神奈川県でおすすめのいちご狩り2022(時期:12月~6月)食べ放題が人気!

神奈川県でおすすめのいちご狩り2022(時期:12月~6月)食べ放題が人気!

冬におすすめ 春におすすめ いちご狩り 食べ放題 デート 味覚狩り
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

神奈川県(横須賀・海老名など)でおすすめのいちご狩りスポットをご紹介。収穫時期は12月中旬~6月中旬(予定)のスポットがあります。品種は「紅ほっぺ」、「とちおとめ」など。食べ放題、駅近(駅から徒歩10分以内)、収穫がラクな高設栽培あり、車椅子OKなどの特徴が人気。甘いいちごをたっぷり楽しみましょう。

Summary

横浜…1件

ゆめが丘農園(神奈川県/横浜市泉区)

[特徴] 駅近高設栽培あり車椅子OK

横浜市泉区で唯一のイチゴ農園。併せて約2800平方mのハウス内で、有機肥料と無機肥料を使って愛情込めてイチゴを栽培。高設栽培で栽培しているが、イチゴの生育状況により土耕栽培での摘み取りになる時も。品種は「紅ほっぺ」、「おいCベリー」、「よつぼし」、「あきひめ」。イチゴ狩りは1月上旬~5月下旬の土・日曜、祝日にでき、常時2品種以上の食べ比べができる。30分食べ放題で練乳付き。バリアフリー化にも取り組み、ベビーカーなどにも対応。「真っ赤でツヤがあり、ヘタがピンとしている」のがおいしいとか。

No Image
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月上旬~5月下旬
  • 採れる品種:紅ほつぺ、おいCベリー、よつぼし、あきひめ
  • 料金:入園大人(小学生以上)2300~2500円、小人(3歳~小学生未満)1000~1200円、3歳未満無料
  • 営業時間:10~13時(受付は~12時30分)。イチゴがなくなり次第終了
  • 定休日:開園期間中平日(6~12月は休業)
  • 予約:完全予約制
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • URL:https://www.yumegaokanoen.com/

横須賀・三浦…4件

津久井浜観光農園(神奈川県/横須賀市)

[特徴] 高設栽培あり

豊かな農産物の産地としても有名な三浦半島にある観光農園。1~5月のイチゴ狩り(30分間)や、9~11月のサツマイモ掘り、10・11月のみかん狩りなどさまざまな作物の収穫体験ができるので、家族連れに人気だ。受付を済ませてからそれぞれの畑やビニールハウスに向かおう。

津久井浜観光農園
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月1日~5月5日※成育状況により変更あり
  • 採れる品種:紅ほっぺ(1~5月)、やよいひめ(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。3歳以上(練乳つき)1月1~7日2000円。1月8日~2月末1800円。3月1日~4月5日1600円。4月6日~5月5日1300円
  • 営業時間:9~15時
  • 定休日:季節・内容により異なる
  • 予約:予約不要(25名以上の団体は要予約)
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり/4棟あり(高設ハウス指定は不可)
  • 車椅子入園:不可
  • その他の味覚狩り:みかん、さつまいも
  • URL:https://ja-yokosukahayama.or.jp/tourism/

いちごはうす西脇(神奈川県/横須賀市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

三浦半島にあるイチゴ狩り農園。栽培状況によって、紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼしの3種類のイチゴが楽しめる(品種は選べない)。予約優先なので、事前に必ず確認を。

いちごはうす西脇
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月上旬~5月下旬
  • 採れる品種:紅ほっぺ、おいCベリー、よつぼし(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。1月上旬~4月5日:大人(小学生以上)2000円、3歳~未就学児1500円、2歳800円、4月6日~5月5日:大人(小学生以上)1500円、3歳~未就学児1000円、2歳500円、5月6日~下旬:大人(小学生以上)1300円、3歳~未就学児800円、2歳500円
  • 営業時間:9時~イチゴがなくなり次第終了
  • 定休日:味覚狩り期間中不定休
  • 予約:予約優先
  • 持ち帰り:可/2パック入り1700円(予約可)
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:

大竹農園(神奈川県/三浦市)

[特徴] 高設栽培あり車椅子OK

イチゴのおいしさを追及した栽培。ミルクなしでも充分な甘さが自慢。昼夜の温度差を大きくして時間をかけて果実をじっくり熟成させている。また、高設栽培もあり、車椅子やベビーカーでの入場が可能。また、農園のイチゴを使って、濃厚いちごソフトクリームの販売を始めた。ソフトのみでの来園も可能なので、ぜひ食べに行ってみよう。予約制(電話対応は1人で行っており、迅速に対応できない場合があるのでご了承を)。

大竹農園
  • <いちご狩り情報>
  • 収穫時期:2022年1月上旬~5月上旬
  • 採れる品種:とちおとめ(1~4月)、紅ほっぺ(1~5月)、やよいひめ(1~5月)、おいCベリー(1~5月)、よつぼし(1~5月)、しずくっこ(1~5月)
  • 料金:30分食べ放題。小学生以上1800円、3歳~小学生未満1100円。季節により料金が異なる、詳細は公式サイト要確認、コンデンスミルク有料
  • 営業時間:9時30分~なくなり次第終了(予約制)
  • 定休日:要問合せ(予約時に確認を)
  • 予約:予約制
  • 持ち帰り:不可
  • ジャム作り体験:なし
  • 高設栽培:あり
  • 車椅子入園:
  • その他の味覚狩り:大根収穫
  • URL:http://miura-daitake.itigo.jp/
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください