毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

平成最後だからバブリーに!バブル期みたいなゴージャスいちごビュッフェ開催

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
大阪府 Eat NEWS いちご スイーツビュッフェ 食べ放題
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

大阪・中之島にあるリーガロイヤルホテル アネックス棟7階の「アネックスリモネ」で、バブル時代を象徴するかのようなゴージャスないちごスイーツビュッフェ「プレシャスバブリーベリー」が開催。2018年12月1日(土)~2019年1月29日(火)までの曜日限定なので今からチェックしておきましょう。

Summary

真っ赤な贅沢!いちごを使った約20種類のデザートと約15種類のセイボリー

「プレシャスバブリーベリー」のスイーツビュッフェは、90年代に遡り、バブル期に流行したティラミス、パンナコッタ、カヌレ、クイニーアマンなど懐かしくも新しい、約20種類のデザートと約15種類のセイボリーが並びます。

そのほとんどのメニューのどこかにいちごやベリーを使用。いちごの甘酸っぱさ満開のとってもかわいいビュッフェです。

「プレシャスバブリーベリー」のメニューの一部をチラ見せ!

苺のジュレスパークリングカクテル
苺のジュレスパークリングカクテル

まずはこちら!ウェルカムドリンクから素敵です。

グラスの中で三層になっているのはビルベリー入りカシスオレンジのブラマンジェ、ハーブジュレといちごのジュレ。そこに、スパークリングワイン(ノンアルコール)がシュワシュワ。ストローで混ぜて、色や味の変化を楽しみながら五感で味わいます!

デザートにもバブル(泡)を意識して、いちごの泡ジュレをのせた「苺のふわ泡ジュレ&パンナコッタ」なんてメニューも。マカロン、フォンダンショコラ、ティラミス、カヌレなど平成に流行したスイーツにひとアレンジ加えたメニューのほか、いちごづくしのスイーツが盛りだくさん。

苺パルフェのミルフィーユ仕立て
苺パルフェのミルフィーユ仕立て

なかでも一押しの「苺パルフェのミルフィーユ仕立て」(1人1皿)には、バターで生地を包み込む逆さ折りの生地(フィユタージュ・アンヴェルセ)を採用。ザクザクした生地のほんのりとした塩気がいちごの甘さを引き立てます。

さらにはセイボリーアイテムにも、いちごやベリーを多彩に使用!

苺のガスパッチョ&トマトの泡
苺のガスパッチョ&トマトの泡
ミックスベリーのタルトフランベ風
ミックスベリーのタルトフランベ風
ピンク&ブラックカクテルサンドイッチ
ピンク&ブラックカクテルサンドイッチ

見ているだけで贅沢な気分にさせてくれるのは、さすがバブリービュッフェ!お値段も5800円とさすがにバブリーですが、これだけの内容だったら納得ですよね!


■「プレシャスバブリーベリー」
開催期間・時間:
●2018年12月1日(土)~ 12月16日(日)金土日限定開催
 2部制 1部 12~14時 / 2部 15~17時
●2019年1月11日(金)~ 1月29日(火)月火・金土日祝開催
 <月・火> 12~16時(最終来店 14:00)
 <金・土・日・祝>2部制 1部 12~14時 / 2部 15~17時
※いずれも120分制
※2019年2月1日(金)~5月6日(月・休)はテーマ・メニュー内容を変えて実施

場所:リーガロイヤルホテル アネックス7階「アネックスリモネ」(大阪府大阪市北区中之島5-3-68)
交通:京阪中之島駅直結
料金: 5800円
問合せ:「アネックス リモネ」06-6441-1586(直通)(受付時間:11~17時)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • もろんのん もろんのん
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • もえのあずき もえのあずき
  • 北出恭子 北出恭子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ