リピート必至!カレーの聖地、葛西の絶品インド料理店3選

リピート必至!カレーの聖地、葛西の絶品インド料理店3選

食・グルメ カレー インドカレー インド料理 スパイス 野菜カレー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

江戸川区の南に位置する葛西エリアは、リトルインディアとよばれる日本屈指のインド街だってご存知ですか?そのため、街にはインド料理店がたくさん!なかでも最近注目を集めているのが、葛西の本格スパイスカレー。今回ご紹介するのは、ヘルシーかつ、キレイになる(!?)と噂のスパイスカレーの名店3選。そこには体が喜ぶパワーフードがありました。

Summary

グルテンフリーで絶品って最高!アーユルヴェーダ式インドの家庭料理/スパイスマジック カルカッタ 本店

まず訪れたのは、西葛西駅から徒歩5分ほどの場所にある「スパイスマジック カルカッタ 本店」。多くのインド料理店が軒を連ねるこの一帯では、パイオニア的な老舗人気店。もともとは約20年前、オーナーのチャンドラニさんが故郷の味を求める訪日インド人のために作った街の食堂だったそう。

このお店の一番の特徴は、インドの伝統的医学“アーユルヴェーダ”に基づいた料理。グルテンフリーで、ベジタリアン&ヴィーガンにも対応。添加物などは使用せず、料理のベースはすべて野菜なんです!体に優しい料理を求めて、地元の常連さんはじめ、遠くからわざわざ足を運ぶ人も多いのだとか。

女性に特におすすめなのが、ほうれん草をたっぷり使ったヘルシーな「ほうれん草とカッテージチーズのカレー」(980円)。ほうれん草約300gを石臼で細かく挽いて作られたルーは、濃厚かつ口当たりなめらかで自然な甘みがクセになりそう!上にのせたインド産のチーズと刻みショウガがアクセントになって、さらに◎。

そして、ゴロッとした具がたっぷりの「ベジタブルビリヤニ(スペシャル)」(1800円)も外せません!動物性タンパク質は一切使っていないのに、スパイスがしっかり効いていて野菜のうま味も出ているので、ヴィーガン料理でよくある“物足りなさ”が全然ありません。写真左のライタ(インドのディップのようなもの)で味変もできますよ。

食後は、インドで親しまれているスパイス入りのミルクティー「マサラチャイ」(350円)でホッとひと息。このお店のマサラチャイは、インド直輸入のシャンティ紅茶を使用しており、新鮮で質が高いことでも知られています。ふわっと香るいい匂いと、ほどよい甘さで心も体もポカポカに。

チャイは体を内側から温めてくれる体にとっても良い飲み物なのだそう。寒い時季、特に冷え性に悩む女子の味方ですね。

パクチー女子が夢中!もっちり食感のパクチーチーズナン/キッチンキクチ

葛西駅の高架下にある「キッチンキクチ」は、インドやネパールの国旗と、このキュートな人形が目印。テイクアウト&イートインはもちろん、デリバリーも人気のお店です。

おすすめは、こちらの「パクチーチーズナン」(550円)。チーズ入りのナンの上に、パクチーがたっぷりトッピングされた人気メニューです。

もっちりした厚めの生地の中にはチーズがたっぷり!手に持つと重みでわかるのですが、1ピースでもかなりの満足感。ナンは、プレーンはもちろん、桜えび入りの「桜ナン」(350円)や「ガーリックナン」(350円)など充実しているので、数種類をみんなでシェアすると楽しそう!

ランチなら絶対におすすめなのが、8種類ほどの中からカレーを2つ自由に選べる「カレーBセット」(900円/サラダ・スープ・ドリンク付き)。通常のカレー屋さんはナンかライスかどちらかを選ぶケースが多いですが、ここはどっちもついてきます!

今回は、女子に人気の「バターチキンカレー」と、ほうれん草たっぷりの「サグチキン」をチョイス。ちなみに、マイルドな味わいの「キーマカレー」も女性や子どもに人気だそう。

ゴロッとした大きな鶏肉。口に入れた瞬間、ほろっと柔らかい食感にびっくりするはず!お皿からはみ出るほどの大きなナンですが、カレーと一緒に食べるとぺろっと食べられてしまうから不思議です。

インドの五ツ星ホテルの味を堪能できるスペシャルランチ/スパイスカフェ フンザ

中葛西にある「SPICECAFE HUNZA(スパイスカフェ フンザ)」。インドやパキスタンで本場のスパイス&ハラール(Halal)料理を学び、現在はスパイス料理家としても活躍するモハンマド久美子さんがオーナーを務めるお店です。食べることで元気になれる、体に優しい料理が好評です。

インドの五つ星ホテルで腕を振るっていたシェフが作るカレーは、無添加で味へのこだわりが満載!じっくり丁寧に作られた上質な料理をリーズナブルなお値段で味わえます。

お店のイチ押しランチは、2種類のカレーとタンドリーチキン、ナン&ライスがつく「スペシャルターリー」(1200円/サラダ・ドリンク付き)。ランチメニューには、すべてサラダとドリンクがつくのでボリューム感があってコスパも高いんです!

「バターチキンカレー」(左)は、バターと生クリーム、そしてペースト状のカシューナッツをふんだんに使ったお店の人気No.1メニュー。メディアにもたびたび紹介されているそうです。

「豆カレー」(右)には、ひき割りのひよこ豆や緑豆がたっぷり!豆類は栄養豊富で美肌効果も期待できる、女性にとっては嬉しい食材です。口当たりはこっくり濃厚ですが、消化のいいヘルシーな一品。

そして、ドリンクにもご注目。店内手作りのヨーグルトを使用した自家製ラッシーは、絶対に飲まなきゃ損!マンゴーラッシー(写真)とプレーンタイプがあり、特に女性から人気です。暑くて食欲が減退しがちなインドでは、ミネラル豊富で栄養満点な健康ドリンクとして重宝されているそう。カレーとの相性も抜群です。

インド料理の教室も主宰しているモハンマド久美子さん。「季節やコンディションに応じてスパイスや食材を自在にアレンジできるのが、スパイスカレーの魅力。その時々で、体に必要なものを取り入れることが美しさや健康につながります」とのこと。

野菜不足の人も、冷え性にお悩みの人も、自然の力がぎゅっと詰まったスパイスカレーで体の内側からキレイを目指したいですね。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Sponsored:江戸川区

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る
エディターズ紹介バナー

人気ランキング

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください