紅葉に色づく箱根に期間限定「和カフェ 強羅環翠楼」がオープン

紅葉に色づく箱根に期間限定「和カフェ 強羅環翠楼」がオープン

食・グルメ NEWS 和スイーツ・和菓子 カフェ 神奈川県 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

強羅駅から徒歩3分の場所にある強羅環翠楼では、2018年11月16日(金)~11月30日(金)の期間限定で「和カフェ 強羅環翠楼」をオープン。通常は宿泊者のみが散策することができる庭園「華清園」での紅葉鑑賞も、カフェ営業期間のみ開放されます。この時期にしか見られない秋の強羅に訪れてみませんか。

Summary

この季節ならではの特別な景色を望む期間限定カフェ

敷地内に趣の異なる14の客室と、四季折々の風情が楽しめる庭園を持つ強羅環翠楼にオープンする“和カフェ”。ここで紅葉に染まる庭園を眺めながら、和風ティータイムを楽しみましょう。

素材に“海老芋”を使用した和菓子を抹茶と共に

『欅 -けやき-』1500円
『欅 -けやき-』1500円

和カフェでは、紅葉の時期に旬を迎える海老芋を使用した和菓子がいただけます。「海老芋煮揚」と「海老芋入あずき羊羹」の和菓子2つと抹茶がセットになった『欅 -けやき-』では、ほんのり甘い海老芋の素朴な味わいが楽しめます。

『楓 -かえで-』1500円
『楓 -かえで-』1500円

『楓 -かえで-』は、抹茶に、「葛餅」と「海老芋饅頭の黒ゴマ掛け」の和菓子をセットで。

どちらのセットも、抹茶のかわりにコーヒーまたは紅茶が好みに合わせて選べます。

「和カフェ 強羅環翠楼」は、1日20名限定のため、事前予約がベター。大正時代の趣を残す美しい庭園を眺めながら、ゆったりと流れる時間を満喫できますよ。

■和カフェ 強羅環翠楼
開催期間:2018年11月16日(金)~11月30日(金)
開催場所:強羅環翠楼(神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300)
交通:箱根登山鉄道「強羅駅」から徒歩3分
時間:12~15時(14時30分LO)
問い合わせ先:0460-82-3141(強羅環翠楼)

Text:伊藤 智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください