「bondolfi boncaffe」のソフトクリーム×アラゴスタは季節限定フレーバーで映え狙い!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ カフェ スイーツ アイスクリーム ソフトクリーム
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

代官山駅から徒歩3分ほどのところにある商業施設「TENOHA DAIKANYAMA(テノハダイカンヤマ)」の一角にある「bondolfi boncaffe(ボンドルフィ ボンカフェ) 代官山」。こちらのカフェでは、新感覚の「アラゴスタソフト」が、スイーツ好き女子の間で注目の的になっています。中でも季節ごとに変わる限定フレーバーは、注文した人が“ほぼ100%写真を撮る”というほど、写真映え間違いなしのかわいさなんです!

Summary

イタリア伝統菓子“アラゴスタ”にアイスをON!?新感覚なおいしさの「アラゴスタソフト」

ラテアートがかわいすぎるカフェラテも要チェック!
バニラアラゴスタ550円

「ボンドルフィ ボンカフェ 代官山」は、1855年にローマで創業した老舗イタリアンコーヒーロースター&カフェの日本1号店。日本店オリジナルメニューとして人気を集めているのが、こちらの「アラゴスタソフト」です。

クロワッサンのように生地を何層にも重ねて焼き上げたイタリアの伝統菓子・アラゴスタの上に、ソフトクリームをのせた新感覚のスイーツなんです。

フレーバーは、常時2種類がラインナップ。まず押さえておきたいのは定番フレーバーのバニラです。濃厚なミルクの味わいがパリパリ食感のアラゴスタとベストマッチ!横にちょこんと飾られた桃とフランボワーズが白いソフトクリームのワンポイントになって乙女心をくすぐるかわいさです。

アラゴスタの中にはやさしい甘さのカスタードクリームがたっぷり入っているので、ボリュームも満点!ソフトクリーム部分を食べ終わっても、最後のひと口まで甘〜い幸せに浸ることができます。

マロンにピスタチオ…季節限定フレーバーは写真映え確実

マロンアラゴスタ 650円 ※11月1日からはピスタチオアラゴスタに変更予定
マロンアラゴスタ 650円 ※11月1日からはピスタチオアラゴスタに変更予定

定番のバニラに負けず劣らず大人気なのが、季節限定フレーバーの「季節のアラゴスタ」です。10月末まで販売の「マロンアラゴスタ」は、マロンペーストにマロンソフト、仕上げにマロングラッセを添えた、まさに秋を感じるマロン尽くし。

ココアサブレのサクサクとした食感と柑橘系ソースの程よい酸味がアクセントになり、こっくりとした栗の甘さを上品に引き立てます。

季節限定フレーバーは、見た目も豪華で華やかなので写真撮影は必須。SNSに投稿して友達に自慢しちゃいましょう。11月1日〜12月末の期間は「ピスタチオアラゴスタ」を提供予定。ピスタチオをふんだんに使った濃厚な味わいのアラゴスタをぜひ味わってみてくださいね!

ラテアートがかわいすぎるカフェラテも要チェック!

カフェラテ S400円、M600円
カフェラテ S400円、M600円

伝統的なイタリアのバール文化を大切にしたこちらでは、コーヒーメニューにもこだわりが光ります。中でもぜひ注文したいのが「カフェラテ」。バリスタが1杯1杯丁寧にいれたラテは、仕上げにかわいいラテアートを描いてくれるんです!

エスプレッソに使うコーヒー豆はイタリア・ローマから空輸しているため、フレッシュで苦味が少ないのが特徴です。コクのあるラテの優しい味わいと共に、ほっこりと癒やしの時間を過ごしてくださいね。

イタリアの伝統菓子をアレンジした新感覚スイーツ「アラゴスタソフト」が味わえる「ボンドルフィ ボンカフェ 代官山」。季節限定フレーバーは2か月ごとに替わるので、訪れるたびに旬のおいしさと出合えるのも魅力です。テイクアウトもできるので、代官山散策のお供にもぴったりですよ!

bondolfi boncaffe 代官山
住所:東京都渋谷区代官山町20-23 TENOHA代官山
TEL:03-3464-3720
営業時間:9〜23時(22時LO)、土・日曜、祝日は11時〜
定休日:不定休

text:秋山ももこ(mogShore)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • もろんのん もろんのん
  • 村上萌 村上萌
  • Masa Masa
  • きょん。 きょん。
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ