おちょこ1杯分からOK!「十香」で日本酒のおいしさに開眼

おちょこ1杯分からOK!「十香」で日本酒のおいしさに開眼

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ お酒 日本酒 バル 日本酒バル 立ち呑み
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

個性的なお店が集まる駒沢大学駅から3分ほど、家紋をモチーフにしたロゴがあしらわれた白い壁が目印の「十香 立呑和バル」。こちらは、女性でも入りやすい立ち呑みスタイルと、日本酒がおちょこ1杯から楽しめると人気です。

Summary

初心者さんも日本酒好きさんもうれしいおちょこ1杯分オーダー

利き酒セットA 九頭龍/来福/クラシック仙禽 各45ml 950円
利き酒セットA 九頭龍/来福/クラシック仙禽 各45ml 950円

「十香 立呑和バル」の魅力は、なんといってもその日本酒の豊富さ!定番から、季節ごとに移り変わるお酒まで品揃えは常に40種ほどあり、おちょこ1杯分の45mlからオーダー可能。1合が180mlなのでその1/4サイズに、お値段は250円からとリーズナブル!

いろんなお酒を飲んでみたい好奇心旺盛な日本酒好きさんはもちろん、自分の好みのお酒がわからない、たくさん飲むと酔っちゃいそう、という人でも少しずつ試せるから安心ですね。さらに、酔いすぎず、お酒を楽しめるようにと「和らぎ水」、つまりチェイサーを一緒に提供してくれる心遣いも。

どれを選ぼうか迷ったら、3種の飲み比べができる「利き酒セット」がおすすめ。「日本酒度」と「酸度」で味がタイプ分けされているので、好みがきっと見つかるはず!

(写真左から)生レモンサワー、生かぼすサワー、梅干しサワー 各500円
(写真左から)生レモンサワー、生かぼすサワー、梅干しサワー 各500円

日本酒の種類も豊富ですが、フレッシュなサワーも人気です。「生レモンサワー」「生かぼすサワー」はノーワックスで防腐剤無添加の果実を使用しているので、ぎゅうぎゅうとたっぷり絞って、ビタミンもチャージ。酸味としょっぱさがクセになる「梅干しサワー」も好評です。

無添加にこだわるシンプルなおつまみで、ツウ気分♪

塩セット(本わさび・干し塩・梅干し) 300円
塩セット(本わさび・干し塩・梅干し) 300円

サワーのフルーツだけでなく、おつまみも材料から調味料まで無添加にこだわって作られています。新鮮かつ素材そのものの味が楽しめるメニューは、お酒の味を邪魔せず、引き立てるツウ好みのラインナップ。

ツウ好みといえば、本生わさび、干し塩、梅干しの「塩セット」もおすすめ。塩気や酸味、辛味が加わることで、日本酒の味わいがまた深まります。

七輪焼き(写真左上から)きびなご 350円、干しほたるいか 300円、氷下魚(こまい)450円
七輪焼き(写真左上から)きびなご 350円、干しほたるいか 300円、氷下魚(こまい)450円

自分で焼ける「七輪焼き」は、香りや煙さえお酒のアテに!自分のペースで少しずつ焼きたてを味わえるのが魅力です。魚介のほかに、季節の野菜などもありますよ!

北海蛸の刺身 600円
北海蛸の刺身 600円

また、日本酒と梅干し、かつお節でつくられた自家製「煎り酒」でいただく「北海蛸の刺身」は絶品!まろやかな酸味のある「煎り酒」、醤油×本わさび、醤油×生姜と“味変”しながら、蛸の旨さを存分に味わえます。

落ち着いた和×キャッシュオンスタイルのラフさがおもしろい!

「十香」は店内に入るとまず、細長い通路に盆栽や季節の花、和の小物があり、まるで京都の料亭のような雰囲気。四季を大切にする和のおもてなしに心が満たされます。

そんな落ち着いた雰囲気なのに、立ち呑みで、お会計はキャッシュオンというラフなスタイル。そのギャップがおもしろくて粋!

ちょこっと飲みもしやすく、おつまみにもギュッとこだわりが詰まった「十香」で自分好みのお酒に出合えそうですね!

text:白坂 亜弓、mogShore

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください