毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

NYで流行!ワインを嗜む“大人のお絵かき教室”は出会いの場

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Play アクティビティ アート お酒 ワイン
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

東京・代官山に、何やら大人たちがワイン片手にお絵かきを楽しんでいるスタジオがあるとか。それが噂の「Artbar TOKYO(アートバー東京)」です。NYでも流行中の、ほろ酔い気分でアート体験できる新感覚の“お絵かき教室”の魅力に迫ります。

Summary

NYで大人気!ワイン片手にアートを楽しむ新感覚アクティビティ

ニューヨークをはじめ全米で流行している「Paint&Sip」。お酒を飲みながら絵を描くという、新スタイルのアクティビティイベントです。「アートバー東京」は、そんな話題のイベントにインスパイアされたスタジオ。代官山駅から徒歩10分ほどの落ち着いた場所にあります。

ほろ酔い気分で表現力UP!

「アートバー東京」では、ワインを飲み、スナックをつまみながら2時間の絵画レッスンが体験できます。ほろ酔い気分になることで、心が柔軟になり、絵の中で自己表現をしやすくなるんだとか。アルコールが飲めない人には、ジュースやお茶の用意もあるので安心してくださいね。

もちろん、画材やエプロンなど絵を描くのに必要なものは全て貸してもらえます。アクリル絵の具は、服に付いたらなかなか取れないので、当日の服装には注意してくださいね!袖が邪魔にならない動きやすいものや、汚れてもいい服がおすすめです。

真っ白いキャンバスを目の前にすると、これから自分の作品を作るという緊張と興奮で、ドキドキ!さっそくアートタイムのスタートです。

今回のテーマは、モネの作品「睡蓮」のように美しいことで有名な岐阜県にある「モネの池」。

完成しているお手本の絵を参考に、先生が描き進める様子を見ながら、一緒に描いていきます。先生が上手に描くコツを一人ひとりに丁寧にアドバイスしてくれるので、初心者でも大丈夫!お手本をそのままではなくて、思うがままに自由に描いていいんですよ。

ときどきジョークを交えながらフレンドリーに話しかけてくれる先生のおかげで、最初はスタジオの空気になじめていない人も、だんだんと心がほぐれていきます。

レッスン中は席を立ってOKなので、他の人が描いている作品を見てみましょう。同じ作品を描いているからこそ個性がはっきりと出るのがおもしろい!実際に、初対面の人同士でも「素敵!」「ここはどうやって描いたの?」と、和気あいあいと会話が弾みます。

2時間後には友達ができている!?

ワインを飲みながらほろ酔い気分で絵を描いていると、他の人ともフランクに話せちゃうんです。レッスンが終わる頃には友達になってそのまま食事に行く、なんてことも珍しくないんですよ!

最後に、みんなの完成した作品を見たり、集合写真を撮ったりしてイベントは終了。

描いた絵は、専用の袋に入れて持ち帰ることができます。自分が描いた絵を部屋に飾るなんて素敵ですよね。世界にひとつだけのインテリアになりますよ!

イベントは日替わりで開催。ホームページのカレンダーには描く絵のテーマが日別に掲載されているので、どんな絵を描きたいのかを考えて、参加する日を選ぶといいですね。予約はホームページからのみ受け付けています。1回のレッスン代は5000円です。

絵が学べるのはもちろん、大人たちの出会いの場にもなっている「アートバー東京」で、クリエイティブでハッピーな時間を過ごしましょう!


URL:https://artbar.co.jp/

Text:chiemi(ism)

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 絶景travelers 絶景travelers
  • もろんのん もろんのん
  • あや猫 あや猫
  • YURIE YURIE
  • もえのあずき もえのあずき
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ