デザインとアートにふける。神戸「書庫バー」でのひととき

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 食・グルメ バー 本屋 カクテル コーヒー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ひとりでゆっくりしたい時や本をじっくり読みたい時などに立ち寄りたい、シックな「書庫バー」をご紹介します。神戸・旧居留地にあるビルの2階。アートブックやデザイン関係の本を中心に、さまざまなジャンルの本がずらり。マスターが作り出すフルーツカクテルなどをいただきながら、本とじっくり向き合いましょう。

Summary

グラフィックデザイン事務所が運営するバー

神戸のデザイン事務所が、書庫スペースをバーとして開放した「書庫バー」。普段なかなか触れることの少ないアートやデザイン関連の書籍を眺めたり、ゆっくりとお酒を楽しんだりと、さまざまな感性との出会いの場になれば、との想いで運営されています。

壁一面にさまざまな本がずらり。デザイン関係の書籍や洋書は高価なものが多いのですが、そんな本も気軽に手にとってじっくり読むことができます。

一般書籍もラインナップ。常連さんから持ち寄られた本も多く、本好きにはたまらない個性的な一冊と出会えることでしょう。

オリジナルのフルーツカクテルが絶品!

キウイのカクテル 1000円
キウイのカクテル 1000円

バーの要であるカクテルにもこだわりあり!フルーツ系のカクテルを得意とするマスターが、要望に合わせて既存のカクテルからオリジナルまでさまざまな一杯を作ってくれます。

女子に人気の「キウイのカクテル」はキウイを丸ごと1個使ったジューシーな味わいが特徴。ほんのりしのばせたグレープフルーツが酸味と苦味をプラスし、ほどよいアクセントに。

洋梨のシーブリーズ 1000円
洋梨のシーブリーズ 1000円

洋梨の果肉にクランベリージュースとグレープフルーツをミックスし、ジンとエルダーフラワーのお酒で香り豊かに仕上げた「洋梨のシーブリーズ」。爽やかながらころりと甘い、なんともクセになる味わいです。

アルコールが苦手な方はコーヒー(500円)を召し上がれ。「書庫バー」でいただけるコーヒーは、神戸のスペシャルティコーヒー専門店「VOICE of COFFEE(ヴォイスオブコーヒー)」の豆を使い、ハンドドリップで抽出。蒸らし時間や抽出時間もこだわった贅沢な一杯が味わえます。

お向かいのカフェ&ブックストアもチェック

「書庫バー」の向かいは、アートとデザインの専門書店「storage books(ストレージ ブックス)」。こちらには約100冊のZINE(個人で制作した冊子)が揃うほか、国内外のアートブックやデザイン書、民藝関連の書籍などもラインナップしているので、こちらにも立ち寄ってみて。

ニッチなテーマの本から“知らない世界”への扉を開くのもまた楽しいもの。「書庫バー」でお酒を飲みつつ、「ストレージ ブックス」で本選びするなど、それぞれの店舗を行き来してもOKです。

ちょっといつもと違う神戸観光がしたい!という方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

text:木村桂子(ウエストプラン)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際には事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • mini_minor mini_minor
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ