綱渡りで筋肉フル稼働!「WESTROCK」で“スラックライン”体験

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ アクティビティ ボルダリング ダイエット
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

涼しくなり、スポーツに最適な季節が到来!でもヨガやランニング、話題のスポーツはひと通り試したし…そんな人におすすめなのが、“スラックライン”という綱渡りのような新感覚スポーツ。欧米のビーチではスラックラインで遊んでいる人をよくみかけますが、日本ではまだマイナー。そんなスラックラインが体験できる貴重なジムがあると聞いて、さっそく行ってきました!

Summary

ボルダリングもできる!3フロアの巨大ジム

スラックラインができるのは、「WEST ROCK(ウエスト ロック)府中店」。住宅街に突然現れる大きな建物が、まるごとジムになっています。1~2階がボルダリング、3階がスラックラインという作りで、会員になればどちらも使えるのだとか。ロッジ風のおしゃれな外観でわくわくしますね。

こちらが3階のスラックラインコーナー。高さの異なるスラックラインが3本はられています。幅5cmほどのベルト状のラインは、手で押すだけで沈むほどの伸縮性です。シューズを履く人もいますが、裸足でもOK!動きやすい服装さえあれば始められる気軽さも嬉しいポイントです。

まずはラインの上を歩いて体幹&バランス感覚を鍛える

初心者なので、まずは1番低いラインの上を歩くことから挑戦!いざ乗ってみると、ぐらぐら…!歩くなんて考えられないほど不安定です。おそるおそる踏み出しては、バランスを崩して落ちて…の繰り返し。

ジムの方に「上体でバランスをとって」とアドバイスをいただき、ふらついたら上体を反対方向に傾け…なんとか歩くことができました。トランポリンに似た浮遊感がおもしろく、気づけば夢中になって練習していました。

激しく運動した感覚はないのに、じんわり汗をかいていてびっくり!無意識に全身の筋肉をフル稼働させているようです。

ラインに慣れたら自分のペースで技に挑戦!

低いラインを歩けたら、次はもう一段高いラインへ!先ほどよりもラインが沈み、揺れが大きくなります。「ウエスト ロック」にはスラックラインの先生はいませんが、初回はスタッフの方にルールやマナーを教えてもらえるので安心です。

ラインの上を歩けるようになると、「もっといろいろな技に挑戦したい!」と思うように。「ウエスト ロック」にはオリジナルのグレード表があり、イラストで解説されています。簡単そうに見えるのに、いざラインの上に乗ると難しい!

練習の結果、「ラインの上に立ってからしゃがむ」という技に成功しました!歩くのもままならなかった当初に比べると、かなりの上達ぶり。この姿勢を保つ間もぐらぐらするので、落ちないように全身の筋肉を使って、バランスをキープします。

技が完成したところで、集中力も体も限界!ラインを降りて床を歩くと、足がガクガクでした。

施設の利用者は2・3階のボルダリングウォールも使えるので、スラックラインを練習しつつ気分転換にボルダリング、といった楽しみ方もできます。月額制ではなく使用時間ごとの料金で、しかも平日夜は23時まで営業しているので、ライフスタイルに合わせて始められるのが嬉しいですね。

翌日は、足が筋肉痛になるという予想に反して、全身が少しずつ筋肉痛に。ムキムキの筋肉ではなくしなやかなインナーマッスルを育てるので、女性のエクササイズにも向いているそうですよ。

まだ競技人口が少ないので、今から始めて大会に出るのも夢じゃないそう!日本で流行る前の今こそ、スラックラインを始めてみませんか?

WEST ROCK 府中店
住所:東京都府中市分梅町5-9-1
TEL:042-306-6341
営業時間:13~23時(土曜は10〜22時、日曜、祝日は10~21時)
定休日:なし

Text:重谷美月(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • 村上萌 村上萌
  • Masa Masa
  • 久野知美 久野知美
  • 6151 6151
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ