毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

オープンサンドにスムージー…桃のアレンジ4選【kyoko_plusのレシピ&テーブルコーデvol.3】

kyoko_plus kyoko_plus
山形県 How-to &mores kyoko_plus レシピ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

果物の中で、桃が一番好きです。幼い頃、スーパーの桃にセロファンの上からかぶりつき、そのままお買い上げになったことも。桃の香りをかぎすぎて、桃の小さな産毛が鼻の頭に刺さり、ちくちくすることも日常茶飯事です笑。そんな桃マニアを自称する私ですが、最近はおしゃれにアレンジして、最大限に楽しみ尽くすようになりました。今回は、そんなアレンジをいくつかご紹介します。

Summary

今回の主役はフルーツ王国、山形の桃。あかつきという品種です。ぎゅっと詰まった緻密な実には、果汁がたっぷり。やや赤みの差した乳白色の果肉は、見た目もイメージの中の桃そのもの。しっかりとした固めの桃は、日持ちがよいのもポイントです。

爽やか桃のスムージー

皮ごと冷凍した桃をミキサーにかけることで、桃そのものを余すことなく味わうことができます。淡いピンクがかわいくて眺めていたくなりますが、冷たいうちに飲んでくださいね。

材料/1人分

【桃のスムージー】

桃…1個

牛乳…150ml

カルピス…大さじ1

はちみつ…大さじ1

ピーチリキュール…小さじ1

桃は皮ごと冷凍します。あとは、材料をカップに入れ、ハンドブレンダー等で混ぜるだけ。優しく儚げな桃の甘さを引き立てるピーチリキュールは、ぜひ準備してほしい材料です。

桃とチーズのオープンサンド

桃と好相性なチーズ。半月切りにした桃をシロップでマリネして、クリームチーズとともに、トーストしたパンにのせて、オープンサンドに。

黒胡椒とピンクペッパーのぴりっとした辛みがアクセントになって、いつもとひと味違う桃のおいしさを再発見できます。キッチンクロス等で、優しく桃の産毛をとっておけば、皮ごと食べても大丈夫。

桃のアールグレイマリネ

SNSで流行中の、桃のアールグレイマリネ。アールグレイの茶葉を指ですり合わせながらふりかけ、お砂糖もぱらぱらと。驚くほどぴったりの組み合わせは目から鱗です。マスカルポーネチーズや、水切りヨーグルトで作ったクレームダンジュを添えれば、立派なデザートに。

桃モッツァレラ

こちらも定番になりつつある、桃モッツァレラ。せっかくなら、とびきりおいしいモッツァレラを準備して。包丁で切るのではなく、指でちぎるのがポイントです。ビネガーと千切りにしたレモンの皮、黒胡椒にオリーブオイル。和えるだけで、ワインにぴったりな一品の完成です。

いかがでしたか?品種改良されて、長い期間楽しめるようになった桃。いろいろなアレンジで楽しみたいものです。よかったら、ぜひお試しくださいね。

photo:kyoko_plus

●掲載の内容は記事制作時の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。


Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 6151 6151
  • 下川友子 下川友子
  • 北出恭子 北出恭子
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 東原妙子 東原妙子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ