世界遺産と伝統文化を満喫!萩の城下町いいとこめぐり1dayプラン

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
山口県 おでかけ 世界遺産 寺社 城下町 カフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

2018年は明治維新150年!全国の関連スポットが盛り上がりを見せるなか、吉田松陰をはじめとする幕末の志士たちを数多く輩出し、「明治維新胎動の地」とも謳われる山口県萩市も、今年行っておきたい要チェックエリアです。城下町のカフェや萩焼ショッピングなども楽しみながら、町に点在する萩の世界遺産を巡ってみましょう。

12:00

堀内鍵曲/江戸時代を彷彿させるフォトジェニックな土塀の通り

「明治日本の産業革命遺産」の一つとして世界遺産に登録された“萩城下町”。毛利氏が治めていた萩城(指月城)の城下町には約400年前の町割がほぼそのまま残り、往時の風情を感じられる景色に度々出合えます。鍵の手のように直角に曲がった堀内鍵曲(ほりうちかいまがり)と呼ばれる一画は、左右を高い土塀に囲まれ、見通しのきかない城下町特有の道筋といわれています。

アクセス(公共交通):JR萩駅→萩循環まぁーるバス(西回り)利用で45分、バス停:ミドリヤファーム入口下車、徒歩5分
アクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号、県道32号経由30km30分
駐車場 なし

12:30

萩博物館/萩散策をばっちり予習!歴史と文化をトータルに紹介

幕末の長州藩や人物に関する歴史をはじめ、萩の文化や伝統などを知ることができます。ひと通り見て回れば、萩観光にもっと深みが増しますよ。無料ゾーンにはレストランやショップもあります。

博物館は武家屋敷を模した重厚な雰囲気で、中庭を望む回廊に沿って展示室を配置。幕末の志士として有名な高杉晋作の特別コーナーもチェック。維新のヒーローの実物資料や、エピソードにキュンときたらあなたも歴女!?

アクセス(公共交通):JR萩駅→萩循環まぁ~るバス(西回り)で42分、バス停:萩博物館前下車、徒歩すぐ
アクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから20km25分
駐車場 あり/93台(1回310円)、バス8台(1回1030円)>

13:30

菊屋横町周辺/美しいなまこ壁が続く萩のシンボルスポット

指月城の外堀から東側には、かつての豪商が建てた町家などが点在しています。現存する商家としては最古の部類に属する菊屋家住宅の白壁が印象的なコチラの道は、菊屋横町と呼ばれる萩の城下町を象徴するスポット。築約400年、約2000坪ある菊屋家住宅は内部見学も可能。周辺には高杉晋作や木戸孝允の誕生地があり、濃厚な散策が楽しめる一画です。

アクセス(公共交通):JR萩駅→萩循環まぁ~るバス(西回り)で31分、バス停:萩美術館 浦上記念館・萩城城下町入口下車、徒歩5分
アクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから国道490・262号経由20km30分
駐車場:なし

紹介し忘れていたこちらは、萩市の公式キャラクター「萩にゃん。」。定期的に菊屋横町などの萩の名所に登場し、写真撮影などにも気軽に対応してくれます。スケジュールは萩市観光協会ホームページに掲載されているのでチェックしてみてください。

14:00

14:00 Kimono Style Café/古民家でノスタルジックなカフェタイム

ひと息つくなら、木戸孝允旧宅のすぐ目の前にある築130年以上という古民家に洋風の家具が並ぶレトロな城下町カフェへ。店内には萩焼やオリジナルグッズの販売のほか、着物レンタル(3980円~)もあるので、着物に着替えて萩さんぽもおしゃれですね。

萩の夏みかんチーズケーキ390円、アイス抹茶オレフロート590円
萩の夏みかんチーズケーキ390円、アイス抹茶オレフロート590円

カフェでのおすすめは萩名物の夏みかんを使用したチーズケーキと、注文後に茶を点てて作る本格的な抹茶のフロート。いずれもモダンな萩焼で提供され、萩旅をより実感できるカフェ時間を過ごせます。

アクセス(公共交通):JR萩駅→萩循環まぁ~るバス(西回り)で31分、バス停:萩美術館 浦上記念館・萩城城下町入口下車、徒歩4分
アクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから県道32号経由21km30分
駐車場:あり/4台

15:00

元萩窯/体験プログラムのある窯元で自分用の萩焼をゲット

城下町の南側、江戸時代からある用水路が風情を醸す藍場川エリアにある窯元へ。こちらの元萩窯は『サザエさん』のアニメ内にも登場したことがある萩の名物スポットでもあります。店内には、手にフィットしやすいやわらかな丸みと、温かみのある色合いが特徴の萩焼がずらり。カップ&ソーサーからパスタ皿など、種類も多様で、普段使いしたくなる一品がきっと見つかるはず。

元萩窯では萩焼体験もできます。萩焼作家の外園(ほかぞの)さんやスタッフさんが丁寧に指導してくれるろくろ体験や手びねり体験(共に予約優先、所要約30分、2000円~)で、自分だけのオリジナル萩焼を作れます(作品の送付は1~2カ月後)。より深く萩を味わうならぜひ体験予約してからの訪問がおすすめです。

アクセス(公共交通):JR萩駅→萩循環まぁーるバス(西回り)で17分、バス停:藍場川入口下車、徒歩7分
アクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから県道32号経由20km25分
駐車場:あり/20台

16:00

松陰神社/明治維新の先覚者・吉田松陰を祀る松下村塾へ

鹿児島の西郷隆盛、高知の坂本龍馬など、幕末ヒーローは数いれど、やっぱり明治維新はこの人なしでは語れません。私塾・松下村塾から高杉晋作、久坂玄瑞、伊藤博文といった有名な維新の志士を輩出した時の先覚者・吉田松陰です。萩城下町などと共に世界遺産に指定されている松下村塾は、ここ松陰神社の境内にあり、絶えることなく幕末ファンが訪れています。

ここには吉田松陰が祀られ、松陰が謹慎を命じられた際に過ごしていた旧宅も見られます。また、松陰の言葉が書かれたおみくじや、運気を天気になぞらえた傘の形のおみくじも人気です。境内のおみくじ掛にかけられたかわいい傘のおみくじにも注目してみてくださいね。(※傘のおみくじは売切れ等で取り扱いのない場合があります。)

アクセス(公共交通):JR東萩駅→萩循環まぁーるバス(東回り)で13分、バス停:松陰神社前下車、徒歩すぐアクセス(車):小郡萩道路絵堂ICから国道490号、県道32号、国道262号経由21km20分駐車場 あり/108台/大型バス(13台)500円

のどかな萩の魅力を満喫できる1dayプラン。萩反射炉や萩八景遊覧船など、萩にはまだまだ魅力的なスポットがいっぱいです。ほかの観光スポットを加え、自分だけの萩プランを楽しんでみてくださいね。

text:8ビートフジタ
photo:小川康貴、酒井羊一

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

Model Course

萩城下町めぐり

12:00

堀内鍵曲

約10分

12:30

萩博物館

約5分

13:30

菊屋横町(高杉晋作誕生地など)

2分

14:00

Kimono Style Café

約30分(車で約10分)

15:00

元萩窯

約30分(車で約10分)

16:00

松陰神社

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • もろんのん もろんのん
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • Masa Masa
  • 絶景travelers 絶景travelers
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ