露天風呂付きの部屋もあり、バリエーションも豊か。懐かしく優しいムードたっぷりの空間では、時間がゆったりと流れるようです。

18部屋しかない宿にもかかわらず、貸切風呂を5つも完備。さらにそのなかの1つは、貸切でありながら15人くらい入れそうな露天風呂になっています。空いていれば無料で何度でも入れるので、プライベート空間で、充実したくつろぎタイムをたっぷり楽しめます。

「由布院盆地小鉢会席」は、旬の食材を使った小鉢料理と、「地鶏鍋」や「黒豚しゃぶしゃぶ」などのメインが選べる、女子にうれしい夕食メニュー。“地産地消”を大切に、毎朝その日の食材に合った献立で作られており、肉や魚はもちろん、お米と野菜にもこだわっています。その味わいから伝わる、作り手さんたちの想いのこもった温かさに、癒されること間違いなしです。

■由布院 いよとみ(ゆふいん いよとみ)
住所:大分県由布市湯布院町川南848
TEL:0977-84-2007
料金:1泊2食1万円~

【旅亭 松葉屋】メゾネットタイプの部屋もある和モダンな宿

小高い丘に佇む「旅亭 松葉屋」は、別府観海寺温泉にある老舗旅館。老舗の風格を持ちつつ、新館の増設や本館のリニューアルを行い、純和風タイプの本館「丘ノ想」と、和風モダンの新館「月ノ想」の2つからなります。

新館「月ノ想」にはメゾネットタイプの部屋もあり、上の階には露天風呂とツインベッド、下の階にはリビングルームと和室というゆったりした造り。それぞれの部屋の窓や露天風呂からは別府市内と別府湾が一望でき、見晴らしも抜群です。

新館「月ノ想」にある大浴場のほか、本館「丘ノ想」には4つの貸切風呂があり、宿泊者は趣のことなる湯処をすべて利用することができます。

本館内にある「薬師の湯」は、中国で発掘された巨大な一枚岩からできていて、ほどこされた彫刻は一見の価値あり。無色透明の湯は、飲むこともできるので、温泉をまさに全身で満喫できます。温泉から眺める別府のうつくしい街並みもまた、忘れられないひとときを演出してくれます。

■旅亭 松葉屋(りょてい まつばや)
住所:大分県別府市観海寺3
TEL:0977-22-4271 
料金:1泊2食付は本館1万6200円~、
新館2万7000円~ ※2名1室利用時の1名料金

大分県の中でも、行ってよかったととても評判の高い、人気の「別府温泉」と「湯布院温泉」。さまざまなタイプの宿があるので、カップルや女子旅、一人旅で、と使い分けて楽しめそう!心も体も癒される大分の旅に出かけてみてはいかがでしょうか。

text:稲見亜矢子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:デイリー・インフォメーション九州

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • きょん。 きょん。
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • YURIE YURIE
  • Masa Masa
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ