毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

インスタ女子集合!写真教室「photonana」でスマホの写真が劇的に変わる!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 How-to 写真の撮り方 インスタ映え フォトジェニック 写真撮影
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

インスタにあげる写真がうまく撮れない、加工アプリが使いこなせない、そもそも何をどう撮ったらいいかわからない…。今回は、そんな悩みを抱えるインスタ女子を救う写真教室をご紹介。たった90分で写真が劇的に変わるかも!?

Summary

閑静な住宅街の一角にある先生のご自宅でレッスン

上野毛駅から歩いて15分。閑静な住宅街の一角に写真教室「photonana」はあります。レッスンの場所となるのは先生のご自宅。落ち着いた色味の一軒家で、窓が多く、部屋から見える緑と射し込む光が心地良い空間です。

今回体験したのは一番オススメのコース「ビギナーズレッスン」。参加費は一人5400円で、最大7人まで参加することできます。参加するのは30〜40代の女性が多く、ハンドメイドや料理、旅行の趣味を持つ人や、中には起業女子もいるとか。

ついやりがち。スマホの構え方、ずっと間違えてました!

まずは、あらかじめ先生がスタイリングしたセットをいつも通りの自分のやり方で撮影。するとさっそく先生のご指摘が!

上の写真のように、斜め45度の角度で被写体にギリギリまで近づいてパシャリ。ついついやりがちなこのスタイル、実はNGなんです。この撮り方だと被写体の手前が伸びてしまうため、不自然な印象に。

ここで先生からインスタ映えする写真が撮れるテクニックをレクチャーしてもらいます。ポイントは被写体と程よい距離をとることと、なるべく影が入らないように真上から撮ること。さっそく実践してみると…。

撮れました!そのままインスタで投稿したくなるようなおしゃれな写真が!ものの数分で写真が劇的に変わったことに驚きです。先生曰く「写真は身だしなみと一緒。本当に些細なことですごく変わるんです」とのこと。このうれしい驚きを、ぜひ自分のカメラで体験してみて!

アプリを制す者、写真を制す!

続いては、アプリを使った加工のコツをレクチャーしてもらいます。スマホの画面をテレビに映して、先生が実際に使っているアプリで加工のコツを教えてもらいます。

5年前にインスタグラムを始めて以来、外国人アカウントのおしゃれな写真を参考に、テクニックを研究してきたという先生。自ら見つけ出したオススメのアプリ「PIXLR」は、こんなのあったんだ!と驚くほどの使い勝手のよさ。明るさも鮮やかさも、指先ひとつで思いのままです!

先生が制作に携わった写真集をパラパラとめくりながら説明する場面も。スマホ写真で撮った画像も加工によって見違えたり、フォトブックにするとまた違った楽しさがあったり。

独学で写真を学んだ先生だからこそ、初心者がつまづきがちなところがわかるので、どんな人も理解できるわかりやすい説明ができるのだとか。

インスピレーションが高まる!刺激をもらえるおしゃれな空間

先生のご自宅は、花や洋書、アンティーク雑貨など、洗練されたインテリアでいっぱい。ワークショップで学んだコツを活かして、ここで撮ったおしゃれな写真をさっそくインスタグラムに投稿したくなっちゃう!

 今回体験したコースのほかにも、物撮りのスタイリングを学べるクラスやプライベートレッスン、大人の遠足フォトツアーなど、ニーズに合わせてさまざまなレッスンを開催している「photonana」。センスが光る写真の撮り方を自分のものにしてみませんか。


Instagram:https://www.instagram.com/photonanaiphone/

Text:石川聡子(vivace)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 北出恭子 北出恭子
  • もえのあずき もえのあずき
  • yui yui
  • もろんのん もろんのん
  • kyoko_plus kyoko_plus
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ