ラフォーレ原宿に “中華料理の新ファストフード”「チプーン」がオープン

ラフォーレ原宿に “中華料理の新ファストフード”「チプーン」がオープン

食・グルメ NEWS ニューオープン 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ラフォーレ原宿のフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に、2018年12月8日(土)、“中華料理の新しいファストフード”を提案する中華料理専門店「Chipoon(チプーン)」がオープン!今までになかった新しい中華のファストフードを味わってみませんか?

Summary

フラミンゴがメインビジュアルのキュートな中華料理専門店

『チプーン』は、銀座に店舗を構える中華の名店「Renge Equriosity(レンゲ エキュリオシティ)」のオーナーシェフ・西岡英俊氏プロデュースによる中華料理専門店。くちばしがレンゲになったフラミンゴをメインビジュアルにした店内は、鮮やかなフラミンゴピンクが映え、とってもキュート。SNSでも話題になりそう!

テイクアウトも可。全4品のなかにヴィーガン対応のメニューも

「湯葉チャーシューバーガー」486円
「湯葉チャーシューバーガー」486円

化学調味料を使わず素材本来の旨味を引き出したメニューは、全4品。テイクアウトもでき、パッケージにはかわいいピンクフラミンゴのロゴも。

「湯葉チャーシューバーガー」は、湯葉を加工してつくったチャーシューを、特製の中華まん風バンズでサンド。まるで鶏肉のような湯葉の食感を楽しんで。

「チャーシューバーガー」486円
「チャーシューバーガー」486円

白くてふわっとした中華まん風の食感が楽しめる生地で、ジューシーなチャーシューをサンドした「チャーシューバーガー」も食べ応えアリ。野菜たっぷりなのもうれしい!

「ベジタブルタンタンヌードル」756円
「ベジタブルタンタンヌードル」756円

卵を使用していない麺と、動物性の食材を一切使用していないスープを組み合わせたヌードルは、ヘルシーさを特徴とするヴィーガン対応メニュー。

青山椒と朝天唐辛子、ラー油など中華の香りが味わえる香辛料を使った「ベジタブルタンタンヌードル」は、ピリっとしびれる辛さがたまらない一品。豆乳を原料としたヘルシーなチーズもいいアクセントに。

「ヴィーガンヌードル」648円
「ヴィーガンヌードル」648円

素揚げして味をつけたタケノコを贅沢にトッピングした「ヴィーガンヌードル」は、スープのやさしい旨味が味わえるシンプルな一品。素材の味をしっかりと楽しめるヌードルメニューです。ヴィーガンとは思えない奥深い味わいでイチオシのメニューです。

オープニングキャンペーンで香港行きの航空券が当たる

店舗のオープンを記念して、香港行き往復航空券や300名様分のドリンク無料券が当たる抽選キャンペーンも開催。2018年12月8日(土)~12月16日(日)の期間中、『チプーン』のメニューを注文の方全員が1回、抽選に参加できます。1等はなんと香港行き往復航空券!この機会にぜひ。

いずれのメニューもテイクアウトOK 。素材の味を生かしたヘルシーでおいしい中華ファストフード。ラフォーレ原宿が発信する、これまでにない最先端の中華料理を堪能しましょう。

Text:伊藤 智子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください