宇宙カフェに行ってみない?「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の不思議なカフェ&ショップ

宇宙カフェに行ってみない?「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」の不思議なカフェ&ショップ

おでかけ NEWS プラネタリウム ニューオープン 東京都 るるぶ&more.編集部
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

まるで宇宙旅行に来たような気分!東京・有楽町に2018年12月19日(水)にオープンするプラネタリウムエンターテイメント施設「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」に、カフェ「cafe Planetaria」とギフトショップ「GALLERY PLANETARIA」が誕生しました。

Summary

銀河を旅する途中に出会うカフェ「cafe Planetaria」

「cafe Planetaria(カフェ プラネタリア)」では、驚きとともにうっとりするような美しいスイーツたちが目の前にずらり。青い地球のような『Galaxy Donut』やフィンガーフード『星の標本箱』など、インスタ映えしそうなスイーツを楽しむことができます。

大人のプラネタリウムらしく、カフェにはアルコールも。星空が輝くオリジナルカクテルは、大切な人と過ごす時間にぴったりな装い。地球を離れ、遠い世界にいる気分になりそう。

銀河のどこかにある秘密のギフトショップ「GALLERY PLANETARIA」

ギフトショップ「GALLERY PLANETARI(ギャラリープラネタリア)」のテーマは“花を贈るように星空を”。自分の空間に取り入れたくなるような癒しの宇宙グッズが揃います。

また、コニカミノルタプラネタリア TOKYOのオープンを記念して、「4℃」とコラボした商品が店舗&数量限定で登場。「Memory of Stars - 星の記憶」1万4000円、「Polaris - 北極星」2万2000円、「Piece of Aurora - オーロラのかけら」2万円など、ネーミングも素敵な限定商品です。※すべて税別

世界のお茶専門店ルピシアとのコラボ商品「STARRY TOKYO」650円(税別)は、ラズベリーとスパークリングワインが香る華やかな紅茶。ブレンドの茶葉には星屑が散りばめられた、コニカミノルタプラネタリア TOKYOだけの限定販売オリジナルティーです。


少しオトナなプラネタリウム「コニカミノルタプラネタリア TOKYO」。カフェやショップだけでも立ち寄れるので、少しだけでも宇宙気分を味わいに寄ってみては。



■「cafe Planetaria」、「GALLERY PLANETARIA」
住所:東京都千代田区有楽町2-5-1 有楽町マリオン 9階
交通:地下鉄 日比谷線・千代田線「日比谷駅」A0 出口から直結
時間:【cafe Planetaria】10時30分~21時30分(金曜のみ ~22時30分)/【GALLERY PLANETARIA】10時30分~22時30分

定休日:なし

Text:稲見亜矢子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください