花の壁飾り「スワッグ」が自分好みに作れる!浅草のフラワーショップ「アンヴェール」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 ショッピング フラワーショップ ドライフラワー お花
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

いま、花の壁飾り「スワッグ」が大人気です。ヨーロッパではリースと同様に、魔除けや幸福を呼ぶためにお部屋や玄関に飾る習慣があるのだとか。そんなスワッグを好きな生花を選んで作ってもらえると人気上昇中なのが、東京・浅草にある「アンヴェール」。自宅の玄関にスワッグを飾ってみたいと思っていたので、 さっそく行ってみました。

Summary

好みの生花を選べてアレンジ自在なのが「アンヴェール」の魅力!

スワッグ 3000円〜
スワッグ 3000円〜

「アンヴェール」では、好みの生花を選んでスワッグを作ってもらうことができます。オーナー岩間さんと相談しながら進めていくことができますが、完全にお任せすることも可能。

「アンヴェール」のスワッグやリースは、基本的に生花を使用しているのが特徴。鮮やかな生花が、少しずつ淡い色のドライフラワーに変化していく姿を楽しむのも魅力の1つになっています。生花からドライフラワーになる約3〜6ヶ月間ぐらい、1つのスワッグで楽しめるのだとか。

鮮やかな花であふれたフォトジェニックな店内

店内はアンティーク調の家具でまとめられ、鮮やかなブルーの壁が印象的。旬のきれいな生花が並んでいて、思わず撮影したくなる、フォトジェニックな空間です。

リース 3500円〜
リース 3500円〜

「アンヴェール」ではスワッグだけでなく、リースやブーケ、置物だけでなく、生花を使ったものならどんな相談にものってくれます。しかも「3000円〜」など予算もしっかり相談できます。

手作りのアクセサリーやオーガニックコスメも販売中

「アンヴェール」では、生花だけでなく、アクセサリー類やオーガニックコスメなども販売しています。特にスタッフが手作りしたイヤリング(1200円〜)は種類が豊富。仲の良い友人へのプレゼントに、スワッグ&アクセサリーなんていうのも素敵ですね。

ちなみに「アンヴェール」は、店内にネイルサロン「Radoor」が併設されています。花に囲まれてリラックスしながら、ネイルをしてもらうこともできます。

自分オリジナルのスワッグを気軽に作ることができる「アンヴェール」。浅草散策の際には、素敵なスワッグを探しに訪れてみては?

◼︎アンヴェール
住所:東京都台東区花川戸2-8-7
TEL:03-5811-1820
営業時間:9時30分~18時
定休日:土・日曜、祝日

Text:古谷 シゲユキ(シャガデリック)

●掲載の内容は取材時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • あや猫 あや猫
  • 村上萌 村上萌
  • 6151 6151
  • セレイナアン セレイナアン
  • 五島夕夏 五島夕夏
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ