行列必至の京都の銘スイーツが西武池袋で買える!「京都名匠会」開催

行列必至の京都の銘スイーツが西武池袋で買える!「京都名匠会」開催

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 NEWS 京料理 スイーツ 和スイーツ・和菓子 期間限定
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

秋の“おいしい”京都を池袋で堪能!西武池袋本店では、2018年10月18日(木)~10月25日(木)まで、『第52回京都名匠会』を開催。老舗×人気店のコラボ商品をはじめ、行列店やネットで数カ月待ちという超レアな商品が日替わり限定で登場します。

Summary

京都の名店70店舗が西武池袋に大集結

70店舗もの京都の名店が集う西武池袋本店の京都名匠会。京都を代表する銘品・銘スイーツが池袋に大集合!なかには、行列必至のスイーツが日替わり&数量限定で登場するので、スケジュール確認は忘れずに。

日替わりで登場!行列必至の商品やネットで数カ月待ちの絶品スイーツ

シェ・ラメールの「お菓子の木」2376円(約10cm、1本)は、フルーツとプチシュー、生クリームをしっとりとしたチョコスポンジで巻いた創業当時からの人気商品。
※販売は10月18日(木)、19日(金)の各日10時より限定30本、1人1点限り

京都では超有名な、出町ふたばの「名代豆餅」901円(1パック、5個入)。やわらかいお餅とほどよい甘さのあんこが絶妙な逸品!
※販売は10月18日(木)、19日(金)、22日(月)の各日16時より限定100パック、1人2点限り

あんことマスカルポーネチーズの驚きのコラボ!京都祇園 あのん 本店の「あんぽーね」1620円(1箱、5個入)は、和と洋が見事に調和した、おいしい“もなか”です。
※販売は10月20日(土)・21(日)の各日10時より限定50箱

朧八瑞雲堂の「生銅鑼焼」341円(抹茶、1個)は、つぶあんを練り込んだ抹茶クリームがたっぷり!1日限りの限定商品です。
※販売は10月22日(月)の各日10時より限定100個、1人2点限り

長年愛されてきた素朴で懐かしい味わいの村上開新堂「ロシアケーキ」2538円(1箱、12枚入)。バターが香るふんわりサクッとした食感も人気の秘密。
※販売は10月23日(火)・24日(水)の各日10時より限定50箱

イタリア菓子 コロンボの『アマレット風味のティラミス』651円(1個)は、かわいいビン入り!アマレット風味でふんわり軽やかなクリームもたまらないおいしさです。
※販売は10月24日(水)の正午より限定200箱


一条寺中谷の「絹ごし抹茶てぃらみす」1642円(1箱)は、豆乳やフロマージュブラン、白あん、抹茶、生クリームなどを使った見た目にもかわいいスイーツ。カロリー控えめなのもうれしい!
※販売は10月24日(水)の16時より限定50箱

シェ・アガタの「抹茶のテリーヌ」2366円(1個、ハーフ)は、バター、ホワイトチョコレート、抹茶、砂糖、卵、小麦粉だけで作られた抹茶ケーキ。濃厚な抹茶の味わいが口いっぱいに広がります。
※販売は10月25日(木)の10時より限定50個

江戸享保年間創業の老舗「村山造酢」と、きなこアイス専門店「祇園きなな」のコラボで誕生した「きななパフェの千鳥酢バルサミコ風ソース」701円(1カップ)は、まろやかな酸味の千鳥酢がアイスに絶妙にマッチ!風情ある見た目もSNS映え間違いなし。※各日限定200カップ

もちろん会場内には、そのほかにも多数の銘品・銘スイーツが。ぜひ会場でお目当ての商品をゲットしてください!

■西武池袋本店 第52回京都名匠会
開催期間:2018年10月18日(木)~10月25日(木)
開催場所:西武池袋本店 本館7階 催事場(東京都豊島区南池袋1-28-1)
交通:JR「池袋駅」から徒歩すぐ
時間:10~21時(日曜は ~20時)※最終日は16時閉場
問い合わせ先:03-3981-011(大代表)

Text:伊藤 智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。
るるぶ&more.編集部…(るるぶ&more.編集部の説明が自動的に入ります。)

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 村上萌 村上萌
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • もえのあずき もえのあずき
  • Masa Masa
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ