毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

“回転スイーツ”食べ放題【大食いアイドルもえのあずきの絶品グルメ13】

もえのあずき もえのあずき
東京都 Eat カフェ スイーツ 食べ放題・ビュッフェ ケーキ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

こんにちは!もえあずこと、もえのあずきです。待ちに待った食欲の秋の到来ですね!今回は、2018年7月に原宿に誕生した、回転寿司ならぬ“回転スイーツ”が食べ放題の「MAISON ABLE Cafe Ron Ron(メゾン エイブル カフェ ロン ロン)」をご紹介します。全長38mのレーンに次々と流れてくるおいしいスイーツに大満足&SNS映えも叶います!

Summary

回転スイーツがフォトジェニックすぎる~!

40分食べ放題(ドリンク1本込み) 1800円(税込)
40分食べ放題(ドリンク1本込み) 1800円(税込)

わぁ~!回転寿司みた~い!でも、よく見てください!レーンに次々と流れてくるのは…なんと、スイーツたち!ケーキやクレープなどの洋菓子だけではなく、ミニたい焼きや3色だんごなどの和菓子もあるんですよ。

時間内なら何皿食べてもOK!一度に手にとれるお皿は2枚までです。すべて食べ終えてから、次のお皿をとってくださいね!

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」では、定番から話題のスイーツまで、約40種類の和・洋菓子が味わえます。でも、甘いものばかりだと塩気もほしくなりますよね?

実は、フードメニューも充実しているんです。ミニバーガーや、グラタンパイ、キッシュまで!フードについては、のちほどじっくりご紹介します。

食べ終えたお皿をよく見ると…。“気楽に行こう”という意味のサプライズメッセージが!5種類あるお皿それぞれに違ったメッセージが隠れているので、ぜひ解読してみてください。

今しか出合えない季節限定の秋メニューにワクワク

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」は、いつ訪れても楽しめるようにと、季節メニューも大充実!

私が手にもっているネコちゃんのスイーツと、目の前にあるお皿たちはぜ~んぶ秋のメニュー!3種のハロウィンスイーツを含めて、全40種類もあるんです。

プチメロンパンからちょこっと出ているネコの尻尾がカワイイこちらのスイーツには、生クリームとベリーがどっさり!ネコの尻尾はモナカでできています。

店名の「Ron Ron」は、フランス語で“ネコが満足したときに喉を鳴らす音”を意味するそう。ネコモチーフのスイーツもたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

(左)かぼちゃのタルト (右)キャラメルカップケーキ (奥)パンプキンチョコカップケーキ ※ともにハロウィン限定
(左)かぼちゃのタルト (右)キャラメルカップケーキ (奥)パンプキンチョコカップケーキ ※ともにハロウィン限定

見た目も色味も可愛らしいハロウィン限定スイーツ。こちらは、10月末までの限定なのでお早めに~!

悩みながら選ぶのも楽しい!可愛すぎるドリンク

オリジナルボトルに入ったドリンクがフォトジェニックすぎる~! 着席する前に、まずここでドリンクを選びます。ローズウォーターや、巨峰&ブルーベリー、オレンジジュースやジャスミンティーなどがありますよ。

食べ放題の料金に1本分のドリンク料が含まれているのですが、プラス500円でドリンクを追加することもできます。

コールドドリンクの棚の横には、紅茶やコーヒー、煎茶などの温かいドリンクもあります!もえあずのおすすめは、アールグレイ。とっても香り高くてケーキとよく合うんです。

ライムとオレンジのフレーバーウォーターはおかわり自由!ちなみに、フレーバーは日によって変わります。

スイーツだけじゃない!お食事系メニューも充実

たくさん食べるには、甘いものの合間にお食事系を挟むのがおすすめ!ちょこっとサイズのバーガーだけれど、侮るなかれ~。ふわふわバンズと肉団子がとっても美味です!

甘い系&塩気のバランス配分は、“スイーツを3皿食べたらフード1皿”くらいがベストかな。

ほかにも、ソーセージドックやグラタンパイ、キッシュや肉まんなどお食事系メニューがたくさん。

ピンクを基調にした内装は、まるでパリのカフェみたい

「MAISON ABLE Cafe Ron Ron」は、東京メトロ・明治神宮前駅から徒歩3分。JR原宿駅から歩いても7分ほど。入店したら券売機でチケットを購入するシステムです。

「Ron Ron(ロンロン)」にちなんで、66皿完食~!なんと、お店の最高記録を更新してしまいました!スイーツは別腹なので、まだまだ食べられそうだけれど、今日はこのくらいでストップしておきます。ごちそうさまでした!

あまりの人気で、平日でも開店前から行列ができるほど。混雑と待ち時間短縮のため整理券が配られるので、まずは整理券ゲットが必須です!日によって違いはありますが、確実に整理券を手にしたいなら、開店時間には到着しているのがベストですよ!

text:清沢奈央
photo:櫻井めぐみ

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 東原妙子 東原妙子
  • YURIE YURIE
  • yui yui
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 山田茜 山田茜
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ