毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

フォトジェニックすぎて、ときめく!東京の絶品いちごスイーツ7選

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Eat スイーツ いちご カフェ フルーツ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

見るだけでキュンとして、食べるとキュンが止まらない!みんなが大好きな「いちごスイーツ」。老舗やいちごスイーツ専門店など、東京近郊の絶品いちごスイーツが食べられるお店を、るるぶ&more.編集部が厳選してご紹介します。さまざまないちごスイーツをぜひぜひ一度はご賞味ください!

Summary

①  SNS映え:究極のフォトジェニックパフェ/Cafe de Peru

いちごたっぷりいちごパフェ 1800円
いちごたっぷりいちごパフェ 1800円

いちごの花びらをたくさん散りばめたキュートな姿が、SNSで人気を博した「Cafe de Peru(カフェド ペル)」の「いちごたっぷりいちごパフェ」。あまりにもフォトジェニック!あまりにもかわいい!ので、まずご紹介します。

西早稲田駅から徒歩7分、季節の果物をたっぷり使った贅沢フルーツパフェで人気の「カフェド ペル」はあります。ぜひ旬の時期にいただきたいのが「いちごたっぷりいちごパフェ」。何個使っているのか、わからないほどたくさんの…いちご、いちご。どんどん出てくるいちごにからみ合うのは、ミルクプリン、グラノーラ、バニラアイス、ベリーソース、そして自家製のいちごアイスとレアチーズケーキ。酸味と甘みのバランスがとっても絶妙!フルーツを使ったメニューは季節によって変わるので、訪れる前に必ずお店のHP(https://cafe-de-peru.com/)を確認しましょう。人気店なので、お店のLINE @でweb整理券をゲットしてから訪れてね。

■Cafe de Peru/かふぇ ど ぺる
住所: 東京都新宿区西早稲田3-20-1 Stonewall builing3階
※詳細はお店のHPをご確認ください。

②  専門店:いちご尽くしで、迷っちゃう!/いちびこ 太子堂店

いちびこミルク800円
いちびこミルク800円

東急世田谷線西太子堂駅近くの住宅街にある「いちびこ」は、いちごスイーツだけの専門店。お店に入るとショーケースを飾るのは、フォトジェニックないちごスイーツばかりで、どれにしようか迷っちゃいます。

いちご本来のおいしさを味わうには、店名を冠した「いちびこミルク」がおすすめ。フローズン状態のいちごもプカプカ浮いていて、“食べる宝石”とも呼ばれるブランドいちご「ミガキイチゴ」の味を存分に堪能できる贅沢なドリンクです。夏はカキ氷、11~6月の旬のシーズンには生いちごを使ったスイーツも充実するので、一年中通い続けたいですね!

③  採れたて:贅沢いちご×チョコのパフェ/東京ストロベリーパーク

ベリーショコラ パフェ 800円
ベリーショコラ パフェ 800円

横浜市の鶴見駅からバスで約15分。365日いちご狩りができる人気スポット「東京ストロベリーパーク」があります。施設のなかの「ICHIGO LAB.(イチゴ ラボ)」は、採れたていちごの魅力と美味しさを引き出すため、日夜、新たないちごスイーツを研究して提供してくれるお店。おすすめは、いちごのシャーベットに、この施設で採れたフレッシュないちご、ガトーショコラなど約10種類が入った贅沢なパフェ「ベリーショコラ パフェ」。採れたていちごとチョコレートのハーモニーがとっても絶妙です!いつもお店では、いままで食べたことがないような、スペシャルで新鮮ないちご×チョコレートのパフェが味わえるので、ぜひ体験してみて。お店のHPはhttps://tokyo-strawberry-park.jp/。

※ご紹介したスイーツは販売終了しています。

④  チョコレート:お姫さまみたいな、伝説のひと粒/オザワ洋菓子店

イチゴシャンデ 大230円、小200円
イチゴシャンデ 大230円、小200円

本郷三丁目駅から徒歩6分ほどの「オザワ洋菓子店」は、古くから芸能人に愛される創業50年の老舗。いちご通が虜になるという「イチゴシャンデ」が人気のお店です。チョコレートにコーティングされた姿は、まるでかわいいキノコみたい。なかにはふわっと生クリームをティアラのようにのせた、お姫さま状態のいちごが…。かわいい見た目もさることながら、いちご×生クリーム×チョコレート…この組み合わせは間違いない!

「イチゴシャンデ」は1日200個ほど作られ予約をせずにお店で購入できますが、毎日夕方ころには完売してしまうというから要注意です。ひと口食べれば虜になること間違いなしの逸品です。

⑤  ショートケーキ:お誕生日ケーキを、ひとりじめ!/近江屋洋菓子店

苺サンドショート864円
苺サンドショート864円

神田淡路町にある創業130年以上の老舗ながら“リーズナブルだけど、チープじゃない洋菓子”をコンセプトにする「近江屋洋菓子店」。新鮮な最高の材料をふんだんに使用して作るお菓子は、どれも上品でベーシックな味わい。昭和レトロなお店の雰囲気もあいまって、若い常連さんも増えつづけています。

ひと味違うショートケーキとして人気なのが「苺サンドショート」です。直径9cmの小さいホールタイプのなかには、丸ごといちごが平均10個以上!いちごは旬ごとに産地をかえて、カットせずにひと粒ずつ入れるのがこのお店のこだわり。しっとりとしたスポンジケーキに、生クリームの優しい甘さ。そこに甘ずっぱい主役のいちごがたっぷりと。まるでお誕生日のケーキをひとり占めするみたいに、とってもハッピーになれるケーキです。

⑥  和菓子屋さん:いちごがどーん!厚さ3cmホットケーキ/志むら

厚焼きホットケーキ いちご 2枚 1134円
厚焼きホットケーキ いちご 2枚 1134円

大人気のホットケーキに、いちごがどどーん!とのっている!?それはフォトジェニック極まりない!そのうえ、おいしいに決まっていますよね?食べさせてくれるのは、目白駅から徒歩3分のお店「志むら」。天高く盛りつけられるかき氷でも有名な、昭和14年創業の老舗和菓子店です。

人気の「厚焼きホットケーキ いちご」は10〜5月ごろまでの期間限定で販売されます。外はサクッ、なかはしっとり。厚さ3cmのホットケーキはほのかな甘みがあり、どら焼きやカステラを製造する和菓子屋さんならではの知恵をヒントに作られたもの。シロップには静岡県の農家から直接取り寄せる紅ほっぺをふんだんに使用。酸味や香りを残すため加熱せずに仕上げられ、いちご本来の味わいがたっぷり楽しめます。

⑦  かき氷:きらきらおいしい…芸術品!/氷屋ぴぃす

苺畑レアチーズ(4ヘクタール)1500円
苺畑レアチーズ(4ヘクタール)1500円

吉祥寺駅から井の頭公園方面に徒歩5分ほど、一年中行列ができるという、かき氷のお店「氷屋ぴぃす」があります。SNSで見かけて心を奪われたのが、このメニュー「苺畑でレアチーズ(4ヘクタール)」!きれいに並んだ4×4個のいちごは、いちご畑をイメージ。ふわふわの新雪のようなかき氷にはレアチーズソースや、いちごシロップ、練乳がしっとりと染みこんでいます。

このメニューに適したいちごが入荷したときだけに提供される希少なかき氷。例年だいたい4月くらいに登場するので、事前にお店のSNSをチェックしてお店を訪れてみてください。

※ご紹介したスイーツは販売終了しています。現在のメニューはお店のSNSをご確認ください。

■氷屋ぴぃす
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1階
営業時間:10~18時(17時30分LO)
定休日:月曜(月曜祝日の場合は、翌日休み)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 下川友子 下川友子
  • もろんのん もろんのん
  • マイメロディ マイメロディ
  • もえのあずき もえのあずき
  • yui yui
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ