まるで森の中にいるみたい⁉代官山「モンキーカフェ」で緑に癒されたい

まるで森の中にいるみたい⁉代官山「モンキーカフェ」で緑に癒されたい

食・グルメ カフェ パン コーヒー アイスクリーム 建築
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

猿楽古代住居跡公園の隣にある「MONKEY CAFE(モンキーカフェ)」は、グリーンに囲まれテラス席に座るとまるで森の中にいるみたい!都会の真ん中にいながら、マイナスイオンをたっぷり感じられる癒しのスポットをご紹介します。

Summary

グリーンに囲まれたテラス席でマイナスイオンを摂取!

「モンキーカフェ」があるのは、代官山駅から徒歩5分ほどの「THE SOHO CORNER D.K.Y.(ザ・ソーホーコーナー ディーケーワイ)」の1階。12角形の印象的な建物は、「東急プラザ表参道原宿」をはじめ数々の有名建築を手がけた建築家・中村拓志さんがデザインしたものです。スタイリッシュな外観が、遠くからでもパッと目を引きますね。

カフェへと続く小径には青々とした緑が植えられていて、まるで森の中に進んでいくようなワクワクとした気持ちになれます!

猿楽古代住居跡公園に面していて、テラス席からは公園の緑を一望することができます。木々を眺めながらホッとひと息つけば、都会の真ん中にいることを忘れてリラックスできるはず。

2種のチーズたっぷりでとろける「クロックムッシュ」は必食

(写真左から)クロックムッシュ 810円、#7フレンチローストSサイズ 486円
(写真左から)クロックムッシュ 810円、#7フレンチローストSサイズ 486円

居心地のよいテラス席で味わいたいのが、こちらの「クロックムッシュ」です。京都の人気ベーカリー「進々堂」の食パンを使ったトーストは、外はさっくり中はふわふわ。

上にはナチュラル、レッドチェダーの2種のチーズがたっぷりのっているので、トーストを頬張った瞬間、とろけたチーズの豊かな味わいが口いっぱいに広がります。

こだわりのスペシャリティコーヒーが味わえるのもこのカフェの魅力です。豆は世田谷を中心に展開するコーヒー専門店「堀口珈琲」から仕入れ、オーダーが入ってから1杯ずつハンドドリップして提供。新鮮な豆を使っているため、雑味がなく飲みやすいのが特徴です。

苦味と酸味のバランスが最高の「#7フレンチロースト」をはじめ、定番で楽しめるブレンドコーヒーは3種類。月ごとに豆が変わるシングルオリジンの「マンスリーペーパードリップ珈琲」(Sサイズ 518円)もラインナップするので、いろんな種類を試して、お好みの1杯を見つけてみてくださいね。

スペシャリティコーヒー香る「アフォガード」は大人の贅沢スイーツ

スペシャリティコーヒーを使ったスイーツもオススメ。人気の「アフォガード」(518円)は、バニラアイスクリームに「堀口珈琲」のエスプレッソをたっぷりかけて味わう大人のスイーツです。

エスプレッソの上品な苦味が、バニラビーンズ入りの濃厚なアイスクリームの甘さを引き立て、相性抜群のおいしさ。苦味と甘みが織り成す味わいの二重奏に、うっとりしてしまうはず。

クリエイティブなアイデアや新たなコミュニケーションが生まれる場所にしたいとの思いから誕生し、カフェカウンターを中心にらせん型の造りになっている店内はスタイリッシュな雰囲気が漂います。

フリーWiFiで電源が使える席もあるので、PC作業や打ち合わせにも大活躍。おしゃれな空間で仕事をすれば、いいアイデアが生まれてきそうですね!

店内にはギャラリースペース「MONKEY GALLERY(モンキーギャラリー)」が併設。1、2週間ごとにさまざまなアーティストの企画展(取材時は「河野ルル 東京個展 LULU」を開催)やイベントが開催されているので、気軽にアート観賞も楽しめますよ。

グリーンに囲まれた空間で、くつろぎのカフェタイムが過ごせる「モンキーカフェ」。代官山のオアシスで、絶品クロックムッシュとスペシャリティコーヒーの香りに癒されてくださいね!

 

text:秋山ももこ(mogShore)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください