平成最後の初日の出は六甲山で!気になる初日の出の時間は?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
兵庫県 おでかけ NEWS 絶景 正月 初日の出
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

六甲ケーブルでは、2019年の初日の出を六甲山上から観賞できる早朝特別運転を実施。また、六甲山上駅に隣接する天覧スポット(天覧台)にある「TENRAN CAFE」でも元日の朝から早朝特別営業し、寒い時にうれしいあったかメニューを用意してくれています。ほかにも3つの施設が元旦早朝から営業しているので年越しのおでかけにいかがですか?

Summary

ケーブルカーの運行時刻と初日の出の時間は?

2019年。新元号が始まる年。平成最後の日の出だと思うと、いつもとはちょっと違う朝の迎え方をしたいですよね。

六甲ケーブルは、2019年1月1日(火・祝)の6時10分、25分、40分、55分の早朝運転を増便。六甲ケーブル下駅にも門松が飾られたりしてお正月の雰囲気も味わえます。

気になる初日の出の時間ですが、日本気象協会の発表によると昨年の六甲山での初日の出の時間はちょうど7時。

さきほどの特別運行の時間は、六甲ケーブル下駅からの発車時間なので、山頂までの運行時間がおよそ10分ということを考えると、この4便に間に合えば、山頂で初日の出を拝むことができそうです。55分の便なら、ケーブルカー上で初日の出を迎えられるかも!?

車中泊で初日の出に挑む⁉︎ 駐車場とフードテラスは大晦日終夜営業

六甲ガーデンテラスでは12月31日(月)午前9時から1月1日(火・祝)の18時まで終夜営業がおこなわれます。一部の店舗では、紅白の彩りがめでたい「年明けうどん」や「神戸牛の肉まん」など、あったかメニューもラインナップ。

またエリア内にある「自然体感展望台 六甲枝垂れ」でも日の出にあわせ1月1日(火・祝)の5時30分から8時30分(8時最終受付)、早朝特別オープン。一度閉館し、10時から18時(17時30分最終受付)の間営業します。ほかに「六甲おみやげ館」も1月1日(火・祝)5時30分から18時までの元旦営業。

六甲ガーデンテラス行きの六甲山上バスは、深夜・早朝営業の時間帯の運行はありませんが、駐車場は終夜営業。2018年12月31日(月)22時~2019年1月1日(火・祝)8時30分の間の駐車料金は1000円。早朝ドライブや、車中泊という手もありますね。

六甲山上は、元旦早朝から営業。カフェでは特別メニューも

六甲山上駅に隣接する展望スポット「天覧台」にある「TENRAN CAFE」では、1月1日(火・祝)の午前6時~8時30分の間、早朝特別営業!初日の出を楽しむ人たちのために、正月特別メニューの「白玉入りぜんざい」500円、「餅入り豚汁」500円(各限定100食)、「甘酒」300円(限定50食)のあったかメニューが販売されます。

さぁ、新しい年が始まります。あなたは、2019年の初日の出、どこで迎えますか?

■「六甲ケーブル」 早朝特別運転
2019年1月1日(火・祝)午前6時 10分、25分、40分、55分増便
(7時10分~は通常運転)
料金:片道:大人590円/往復:大人1000円

■「TENRAN CAFE」 早朝特別営業
時間:2019年1月1日(火・祝)6時~8時30分

■「六甲ガーデンテラス」 年末年始特別営業
時間:2018年12月31日(月)9時~1月1日(火・祝)18時

text:小西尋子

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 北出恭子 北出恭子
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 村上萌 村上萌
  • Masa Masa
すべて見る

人気ランキング

ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ