パワスポ・こんぴらさんの参道で楽しむ、おいりスイーツとカラフル雑貨さんぽ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
香川県 ショッピング 雑貨 おみやげ ファッション セレクトショップ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

長~い石段で有名なこんぴらさん。日本屈指のパワースポットとして、今も遠方からの参拝客が後を絶たない人気の神社です。参拝後はグルメやショッピングが楽しめる門前町でのおさんぽが定番!今回はこんぴら参りでハズせない女性に人気の名物スイーツと、自分みやげにぴったりのかわいくて縁起のいい雑貨を厳選してご紹介します。

Summary

一生に一度は訪れたい!パワースポット“こんぴらさん”へお参り

「こんぴらさん」の呼び名で親しまれている金刀比羅宮。全国の金刀比羅神社の総本宮で、年間約400万人もの参拝客でにぎわいます。御本宮までの石段は785段。歩きやすい靴がマストです!

まずは境内への入り口となる大門へ。ここから先は神域とされています。大門は水戸黄門として知られる水戸光圀の兄・松平頼重が寄進したのだそうですよ。

石段を上って行くと、壮麗な社殿が見えてきます。こちらは旭社。国の重要文化財にも指定されています。じっくり鑑賞したいところですが、御本宮の後にお参りするのがしきたり。帰り道で参拝しましょう。

こんぴら参りの最大の難所とされる急階段を上って御本宮へ。1000年以上讃岐を見守り続ける、歴史深い本殿です。度重なる改築を経て、明治11年に現在の姿になりました。

御本宮の広場からは讃岐平野が見渡せ、気分爽快!晴れた日には瀬戸大橋も眺められます。大門から御本宮までは寄り道なしで片道30分ほど。境内には西日本最古級の博物館・宝物館や高橋由一の美術館など、文化施設も点在しています。アートスポットにも立ち寄りたい場合は、往復で2時間以上は必要です。

門前町の名物スイーツを食べてひと休み

参拝後、少し疲れた体に甘いものを補給!せっかくなら琴平らしいものを食べてみたいですね。

イチオシは香川の伝統菓子「おいり」をトッピングした「嫁入りおいりソフトクリーム」(350円)。おいりはほんのり甘くて、ふわっとした口どけが特徴の餅菓子。結婚式の縁起物として親しまれています。食べると良縁に恵まれるというジンクスもあるとか。見た目もキュートなので、SNS映え抜群です!

ナカノヤ琴平
住所:香川県仲多度郡琴平町796
TEL:0877-75-0001
営業時間:8時30分~18時
定休日:無休

こちらは、コロンとした形がかわいらしい灸まん(左手前)を含む「お茶菓子セット」(250円)。お灸のもぐさをモチーフにした黄身餡入りのお饅頭です。かつて店が旅籠だった時代に、お灸のサービスをしたことにちなんで作られたそう。甘さ控えめの上品な味に癒されます。

茶屋風のスペースでイートインできるほか、持ち帰り用も販売していますよ。

灸まん本舗石段や
住所:香川県仲多度郡琴平町798
TEL: 0877-75-3220
営業時間:7時30分~17時30分
定休日:無休

カラフル&キュート!縁起のいいこんぴら雑貨をおみやげに

参道を歩いていると、色鮮やかなのれんが目を引くおみやげ屋さん「YOHAKu26」があります。店内にはわくわくするような新感覚のこんぴら雑貨が並んでいます。

まず目に飛び込んでくるのが「sweet pearl oiri ピアス・イヤリング」(1組2470円~)と、同シリーズの「ネックレス」(1個2150円)。なんと本物のおいりを樹脂でコーティングしているんです!

もう一つ注目なのが、参道で販売している紀ノ国屋の「舟々せんべい」をモチーフにした、「オリジナルペイント 舟 ピアス」(1組3510円)。順風満帆を願って船の帆の形をしています。ピアスは手描きなので、どれも個性がある一点ものなんですよ。

YOHAKu26
住所:香川県仲多度郡琴平町948-2
TEL:0877-73-0377
営業時間:13時ごろ~18時ごろ
定休日:火~木曜(祝日の場合は営業)

こんぴらさんでパワーチャージし、縁起のいいスイーツやおみやげをGETすれば、いい運気が舞い込みそうですね!

text:四つ葉

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • あや猫 あや猫
  • Masa Masa
  • 北出恭子 北出恭子
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ