岐阜県のおすすめイルミネーション&雪・氷のライトアップ(2019-2020)

キャンドルナイト/河川環境楽園内オアシスパーク

岐阜県のおすすめイルミネーション&雪・氷のライトアップ(2019-2020)

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
岐阜県 冬におすすめ イルミネーション クリスマス デート ナイトイベント
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

岐阜県の冬におすすめのイルミネーションイベントをご紹介。公園やアウトレットのキラキラのイルミネーションや、クリスマスのキャンドルナイトはデートにおすすめ。高山市で開催される氷結した滝や氷のライトアップ、郡上市の雪まつりなども幻想的です。

Summary

キャンドルナイト(岐阜県/各務原市)

[主会場] 河川環境楽園内オアシスパーク

[特徴] キャンドル

色鮮やかなキャンドルが幻想的な光の夜を演出。

キャンドルナイト

色とりどりのキャンドルが優しい光を放つ

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)地元園児が制作したキャンドルを含む幻想的な光の世界
  • (2)2019年完成したにじいろ噴水の周りにもキャンドルを設置
  • (3)光の演出+キャンドルでロマンチック度が倍増
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年11月30日(土)~12月22日(日)の土・日曜と12月24日(火)
  • 点灯時間:17~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:キャンドル約2000本
  • 昨年の人出:2万3000人
  • URL:http://www.oasispark.co.jp/

冬の光物語(岐阜県/海津市)

[主会場] 木曽三川公園センター

[特徴] 冬の花火

広大な地面をおおう「グラウンドイルミネーション」は、目を見張るように幻想的だ。展望タワーから見たときの眺めもすばらしい。

冬の光物語

広大なグラウンドイルミネーション

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)2019年のテーマは「フラワー・ファンタジー」。60万球の光で彩られた幻想的なイルミが楽しめる
  • (2)2019年11月23日(土・祝)はにぎやかな点灯式。12月の日曜にはミニライブ等を行う予定
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年11月23日(土・祝)~12月31日(火)
  • 点灯時間:16時30分~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:電球60万個
  • 昨年の人出:約23万人
  • URL:http://www.kisosansenkoen.jp/

第19回 郡上たかす雪まつり(岐阜県/郡上市)

[主会場] ひるがの高原 牧歌の里温泉牧華特設会場

[特徴] 雪・氷のまつり

高鷲町の豊富な雪を利用して開催される雪まつり。2日間にわたって雪像コンテストやかまくら、雪のミニゲームなどさまざまなイベントが行われる。※天候や積雪の状況により変更、中止の場合あり。車での来場は、東海北陸道ひるがの高原SAスマートICから4分が便利。

第19回 郡上たかす雪まつり

郡上たかす雪まつり実行委員会

雪像コンテストの作品

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)雪像コンテスト
  • (2)スノーラフト
  • (3)雪上遊び
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2020年2月15日(土)~2月16日(日)
  • 点灯時間:18~21時(予定)※変更の場合あり
  • 料金:無料(雪像コンテストなど料金が必要な催事や施設入園料が必要な場合もあり)
  • 明かりの数:電球:数は不明
  • 昨年の人出:1万3000人
  • URL:http://kankou.takasu.or.jp/

土岐プレミアム・アウトレット ウィンター イルミネーション(岐阜県/土岐市)

[主会場] 土岐プレミアム・アウトレット

“大人の「フォトスポット」”をテーマに、思わず足を止めて写真を撮りたくなる上品なフォトスポットが場内に登場。メインの約4.8mのイルミネーションガセボは、ゴールドとホワイトのイルミネーションと、ツリー土台にタイルを施し、陶磁器の街の土岐らしさも演出している。12月8日(日)には、サンタクロース財団公認のサンタクロースが故郷のフィンランドより来場する。

土岐プレミアム・アウトレット ウィンター イルミネーション
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)上品なフォトスポットが場内に登場
  • (2)メインの約4.8mのイルミネーションガゼボ
  • (3)フィンランドからサンタクロースが登場しての記念撮影会(2019年12月8日(日))
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年11月8日(金)~2020年2月19日(水)
  • 点灯時間:日没~営業終了まで※日にちにより異なる
  • 料金:無料
  • 明かりの数:不明
  • 昨年の人出:非公開
  • URL:https://www.premiumoutlets.co.jp/toki/

平湯大滝結氷まつり(岐阜県/高山市)

[主会場] 平湯大滝および平湯温泉街内

[特徴] 冬の花火雪・氷のまつり

高さ64m、幅6mの巨大な氷柱となった平湯大滝をライトアップする。本来は流れ落ちる滝の水が、冬には凍って大きな氷柱となる。日替わりで甘酒やぜんざいのサービスも行われる予定。周辺では地元の小学生による宝太鼓の演奏や獅子舞も催される。期間中は平湯バスターミナルより無料シャトルバスあり(下車後徒歩10分)。

平湯大滝結氷まつり

平湯温泉観光協会

冬の神秘な平湯大滝

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)高さ64m、幅6mの滝の結氷
  • (2)あったまる無料バザー
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2020年2月15日(土)~2月25日(火)
  • 点灯時間:18~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:水銀灯1000W 24灯
  • 昨年の人出:3万8000人
  • URL:http://www.hirayuonsen.or.jp/

タルマかねこおりライトアップ(岐阜県/高山市)

[主会場] タルマの滝・親水公園一帯

[特徴] 雪・氷のまつり

奥飛騨の冬の風物詩、名水「たるま水」の滝が氷結しライトアップされ、幻想的な世界に美しく彩られる。

タルマかねこおりライトアップ
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)結氷した「たるま水」の滝のライトアップ
  • (2)氷のオブジェを色鮮やかにライトアップ
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年12月下旬~2020年2月29日(土)
  • 点灯時間:17時~21時30分
  • 料金:無料
  • 明かりの数:スポットライト約30基、LED約1万個
  • 昨年の人出:約6600人
  • URL:http://www.okuhida-fuyumonogatari.com/

氷点下の森(岐阜県/高山市)

[主会場] 秋神温泉氷点下の森

[特徴] キャンドル雪・氷のまつり

秋神温泉旅館が昭和46年(1971)より毎年制作している冬の風物詩。約4万平方mの敷地内に導水ホースを整備し、氷点下10度の自然を生かした幻想的な氷の世界が創り出される。氷は日中は青く輝き、夕暮れには青、黄、緑の光でライトアップされる。凍るシャボン玉やカクテルライトで自分の影が七色にかがやく虹の広場などがある。写真映えする氷の椅子や氷の翼もある。

氷点下の森
  • <注目ポイント!ここを見て>
  • (1)氷点下10度の自然を生かした幻想的な氷の世界
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2020年1月1日(水・祝)~2月29日(土)
  • 点灯時間:日没~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:白熱灯と電球合計300個
  • 昨年の人出:5000人

Love and Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉(岐阜県/下呂市)

[主会場] 湯之島、森、阿多野谷周辺・白鷲橋チャップリン像前

[特徴] クリスマスツリーキャンドル

クリスマスイブの夜に3000本のキャンドルイルミネーションとLED電球1万球を点灯。世界平和への願いも込められている。当日は「下呂温泉花火ミュージカル冬公演」のクリスマス特別公演を開催。

Love and Peace キャンドルイルミネーション in 下呂温泉

(一社)下呂温泉観光協会

チャップリン像前で記念

  • <注目ポイント!ここを見て>
  • チャップリン像周辺に置かれる願いごとを貼ったキャンドルの眺め
  • <イルミネーションデータ>
  • 開催期間:2019年12月24日(火)
  • 点灯時間:16~21時
  • 料金:無料
  • 明かりの数:キャンドル約3000本、LED電球1万球
  • 昨年の人出:8000人
  • URL:https://www.gero-spa.com/
  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • 絶景travelers 絶景travelers
  • 6151 6151
  • mini_minor mini_minor
  • Masa Masa
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ