毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

金沢グルメの新定番が話題!お腹いっぱい食べてもヘルシーな「とり白菜鍋」って?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
石川県 Eat レストラン ヘルシー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

12月になっていよいよ冬本番、お鍋の季節です!冬の寒さが厳しい金沢では、昔から鍋が大人気。そんな金沢の鍋メニュー中で、いま注目を集めているのがソウルフードの「とり白菜鍋」!金沢市民の心をつかんで離さない、その魅力に迫ってみました。

Summary

創業60年以上!知る人ぞ知る名店の味

今回おじゃましたのは『さぶろうべい イオンモール新小松店』。昭和25年創業の「とり白菜鍋」の名店、その3店舗目です。地元のファミリーを中心に人気だったこちらのお店が、ここ数年で石川県内の若い女性の間でも話題になっているんです。

店内には周りの視線が気にならないボックス席や、気軽に利用できるカウンターが。ファミリーはもちろん、カップルや女子会で来るお客さんたちもたくさん。席に白菜アートが飾られているのも、「とり白菜鍋」の名店らしいですね。

シンプルでヘルシーな「とり白菜鍋」の魅力を紹介!

オーダーしたのは「とり白菜鍋定食 親とり(950円)」。実は最初に専用鍋に入っているのは鶏肉と白菜、そして鶏油だけ。白菜から染み出す水分がだんだん鍋の中にたまり、完成する頃にはしっかりと鍋料理に!お出汁や水を使っていないのが、この鍋の特徴です。

今回は秋限定のトッピング「きのこ(210円)」もオーダー。1つアクセントが加わるだけで秋らしい鍋料理に変身するのも、シンプルな「とり白菜鍋」ならではです。ちなみに、冬限定は「牡蠣」だそうですよ。ぐつぐつ煮込んで、全体がしんなりとなじんできたら食べごろです!

特製醤油だれとたまごを組み合わせたつけダレも昔から変わらない味。「親とり」のお肉は、「若とり」に比べて脂が少なくて弾力があるので、噛めば噛むほどにお肉の深い味わいが楽しめ、ヘルシーなのにお腹いっぱいになれますよ。さらに白菜は1人前で300gとたっぷり!1日分の淡色野菜が摂取でき、ポリフェノールたっぷりで美容にも効果的なんですって。

鍋はみんなで囲むだけじゃない!一人鍋スタイルも人気加熱中です

こちらの「さぶろうべい イオンモール新小松店」で密かに人気を伸ばしているのが「一人鍋スタイル」カウンター席でカジュアルに「とり白菜鍋」を食べる人が増えているそうです。各テーブル備え付けのIHヒーターも1人1台使えるので、一人鍋に最高な環境が整ってるんですよ。

60年以上愛される「とり白菜鍋」の味はそのままに、そのヘルシーさと気軽に入れることが話題を呼び、この日も若い女性客のお一人様がちらほら。もちろん、本格的な鍋パーティーにも利用OK!そのときは「若とり」や「豚肉」はもちろん、「うどん」や「ラーメン」などシメのトッピングまで色々シェアして楽しみましょう。

さぶろうべい イオンモール新小松店
住所:小松市清六町315番地イオンモール新小松1階
TEL: 0761-46-6736
営業時間:11:00~22:00(LO21:00)
定休:無休

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • mini_minor mini_minor
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 山田茜 山田茜
  • 北出恭子 北出恭子
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ