毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

知らないとたどりつけない!秘密基地みたいな、京都の路地奥の古民家カフェ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 Eat モーニング 古民家カフェ カレー スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都・四条烏丸から4筋東にある柳馬場通を北へ。御池通に出る少し手前に、細い路地があります。見逃しそうなほどひっそりとあるこの道の奥に、店主が丁寧に作った料理でもてなしてくれる古民家カフェ「cafe火裏蓮花(カフェかりれんげ)」があります。

Summary

昭和初期にタイムスリップしたような懐かしい空間

平安時代、碁盤の目状に整備された京都の街。区分された内側の土地を利用するためにできた袋地(通り抜けできない路地)が多いのは、京都の街の特徴でもあります。

「cafe火裏蓮花」があるのも、そんな袋地のなか。京町家の特徴である“虫籠窓”も残っていますね。

カフェの建物は、柱や梁などをそのまま残した古民家。奥には小さな庭もあります。カウンター席なので、ひとりでもふらっと入りやすいのが嬉しいですね。

こちらは、平日のみ予約をすれば使える2階席。茶箪笥や柱時計など昭和の名残があり、田舎の家に遊びに来たような懐かしさに、気持ちが和みます。

時間がある日は、遅めのモーニングを

マフィンのモーニングセット 700円(10時〜11時30分)
マフィンのモーニングセット 700円(10時〜11時30分)

「cafe火裏蓮花」では、2018年の秋からモーニングが始まります。モーニングといっても、始まるのは少し遅め。ブランチとして楽しむのがいいですね。

店主が焼くマフィンは日替わりで、取材日は大きなシナモンとブルーベリーのマフィン。コーヒーには波照間島の黒糖が添えられています。

マフィンなどの焼き菓子は、残念ながらテイクアウトは不可。ドリンクとフローズンタイプのブルーチーズケーキ(15㎝サイズ・予約制)はテイクアウトできます。

1日5~6食限定の「豆カレー」ランチ

豆カレー(スープと小さなデザート付) 1100円(※提供は11時30分〜14時)
豆カレー(スープと小さなデザート付) 1100円(※提供は11時30分〜14時)

「cafe火裏蓮花」は、女性店主がすべての料理を材料からこだわって作るお店。だから、大量には作れませんし、いつもすべてのメニューは揃いません。

分厚くスライスされた京都「進々堂」のパンに、シナモンが利いた甘めのカレーをのせたボリュームたっぷりの「豆カレー」もそんな料理のひとつ。シナモンスパイスのカレーが、焦げ目のついたとろけるチーズと厚切りのパンにマッチしていて、クセになる味です。

カレーをはじめとした料理に使われるスパイスが、本立ての代わりに。ところどころに小さな本棚があり、その選書にもセンスが感じられます。

比較的お客さんが少ないモーニングの時間や雨の日などに訪れて、読書に浸るのも素敵な時間の過ごし方ですね。

きちんと手をかけて作られたデザートたち

珈琲党のための黒糖炭焼き珈琲ゼリーのアイスパフェ 1000円、ミニ珈琲付き 1200円
珈琲党のための黒糖炭焼き珈琲ゼリーのアイスパフェ 1000円、ミニ珈琲付き 1200円

甘いものが苦手な人にも人気なのが「珈琲党のための黒糖炭焼き珈琲ゼリーのアイスパフェ」。生クリームと珈琲ゼリー、アイスクリームのハーモニーに、食べ進めると現れるキャラメリゼされた胡桃がアクセント!胡桃を煎るところから手作りで、食感と香ばしさが絶妙です。

また、時間と手間をかけて作られた、柑橘(オレンジとレモン)の酵素シロップにも注目です。こちらは、夏季限定の人気かき氷「橘香るけづり氷」(980円)のほか、「たちばなジンジャーエール」(750円)や、寒い季節にうれしい「自家製 温たちばな」(650円)など、さまざまなメニューで大活躍しています。

昔の丁寧な暮らしを感じられる、時間をかけて作られた料理。築100年の京町家のゆったり流れる時間のなかで、慌ただしい日常を忘れてみませんか。

■cafe火裏蓮花
住所:京都府京都市中京区柳馬場通姉小路上ル柳八幡町74-4
TEL:075-213-4485
営業時間:10~18時(17時LO)、土・日曜、祝日11時30分~
定休日:火・水曜

Photo:中野貴裕
text:小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 山田茜 山田茜
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • Masa Masa
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ