今年のケーキはもう決めた?予約必須、京都の人気店のXmasケーキを全部見せ!

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
京都府 食・グルメ カフェ ケーキ クリスマスケーキ パティスリー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

京都で“美味しいケーキといえばココ”と名前をあげる人が多い「pâtisserie.S(パティスリー エス)」。チーズの専門家が選ぶ人気ランキングで、チーズケーキ第1位に選ばれたこともあり、知名度も全国区に。そんな「pâtisserie.S」の2018年のクリスマスケーキ4種すべてをご紹介します!

Summary

店名を冠する「ノエル エス」

ノエル・エス直径9㎝(2人向け)2100円、12㎝(3〜4人向け)3700円(いずれも税別)
ノエル・エス直径9㎝(2人向け)2100円、12㎝(3〜4人向け)3700円(いずれも税別)

「pâtisserie.S(パティスリー エス)」のケーキは、続きが気になってつい読みふけってしまう小説のように、口に入れた瞬間から、食べ終わったあとの余韻に至るまでの起承転結が人気の秘密。

たとえば、店名を冠する「ノエル・エス」。ひと口目にフロマージュ・ブランムースのチーズの風味とコク、次に木いちごや赤すぐりのジャムの甘酸っぱさ、土台に忍ばせたレモンマートルのほのかな酸味とグレープフルーツジャムのほろ苦さが、爽やかにストーリーを結び、やさしい余韻を残します。

定番人気の「キャレ フレーズ」

キャレ フレーズ 約8×13㎝(3〜4人向け)3100円(税別)
キャレ フレーズ 約8×13㎝(3〜4人向け)3100円(税別)

熱烈なファンの多い「キャレ フレーズ」。ムースのようにふわふわに空気をふくませた、口どけやわらかいバタークリームとスポンジに、キルシュ(さくらんぼの蒸留酒)をたっぷり使用。女峰いちごのフレッシュな甘みをまったりした生地が際立たせます。

キルシュをたっぷり使っているにもかかわらず、アルコールを強く感じさせず、全体を中和し、ほんわりやさしい後味の残るところに、「パティスリー・エス」の引き算の美学を感じる逸品。

2018新作フルーツケーキ「和栗」

シャテニエ 約8×10㎝(2〜3人向け)3150円、約8×16㎝(4〜5人向け)5000円(いずれも税別)
シャテニエ 約8×10㎝(2〜3人向け)3150円、約8×16㎝(4〜5人向け)5000円(いずれも税別)

2018年の新作フルーツケーキ「シャテニエ」のメイン果実は「和栗」。まるまると太った丹波栗の自然な甘みを生かすため、栗の部分には、いっさいお酒を使っていません。

生クリームの下に和栗、ざくっとした食感のダックワーズ、独特の甘い香りが和栗を引き立てるカモミールティーのムースの間には、早摘みの温州みかんのマーマレードが入り、すべての素材が一体となって、和栗の上品さを引き立てます。

2018 新作リキュールケーキ「アロマニャック」

ダローズ 約8×10㎝ 3150円、約8×16㎝ 5000円(いずれも税別)
ダローズ 約8×10㎝ 3150円、約8×16㎝ 5000円(いずれも税別)

毎年必ずクリスマスケーキに登場するお酒のケーキ。今年選ばれたお酒はフランス産アロマニャック「フランシスダローズ」。

荒々しく、キレのあるアロマニャックの、パンチの効いた香りで幕が開き、ラムレーズンの芳醇な味わいのあとにホワイトチョコのまったりした甘さに包まれ、最後にレモンのコンフィが爽やかに締めくくる、上質な恋愛映画を思わせる大人のクリスマスケーキです。

4つのクリスマスケーキは、店頭・電話・FAXで予約、12月14日(金)〜30日(日)の営業時間中に本店またはサロンにて受け取れます。(※12月19日(水)、20日(木)、26日(水)、27(木)は定休日のため受け取り不可)

チーズのプロが第1位に選んだ、話題の「チーズケーキ」

Sのチーズケーキ 2100円(税別)
Sのチーズケーキ 2100円(税別)

チーズのプロも魅せられたチーズケーキは、ノルマンディー産のクリームチーズと生クリームを乳酸菌発酵させたサワークリームを流し込み、低温でじっくりと焼き上げたしっとりとしたベイクドチーズケーキ。

土台になるパンデビスのカルダモン、シナモン、ナツメグなどのスパイス、赤ワイン煮の黒イチジクなど、すべてのパーツが奏でる心地よいハーモニー。インターネットや電話注文もでき、発送も可能です。

アンティーク家具に囲まれたサロンで、優雅なカフェタイム

ハイツールのカウンター席、ソファ席、テラス席など含め席数は全14席。

重厚なアンティーク家具に並べられる焼き菓子。本物へのこだわりが、店に置かれた調度品からも感じ取れます。

「生菓子は、はかない口どけを心掛けているものも多くあるので、できれば店内でお召し上がりいただきたいのです。」とシェフ。儚い見た目とは裏腹に、熱量のこもった生菓子のラインナップに、見ているだけで顔がほころんできます。

セデュイール550円、紅茶(ダージリン)560円(いずれも税別)
セデュイール550円、紅茶(ダージリン)560円(いずれも税別)

芳醇に香るラムレーズンのムースに、カシス(黒すぐり)の酸味がマッチした「セデュイール」を、神戸の「Uf-fu(ウーフ)」の紅茶と合わせて。すべてを忘れさせてくれる優雅なひと時。

大人になっても、特別なクリスマスの1日。「パティスリー・エス」のケーキがあれば、その日が記憶に残る1日になるはずです。


■Patisserie.S 本店

住所:京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1 階
TEL:075-361-5521
営業時間:11~19時(18時30分LO)
※生菓子売切れにつき、早めに閉店の場合あり
定休日:水・木曜


Photo:瀬田川勝弘
text:小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • yui yui
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • もろんのん もろんのん
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ