毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

1時間もかわいさが溶けない!?金沢モチーフの不思議なアイス

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
石川県 Eat 茶屋街 アイスクリーム 抹茶 インスタ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

みんな大好きなアイスクリームですが、溶けちゃう寂しさもありますよね。実は金沢には形が崩れない「溶けにくいアイス」があるんです。しかも渋カワな金沢らしいモチーフが長く楽しめると大人気!今回はそのアイスの不思議な魅力に迫ります。

Summary

ひがし茶屋街で見つけた金沢発の溶けにくいアイス

金沢屈指の観光スポット「ひがし茶屋街」にある『金座和アイス』は、2017年4月にオープンした「溶けにくい」がウリのアイスクリームのお店です。「溶けにくいアイスってどういうこと?」って、気になっちゃいますよね。お店の前を通る人たちも、そのひと言に惹かれて思わず足を止めてしまうようです。

お店は落ち着いた町家カフェの雰囲気で、ひがし茶屋街散策の休憩にぴったりの場所。店内にある説明書きによると、この溶けにくいアイスは「金沢大学薬学部」と「バイオセラピー開発研究センター」が開発したものだとか…。なんだか研究っぽくて、ちょっと難しそうだけど、実際にはどんなアイスなんでしょうか。

見た目のかわいさは写真映え間違いなし!

出てきたアイス(650円)は、雪吊りや梅鉢紋、福梅など、金沢ならではの伝統的なモチーフを象ったかわいいビジュアル! これはさっそく写真に収めたくなりますね。

お店にはトッピングが用意されているので、雪吊り風アイスに金箔をふりかけてみると、雪がキラキラと舞い落ちてきているみたいでキレイ。トッピングは金箔のほかに、チョコレートやフルーツのソースもあります。

じっくり撮影していても、アイスがまったく溶けてきません。これは例の方々が開発した、天然成分の「苺ポリフェノール」を使っているから!食感が少しもっちりした仕上がりになっているのはその影響だそうです。この成分は味に影響しないとのことですが、ちなみにアイスの味は、抹茶、イチゴ、バニラの3種類があります。

撮影後はゆっくりアイスを味わって

撮影に満足したら、ようやくアイスをいただきます。バーを持ち上げても、溶けたアイスが滴ってきたりしないから食べやすいです。トッピングのソースをいろいろかけて、味変も楽しいですよ。特に、ブルーベリーのソースには、石川県能登町で採れたブルーベリーを使用しているそう。これは外せません!

現在、東京の原宿竹下通りや大阪のアメリカ村にもお店を持つ『金座和アイス』ですが、誕生の地・金沢でこそ食べてみたいですよね。ひがし茶屋街散策の途中に立ち寄ってみてください。

◼︎金座和アイス 金沢東山本店
住所:石川県金沢市東山1-5-5
TEL:076-208-5777
営業時間:10:00~17:30
定休日:不定休

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • Masa Masa
  • 北出恭子 北出恭子
  • もえのあずき もえのあずき
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • mini_minor mini_minor
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ