イメージが変わる!?”体がよろこぶおいしい薬膳”が気になります

イメージが変わる!?”体がよろこぶおいしい薬膳”が気になります

食・グルメ カフェ 薬膳 ランチ カレー スイーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

薬膳料理と聞くと「体にいいかもしれないけど、味は…?」といったイメージを持っていませんか。和歌山市のJR六十谷駅(むそたえき)から西へ徒歩約10分のところにある「薬膳カフェnaru(ナル)」は、おいしい薬膳料理を提供してくれると話題です。体によくておいしさの満足度も高い理想のカフェをご紹介します。

Summary

まるでヨーロッパの城壁?オシャレな外観が目印

広い県道沿いにあり、車でも徒歩でもアクセス抜群。オシャレな外観が目立っています。

お店のコンセプトは、「体がよろこぶ、おいしい薬膳」。コンセプトの絵文字は、和歌山県出身で、ニューヨークで活躍中の書画家・田中太山さんによるもの。エントランスに掲げられ、ゲストをお出迎えしてくれています。

ナチュラルテイストの店内は居心地抜群

店内にはオーナー手作りのイスや机が、ゆったりと配置されていて、ひとりでも気兼ねなく過ごせるのもうれしいところ。観葉植物にも癒されながら、食事やスイーツが楽しめます。

店内の装飾もチェックしてみて。ハンガーホルダーになっているのは本物の蛇口で、遊び心のあるオーナーお手製のもの。店内のあちこちに配置されています。

薬膳コーディネーター提案のランチ

グリルチキン薬膳ランチ 1296円
グリルチキン薬膳ランチ 1296円

ランチでいただける「グリルチキン薬膳ランチ」。メインの「陳皮とネギ醤油のグリルチキン」のほか、小鉢は、ひじきの煮物・こんにゃく煮・キノコの和え物・小松菜おひたし・香の物、それに野菜サラダとスープ。品数が多いのもうれしいですね。小鉢の内容は季節によって変わるので訪れるたびに新しい料理との出合いも楽しめます。

「陳皮とネギ醤油のグリルチキン」は、胃腸機能アップ効果のあるネギと白ゴマ、食欲不振やストレス解消に役立つといわれている陳皮(ちんぴ=みかんの皮)などを使用しています。ネギ醤油の香りと味が抜群で、国内産胚芽米ごはんがすすみます。ごはんのお代わりは自由なので、ついつい食べ過ぎちゃうかも?

「グリルチキン薬膳ランチ」は、ドリンクとデザート付きにすると1706円。ランチタイムデザートは、ガトーショコラとヨーグルト。お得に別腹スイーツを楽しめます。

ほかにも「魚沼産コシヒカリの米粉と有機豆乳のもちもちパンケーキ」(単品410円)などがあり、スイーツも素材にこだわったものが味わえます。

キーマカレーランチ 864円
キーマカレーランチ 864円

こちらもランチでいただけるキーマカレーランチ。八角と黒豆のキーマカレーは、女性にうれしいことばかりなんです。カレースパイスと相性のいい黒豆や八角が加わることで、アンチエイジング、むくみ、冷え、肩こりに力を発揮するのだとか。

どの料理も薬膳コーディネーターが考えた、健康にいい献立。身近な食材の組み合わせで、ここまでおいしくいただけるのは、まるで魔法のよう。

おいしくて食べやすい薬膳料理で、カラダの中からキレイになりましょ。

text:都志リサ(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください