太宰府天満宮

福岡県のおすすめ初詣スポット、2019年の初詣行事やご利益は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
福岡県 年末年始におすすめ 初詣 正月 寺社 ご利益
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

福岡県(大宰府、久留米など)で初詣におすすめの神社や寺院などをご紹介。各寺社の由来や初詣行事、「厄除け、開運、縁結び、商売繁盛…」などの主なご利益、お正月の混雑時間などをチェック。2019年のお正月にお参りしたいスポットを探してみて。

Summary

筥崎宮(福岡県/福岡市東区)

延長元年(923)に醍醐天皇が建立したといわれ、宇佐、石清水と並び日本三大八幡宮のひとつとも言われる。玄界灘に面した石造りの一の鳥居やどっしりとした楼門、本殿、拝殿、石灯籠は国指定重要文化財。玉せせり、放生会など祭事も多い。毎年1月3日に行われる「玉取祭(玉せせり)」は、悪事災難をのがれ、幸運を授かるといわれる玉をめぐって競り子たちが争奪戦を繰り広げる有名な奇祭。

筥崎宮

初詣期間の情報
参道沿いにある神苑花庭園では1月1日~冬ぼたんを楽しめる(有料)。

初詣行事
● 玉取祭[玉せせり]/2019年1月3日13時~/悪事災難をのがれ、幸運を授かるといわれる玉をめぐって競り子たちが争奪戦を繰り広げる有名な奇祭

  • ご利益:厄除け、必勝祈願、商売繁盛、安産祈願、家内安全、安全祈願など
  • 祭神:応神天皇、神功皇后、玉依姫命
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/1時間200円、以降1時間毎100円/1月1~3日のみ2000台、1回500円
  • URL:https://www.hakozakigu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

香椎宮(福岡県/福岡市東区)

本殿(重要文化財)の香椎造[かしいづくり]とよばれる様式は全国でここだけ。800mにわたるクス並木参道が素晴らしい。開運厄除、安産育児などの祈願に訪れる人も多い。

香椎宮

初詣期間の情報
本殿への参拝は12月31日0時~1月1日20時まで。2日以降は6~19時まで(時間は変更になる場合あり)。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日3時~
● 古神札焼納とんど祭/2019年1月15日18時~/香椎宮グラウンドにて

  • ご利益:開運招福全般、交通安全全般、傷病平癒全般、安産、学業成就
  • 祭神:仲哀天皇、神功皇后
  • 混雑時間:1月1~3日は8~11時、13~15時
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は駐車場入口手前より渋滞するため、公共交通機関の利用がおすすめ
  • URL:http://kashiigu.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

太宰府天満宮(福岡県/太宰府市)

昌泰4年(901)、京都から大宰府に左遷され、この地で亡くなった菅原道真公を祀る神社。道真公が学問に秀でていたことから学問の神様として崇敬を集め、今も大勢の受験生が参拝する。心字池の太鼓橋、境内の大樟(天然記念物)などがみどころ。道真公を慕い、京から飛んで来たという御本殿(重要文化財)向かって右側の御神木・飛梅をはじめ、約6000本の梅が咲き誇る梅の名所でもある。

太宰府天満宮

太宰府天満宮

初詣期間の情報
12月31日は6時30分に開門し、1月1~3日は24時間開門。

初詣行事
● 斧始祭/2019年1月4日9時30分~/新年の仕事始めの神事
● うそ替え神事/2019年1月7日18時~/参加者が木彫りのうそを交換し1年間の幸福を祈念する
● 鬼すべ神事/2019年1月7日/災難消除や開運招福を願い行われる勇壮な火祭り

  • ご利益:受験合格、学業成就、開運、厄除け、商売繁盛全般、交通安全全般、健康平癒全般
  • 祭神:菅原道真公
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/500円
  • URL:http://www.dazaifutenmangu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

観世音寺(福岡県/太宰府市)

天智天皇が母・斉明天皇の冥福を祈って発願したが、80年もの歳月を費やし、天平18年(746)完成。当時は西日本最大の大寺院であった。境内には創建当初の梵鐘(国宝)があり、収蔵庫では平安~鎌倉時代の仏像(重要文化財)などを公開している。

観世音寺

初詣期間の情報
参拝は12月31日~1月1日18時まで。

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:家内安全
  • 宗派・ご本尊:天台宗/聖観音
  • 料金:境内自由(宝蔵拝観は500円)
  • 駐車場:あり/無料/年末年始も無料

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

宗像大社(福岡県/宗像市)

道の神・宗像三女神を奉斎する全国約6200社の総本宮。記紀神話にも名がある宗像三女神は「道主貴[みちぬしのむち]」ともいい、交通や武道、茶道などの“あらゆる道”に通ずる事柄に霊験あらたかな神様。市杵島姫神を祭る宗像市田島の辺津宮、玄界灘沖合いの大島に湍津姫神を祭る中津宮、さらに約50km先の孤島・沖ノ島に田心姫神を祭る沖津宮があり、3宮を総称して宗像大社という。平成29年(2017)、新原・奴山古墳群とともに“「神宿る島」宗像・沖ノ島と関連遺産群”としてユネスコ世界文化遺産に登録された。

宗像大社

初詣期間の情報
参拝は1月1日0時~1月3日終日可。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日
● 元始祭/2019年1月3日

  • 祭神:田心姫神、湍津姫神、市杵島姫神
  • 混雑時間:1月1~3日は終日
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/各宮により異なる
  • URL:http://www.munakata-taisha.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

宮地嶽神社(福岡県/福津市)

開運の神として知られ、四季を通じて美しい花々が人々の目を楽しませる。春にはカンヒザクラ、ソメイヨシノ、ヤエザクラと種々の桜が楽しめ、5月下旬には江戸菖蒲約100種類、10万株が咲き誇る。また、大注連縄・大鈴・大太鼓と日本一が3つも揃うことでも有名。神社のシンボルである大注連縄は、直径2.6m、長さ11m、重さ3トンあり、毎年掛け替えられる。1月の「玉替祭」や9月の秋季大祭など伝統的な神事も多い。

宮地嶽神社

初詣期間の情報
1月1~3日社務所は24時間受付。

初詣行事
● 歳旦祭/2019年1月1日0時~
● 玉替祭/2019年1月12日
● 宮座祭/2019年1月13日

  • ご利益:開運招福、商売繁昌、交通安全、厄除け、縁結び、無病息災など
  • 祭神:息長足比売命、勝村大神、勝頼大神
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり/年末年始は交通規制あり
  • URL:http://www.miyajidake.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

和布刈神社(福岡県/北九州市門司区)

和布刈公園の下、日本三大潮流の一つ、早鞆の瀬戸[はやとものせと]に面し鎮座する神社。仲哀[ちゅうあい]天皇9年(200)の創建と伝えられる。毎年旧暦の元旦の干潮時に、神職3名が海に入り、ワカメを刈って神前に供える和布刈神事が行われる。

和布刈神社

初詣期間の情報
参拝、札所は12月31日~1月3日は8~19時。1月4日以降は9時30分~17時。

  • ご利益:海上安全、交通安全、健康、安産
  • 祭神:比賣大神、日子穂々出見命、鵜草葺不合命、豊玉比賣命、安曇磯良神
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:あり/年末年始は臨時駐車場あり100台
  • URL:https://www.mekarijinja.com/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

英彦山神宮(福岡県/田川郡添田町)

福岡県で唯一の「神宮」で、天照大御神の御子神、天之忍穂耳命[あめのおしほみみのみこと]を奉る神宮。英彦山全体が神域で、上宮、中宮、下宮、奉幣殿[ほうへいでん](重要文化財)、さらに摂社の玉屋神社、産霊神社等が点在する。参道入り口の銅の鳥居[かねのとりい](重要文化財)は寛永14年(1637)に佐賀藩主・鍋島勝茂が寄進したもので、「英彦山」の勅額は霊元法皇の筆と伝えられている。ここから奉幣殿まで約1kmの参道は、約800段の杉木立に囲まれた急な石段で、両側に三千八百坊とうたわれた坊跡の石垣が残る。

英彦山神宮

初詣期間の情報
おまもり等の販売は12月31日~1月1日17時まで、2・3日は9~17時まで。

初詣行事
● 松柱神事/2019年1月1日0時

  • ご利益:開運招福全般、商売繁盛全般、交通安全全般、厄除け、産業安全、五穀豊穣、必勝祈願
  • 祭神:天忍穂耳命、伊邪那岐命、伊邪那美命
  • 料金:境内自由
  • 駐車場:なし/私営、公営駐車場あり、約1000台
  • URL:http://hikosanjingu.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

高良大社(福岡県/久留米市)

仁徳天皇78年(390)鎮座、社殿創建は履中天皇元年(400)と伝わる古社。延喜式内名神大社・筑後国一の宮など、古代から高い格式を誇る。久留米藩主・有馬家寄進の現在の社殿と石造大鳥居、伝来の覚一本平家物語は国の重要文化財、高良山神籠石は国の史跡に指定。久留米市街を一望する眺望、夜景は筑後随一の美しさとも。

高良大社

初詣期間の情報
授与所1月1日は0~20時、2・3日は6~18時まで。

初詣行事
● 神火祭/2019年1月1日0時~
● 初日供祭/2019年1月2日8時~
● 元始祭/2019年1月3日8時~

  • ご利益:厄除け、延命長寿、家内安全、商売繁盛、交通安全
  • 祭神:高良玉垂命、八幡大神、住吉大神
  • 混雑時間:1月1~3日は9~12時、15~17時
  • 料金:境内無料
  • 駐車場:あり/年末年始は混雑するため公共交通機関の利用がおすすめ
  • URL:http://www.kourataisya.or.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

大本山善導寺(福岡県/久留米市)

浄土宗の大本山の一つ。13世紀初頭に聖光上人によって開山した。鐘堂は寛政3年(1791)に建築された。梵鐘は江戸時代の鋳造で、県の重要文化財に指定されている。

大本山善導寺

初詣期間の情報
本堂への参拝は6時30分~16時。

初詣行事
● 修正会/2019年1月1日6時30分~

» このスポットの除夜の鐘の情報

  • ご利益:安産、子育て、厄除け、交通安全
  • 宗派・ご本尊:浄土宗/阿弥陀如来
  • 料金:無料
  • 駐車場:あり
  • URL:http://www.zendoji.jp/

» アクセス・TEL・MAPなど基本情報

  • 掲載の情報は予告なく変更になる場合がありますので、おでかけ前にご確認ください

るるぶモールのおすすめ特集

るるぶモール ネット予約で行列回避!元旦にランチの予約ができるレストラン

るるぶトラベルのおすすめ特集

るるぶトラベル 年末年始国内旅行特集2018‐2019
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 久野知美 久野知美
  • きょん。 きょん。
  • 山田茜 山田茜
  • 下川友子 下川友子
  • 村上萌 村上萌
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ