「いいね!」が急増!代官山でつくる自分だけのソフトクリーム

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 食・グルメ ソフトクリーム パフェ スイーツ チョコレート
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

自分だけのフォトジェニックなソフトクリームをつくれる「GUFO(グーフォ)」が2018年8月、ついに東京・代官山に上陸しました。早くもインスタグラムにはたくさんのオリジナルのソフトクリームの投稿が飛び交っています。しかも見た目だけでなく、味も本格的なんだとか。早速、お店に行ってみました!

Summary

かわいいだけではない!クラフトソフトクリームの魅力に迫る

グーフォが店を構えているのは、代官山駅から徒歩2分の場所。オーダーの仕方は、まずは「ミルク」(350円)と「ヘーゼルナッツ」(450円)からベースとなるフレーバーを選びます。その後「カップ」か「コーン」を選択したらトッピングを追加。

トッピングはココアクッキーを砕いた「クラッシュクッキー」(90円)や「チョコレートソース」(90円)「キャラメルソース」(50円)など、全10種類以上もあります。う~ん、どれにしようか迷ってしまいますね!

実際、オーダーに迷ってしまう人は多くいるそうです。そこでお店ではオススメの組み合わせを5つ用意。この日は、人気ナンバー1のミルクに、クラッシュクッキーとラズベリークリスピーをトッピングしたソフトクリームをオーダーしました。

どこで撮影してもSNS映えする写真が撮れるフォトジェニックな空間

どうですか、あまりのかわいさに、きっとテンションが上がってしまうはず。ソフトクリームをファッションのように楽しんでもらいたい。お店側のそうした思いを反映して、あえて壁面はグレー1色。だからこそ店内のどこで撮影をしても、誰でもSNS用のオシャレな写真が撮影できちゃいます。

もちろん味も一級品。何と言っても驚くのは、ソフトクリームの柔らかさ!ラズベリークリスピーのザクザクした食感と口の中で優しくほどけるソフトクリームのマッチングに、幸せな気分に包まれます。

味の秘密は、低温殺菌牛乳とイタリアのカリピジャーニ製のマシーンにあり。この2つを使って空気の含有量を繊細に調節し、ふわふわの食感と口どけをつくっているんだとか。店内の奥でソフトクリームの原液から製造しているからこそ成せる技ですね。

続いて、ヘーゼルナッツがベースのフレーバーをカップで実食!オーダーしたのは、ヘーゼルナッツに、クラッシュクッキーとホワイトチョコレートがコーディングされたソフトクリームです。

スプーンで口に運んでみると…濃厚なナッツの風味が口いっぱいに広がります。イタリア産のヘーゼルナッツだから生まれる贅沢な味わいは悶絶必至。ザクザクのクラッシュクッキーとバリバリのホワイトチョコレートの食感の違いもあって、口の中がにぎやかに華やぎます。

ソフトクリームだけでなく、パフェなどのメニューも充実

同店ではソフトクリームだけでなく、パフェも人気メニューの1つ。シーズンによってアイテムが変わり、12月の1番人気は「スノードーム クリスマスパフェ」( 980円)です。自慢のソフトクリームを使った逸品は、ソフトクリームに負けず劣らずフォトジェニック!

大阪でブレイクした当初は、メインのお客様は20代の女性でした。しかしインスタグラムで人気が広がり、最近では男女問わず、幅広い年齢層の方が来店されるそうです。買い物や仕事の休憩中にもピッタリなので、1人でフラっと立ち寄る方も多いんだとか。

みんなでワイワイと騒いでつくっても、1人であれこれと迷いながらもつくってもおいしい、ふんわりソフトクリーム。あなたも自分だけのオリジナルをつくってみてはいかがでしょうか。

Text&Photo 三輪大輔

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • マイメロディ マイメロディ
  • Masa Masa
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ