毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

まぁるいフォルムとふわふわ食感にきゅん。完売必至の天然酵母パン

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
広島県 Want パン 総菜パン クロワッサン メロンパン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

広島・矢野東にある「elephant bakery (エレファントベーカリー) 」は、天然酵母パンが人気のお店。一見ハード系のパンに見えるのですが、実はふわふわでやわらかいパンなんです!まあるいフォルムも特徴で、思わず乙女心をくすぐられます。丁寧に作られたふわふわのパン、あなたもおひとつどうですか?

Summary

一番人気のパン「ブラン」を食べてみた!

広島・矢野東にある「エレファント ベーカリー」。店内には、まあるいフォルムのパンがたくさん並んでいます!

いろんな種類があるのですが、そのなかでも一番人気の商品は「ブラン」。

ブラン 210円(税別)
ブラン 210円(税別)

ホワイトチョコのあま~い香りがたまりません。そしてなんといってもこのパン、見た目はハード系なのに、とてもやわらかくて簡単にちぎれちゃうのです。

食感も、ふわふわなのにしっとりモチモチ。やわらかくて食べやすいので、子どもにもおすすめです。

ルージュ 240円(税別)
ルージュ 240円(税別)

ほかにも、赤ワインを生地に使った「ルージュ」というパンも!このパンも、見た目はハード系なのですが、「ブラン」よりもう少しモチモチとした食感。

中にはサラミがたっぷり入っています。生地にワインを使っているので、ほんのり赤くて、間違いなくお酒にも合いますよね。

初めての食感×初めての味。ルバーブってなに?

「ルバーブ」というのは野菜のひとつで、茎の部分がジャムやお菓子などによく使われる食材です。

ルバーブ 230円(税別)
ルバーブ 230円(税別)

こちらのパンは、ルバーブと一緒にクリームチーズが入っています。

食べてみると、味はすもものような酸味があって、ジャムのような食感。クリームチーズともよく合い、初めての食感×初めての味でした!

ふわふわの秘密は低温長時間発酵にあった!

さて、そんなパンたちのふわふわの秘密。それは、“低温長時間発酵”にあるんです。

通常のパンは、32℃で3時間ほど発酵するのですが、「エレファントベーカリー」のパンは、5~6℃で12~17時間も発酵します。低温長時間発酵することで、粉の芯まで水分が入り、独特のふわモチ食感が生まれるんです。

そしてもうひとつのこだわりは天然酵母。酵母を粉から作っているので、うまみが増してよりおいしいパンになるのだそう。これらのこだわりこそが、おいしいパンができる秘訣なんです!

紹介したパン以外にも、クロワッサンや食パンも人気なのですが、お昼からの販売なので、午後に行く場合はそちらもぜひ食べてみてください。予約販売も行っているそうです。クセになるもちもち食感のパンを食べに、ぜひ足を運んでみてくださいね!

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

text:中原広華
photo:三國ユリ

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • yui yui
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 6151 6151
  • Masa Masa
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ