毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

和の家具に癒やされる!「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」が居心地抜群!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Eat カフェ 隠れ家カフェ 女子会で行きたいお店 ケーキ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

洗練されたおしゃれな街として、人気の恵比寿。ここに、1人でゆっくりするにも、友人とおしゃべりするにもぴったりな「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」があります。コンクリート打ちっ放しの壁に欄間などを組み合わせ、和の古道具や使い込んだソファなどが配置された内装が“アナログ”な雰囲気だと人気になっているんです。

Summary

階段しかない雑居ビルを登っていく隠れ家的ロケーション

「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」は、恵比寿駅西口ロータリーから徒歩2分の近さ。飲食店が並ぶ通りにある雑居ビルの4階にあります。

しかも2つの建物の壁を抜いて1つに繋いだ不思議な構造のビルになっているうえに、エレベーターがありません。4階まで階段を登っていかないとたどり着けない、東京ならではの迷宮のようなロケーションは、本当に隠れ家のようです。

しかしドアを開けると、雰囲気は一変!コンクリート打ちっ放しの壁と、アンティーク感溢れるソファセットが配置された広々とした空間が広がります。

入口からすぐは解放的なソファ席中心の洋風のフロア。小さな階段を登った別のフロアは古民家で使用されていた障子や欄間が仕切りになった和洋折衷の“アナログ”な席中心のフロアになっています。

昼間は優しい日差しとコンクリートが作る影とのコントラストがフォトジェニック。ビルの最上階&天井の高さもあって、秘密基地のようでもあり、恵比寿通の気分も味わえますよ。

古道具に障子、すだれなど…どこか懐かしいアナログ空間

さらに店内の所々に和の古道具や欄間、障子、すだれ、小さいブラウン管のテレビなどがあり、どこか懐かしい、“アナログ”な雰囲気。幼少期に訪れた、祖父や祖母が住む実家のような雰囲気さえ感じることができます。

それもそのはず。これらは「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」のオーナーの実家で眠っていたものを使用しているのだそう。

ゆっくりとティータイムが楽しめるメニューも充実!

そんな「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」では、フレンチとイタリアンをベースにした食事メニューやドリンクメニューも大充実!

特に人気なのが「黒ごまきなこミルク」(648円)と「NYチーズケーキ」(556円)です。ホットミルクに黒ごまときなこをトッピングした「黒ごまきなこミルク」は、「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」の居心地のよさと相まって、ほっとできる1杯。

「NYチーズケーキ」(556円)は、SNS映えもバッチリなうえに濃厚な味わいで、満足度の高い1品です。

最近は女子会だけでなく、合コンでも使われるケースも増えている「アナログ カフェ ラウンジ トーキョー」。 この居心地のよさなら、カップル成立しやすいかも?ぜひ一度探検気分で訪れてみてくださいね。

アナログ カフェ ラウンジ トーキョー
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-8-3 東亜恵比寿ビル4階
TEL:03-3760-0955
営業時間: 12~24時(ランチ16時LO)
定休日:なし
Text:古谷 シゲユキ(シャガデリック)

●掲載の内容は取材時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • セレイナアン セレイナアン
  • マイメロディ マイメロディ
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 東原妙子 東原妙子
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ