駅近で気軽にイルミ!見て撮って探して…“妖精と花”の大型イルミネーションが楽しい!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 おでかけ イルミネーション デート 駅近 フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

デートから仕事帰りにふらっと立ち寄る人まで、駅近でアクセスも良く、毎年たくさんの人で賑わいを見せる「新宿テラスシティ イルミネーション'18-'19」。今年は、美しい光の中にひっそり隠れている“花の妖精探し”や、自分が主役になれちゃう“主役型イルミ”など気になるギミックが盛りだくさん。ショッピングを楽しみながら、7つのイルミネーションスポットを巡るコースを紹介します!

18:00

新宿西口ハルク「フラワーツリー&花の妖精フォトスポット」

新宿駅西口からスタート!まずは自分が妖精になれるフォトスポットへ

待ち合わせ場所にぴったりなのが、新宿西口ハルク入口前に登場した高さ3mの「フラワーツリー」。ピンクベースのオーナメントで彩られたツリーに、ブルーの花々が創り出す妖精の羽というキュートなデザインは「新宿テラスシティ イルミネーション」の象徴ともいえる存在です。

「フラワーツリー」前で待ち合わせたなら、ぜひ写真を撮ってみて。こちらは自分が入って撮影して完成する「主役型イルミ」。ツリーの前に立って写真を撮れば、自分が妖精になったような写真を撮ることができるのです!

キュートでフォトジェニックな1枚は、平成最後の冬の素敵な思い出になるはず。写真撮影が終わったら人気の台湾ティーカフェ「ゴンチャ」でドリンクを購入して、散策へ繰り出すのもおすすめです。

■アクセス:JR新宿駅西口改札から地上へ出て正面のロータリーを右手へ

18:15

小田急エース 「フラワーウォール」

ベンチに座るだけで“花の妖精”に変身?! さりげない一枚を撮ってみる

新宿駅西口地下街、西口交番近くのショッピングモール「小田急エース北館」にもフォトスポットが登場しています。美しいグラフィックで描かれた“妖精の羽”の前のベンチに座ることで、花の妖精になったような写真を撮ることができちゃいます。

近くにある「シュクリムシュクリ」のシュークリームを頬張りながら、撮影を楽しむのもいいですね。

小田急エース館内には、8箇所にツリーも登場。フラワーオーナメントとボールオーナメント、そしてゴールドイルミネーションで演出された美しいツリーは、普段の通勤や通学、ショッピングの通路として行き交う人の目も楽しませてくれています。

「フラワーグラフィック」で館内も装飾
「フラワーグラフィック」で館内も装飾

■アクセス:JR新宿駅西口改札を出て正面のロータリーを右手へ

18:20

新宿ミロード「モザイク坂」

“花の妖精”を見つければ幸せが訪れるかも…?!

フォトスポットで自分が妖精になる撮影を楽しんだ後は、イルミネーションに隠れた“花の妖精”を探しに出かけましょう。まず向かうのは新宿ミロードの「モザイク坂」です。天井を見上げれば、圧倒的なボリューム感とキラキラと煌くイルミネーションがお目見え!

柔らかな印象を与えてくれる花のオーナメントと、見る角度によりきらめきを変化させるイルミネーションを組み合わせる幻想的な演出は、ハッとするほど美しく魅せられます。

光のトンネルには“花の妖精”が隠れているので探してみて。”花の妖精”たちは、とっても恥ずかしがり屋。キラキラと輝くフラワーシャワーの中に隠れているのを見つけられたら、ちょっと良いことがありそうです。

■アクセス:JR新宿駅西口から地上へ出て正面のロータリーを左手へ

18:30

新宿ミロードモザイク広場「フラワーウォール」

音楽に合わせてカラーが変化!何度も撮影したくなるフォトスポット

次の“妖精探し”スポットへと移動する途中にある「フラワーウォール」も要チェック!高さ3mの立体的な白いフラワーウォールは、ピンク、グリーン、レッド、ブルーと音の演出に合わせて色が変化していきます。

1時間に1回、1分間のうちに全色が楽しめるスペシャルモードもあるので、そのタイミングを狙ってみるのもいいかもしれません。

キュートな印象のピンク、爽やかなグリーン、シックなブルー、そして情熱的なレッドと、そのカラー毎に写真の表情やポーズを変えて撮影するのもおすすめです。

こちらのフォトスポットは、昼間でも立体的な白い花のアートウォールとして楽しめるのが特徴。夜と昼で違った雰囲気の写真を撮ってみるのもいいですね。

■アクセス:JR新宿駅西口から地上へ出て正面のロータリーを左手へ

18:45

新宿サザンテラス「樹木ゴールドイルミネーション」

華やかなゴールドの光に包まれるロマンチック小道へ

「新宿テラスシティ イルミネーション'18-'19」で一番の人気スポットとなっているのが「新宿サザンテラス」です。少しずつ色合いの異なる3色のゴールドLEDを使用することで生み出されている光は、華やかさとともにどこかホッとするような優しく温かみのある雰囲気も演出。

「スターバックス」や「ブール アンジュ」などカフェでホットドリンクを購入し散策を楽しむのもおすすめです。

イチ押しは、まるでゴールドの光に包みこまれたかのような幻想的な感覚を味わえる「新宿サザンテラス 小道」です。緩やかにカーブした小道のスタート位置に立ち撮影すれば、奥行きのある美しい写真が撮影できるでしょう。

こちらのスポットにも“花の妖精”が隠れていますよ。「新宿サザンテラス」の妖精たちは夜になると羽を光らせ、自分の居場所を教えてくれます。探しながら歩くのも楽しいですね。

■アクセス:JR新宿駅新南口改札を出て直進

19:00

新宿サザンテラス広場「ビッグフラワーパーク」

キラキラと音楽に合わせて輝く花畑の中心でベストショットをパチリ!

12月1日から点灯を開始した新宿サザンテラス広場の「ビッグフラワーパーク」もぜひ訪れて欲しいフォトスポット。いくつものビックフラワーが咲き誇り、その中心にある花の中に座って撮影を楽しむことができちゃうのです。かわいらしく、美しいフラワーオブジェは“映え”間違いなし!

ここではポップで明るい音楽と、荘厳なイメージの音楽の2パターンが流れていて、音楽によってイルミネーションの雰囲気もガラリと変化。

撮影を楽しんでいる間にも、光のバランスが少しずつ変わっていくので、お好みのカラーを見つけてベストショットを狙ってみて。輝く花畑の中心にいるような素敵な写真が撮れますよ。

中央のオブジェだけでなく、周りに咲き誇るブルーやイエロー、ピンクといったカラフルな花々にも注目。撮影スポットとしてフラワーイルミネーションで飾られたベンチも用意されているので、座って記念撮影もいいですね。

■アクセス:JR新宿駅新南口改札を出て直進

19:20

Flagsの並木道

新宿の街を輝くイルミの光が包み込む

”妖精探し”のラストスポットは、Flags前の並木道です。2種類のフラワーオーナメントと3色のゴールドLEDで彩られた街路樹は、新宿の街並を優しく、温かな光で満たしてくれています。そんな輝く光のなかに、ひっそり隠れる”花の妖精”も、街の賑わいにつられ夜になるとキラリと姿を見せてくれるでしょう。

■アクセス:JR新宿駅東南口改札を出てすぐの階段を下り左手へ

260万球ものLEDで装飾された広大なイルミネーションを駅近で見られるのが「新宿テラスシティ イルミネーション」の最大の魅力。11月からスタートして、2019年2月14日(木)のバレンタインデーまで開催しています。この時期だけの特別な“新宿”を、ぜひ体験してみて。

» 11月14日(水)~2月14日(木)まで開催!そのほかアクセス・TELなど基本情報

※新宿西口ハルク、小田急エースは2018年12月25日(火)まで。新宿サザンテラス広場「ビッグフラワーパーク」は2019年1月15日(火)まで


photo:松岡誠

Sponsored:新宿テラスシティ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

新宿テラスシティ イルミネーション18-19のまわり方

18:00

新宿西口ハルク「フラワーツリー&花の妖精フォトスポット」

すぐ

18:15

小田急エース 「フラワーウォール」

すぐ

18:20

新宿ミロード「モザイク坂」

2分

18:30

新宿ミロードモザイク広場「フラワーウォール」

4分

18:45

新宿サザンテラス「樹木ゴールドイルミネーション」

すぐ

19:00

新宿サザンテラス広場「ビッグフラワーパーク」

3分

19:20

Flagsの並木道

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • Masa Masa
  • 絶景travelers 絶景travelers
  • セレイナアン セレイナアン
  • 北出恭子 北出恭子
  • YURIE YURIE
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ