カフェブームの火付け役!「バワリー・キッチン」のNYスタイルのパンケーキ

カフェブームの火付け役!「バワリー・キッチン」のNYスタイルのパンケーキ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
食・グルメ カフェ スイーツ パンケーキ 東京都
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・駒沢公園近くにあり、“カフェブーム”の火付け役とも言えるお店が「バワリー・キッチン」です。特にパンケーキは、スイーツとしてだけではなく食事としても楽しめるボリューミーさがクセになると評判。“カフェブーム”の原点とも言えるお店の人気メニューを食べてみたくて、実際に行ってみました。

Summary

カフェブームを牽引したお店は気取らないおしゃれさが魅力

「バワリー・キッチン」は最寄りの駒沢大学駅駅からだいぶ離れていて、多くの人が利用する人気の駒沢公園からでも徒歩約10分弱の場所にあります。

通りから店内が見えるオープンエアーのお店は、おしゃれなのに敷居の高さはゼロ! 駒沢公園を散歩してきた人たちもふらっと立ち寄れる、そんな気さくな雰囲気にあふれています。

店内を奥へ進むと、左手にはカウンターとオープンキッチンが。“魅せる”キッチンでスタッフが手際よくオーダーをさばく姿は、日常の光景でありながらどこかおしゃれで、常連さんが多いのも納得です。

お店の奥はボックス席やソファ席などが中心の禁煙ゾーン。通りの喧騒を離れてゆっくりしたい人や、小さなお子様連れなどが座っていて、シーンによってうまくすみ分けられています。

ボリューミーで食べ応えのあるパンケーキがおいしい!

「バワリー・キッチン」では“東京の食堂”をテーマにしたフードメニューが豊富でおいしいと評判です。なかでも特に人気の「フルーツパンケーキ」(1100円)をオーダーしてみました。

出てきた「フルーツパンケーキ」の厚みとボリューミーさにまずびっくり!「これで本当に1人前?」と思うほど、4つにカットしても大きいパンケーキが盛り付けられて出てきます。

パンケーキの上にのっているのは、シャンティ(生クリーム)。このシャンティをつけてパンケーキをいただきます。食感はふわふわというより、しっかりした食べ応えのあるタイプ。どことなく懐かしさも感じさせる素朴な味わいで、何度食べても飽きのこない味わいです。

パンケーキ自体の甘さは控えめになっているので、ソーセージなどがトッピングされた「スモークミートパンケーキ」(1100円)をランチでいただくのもいいですね。

1人で食べきれる自信がない人も大丈夫。スタッフに声をかければ、残ったパンケーキはお持ち帰りできます。いちごのバターとオレンジのバターもパンケーキに添えられているので、味の変化を楽しんでみてください。

山本宇一さんのお店では外せないアップルミントソーダ

表参道の人気カフェ「ロータス」なども手がけるカフェブームの仕掛け人、山本宇一さんのお店に来たら、一度は試したいドリンクが「アップルミントソーダ」(600円)です。著名人にもこのドリンクにハマる人が続出するなど、その人気は絶大。

飲んでみると、イメージ通りの爽やかさ!ミントの葉がたくさん入っていて、優しい甘さの後に来る爽快感がクセになるおいしさです。もちろん、コーヒーや紅茶、ハーブティーなどの種類も豊富ですよ。

おしゃれな雰囲気なのに気取らずに立ち寄れる「バワリー・キッチン」は、駒沢住民はもちろん、多くのカフェファンを惹きつける“何もかもが普通で(だけど何かが)特別なお店”として愛され続けています。繁華街とは違う、落ち着いた雰囲気でゆっくりカフェタイムを、楽しんでくださいね!

Text:古谷 シゲユキ(シャガデリック)

●掲載の内容は取材時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気の&mores

すべて見る
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください