毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

とろ〜りチーズ×レインボー!映えを極めた最強フォトジェニフード

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Eat テイクアウトフード 韓国料理 レインボー フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

今もっとも巷を騒がせているフォトジェニックフードといえば、韓国式アメリカンドッグのハットグ!かぶりつくと、モッツァレラがびよーんと伸びる画がSNSで大流行中。そんな映えフードに、さらなる映え要素をプラスした「レインボーハットグ」があるのはご存知?

Summary

1日に800本も売れたという大人気フォトジェニフード

最新フードとして騒がれているハットグですが、韓国では2~30年ほど前から親しまれている定番おやつ。これまでは中心にソーセージが入っているものが主流でしたが、最近はモッツァレラチーズが入ったものが主流となりつつあるんです。

そんなハットグのなかでも、新時代フードとしてアツい注目を浴びているのが「春川(チュンチョン)チーズタッカルビ」の「レインボーハットグ」。なんと、7色のモッツァレラチーズが入っっているんです!

「春川チーズタッカルビ」は、サムギョプサルの有名店「とんちゃん」の系列店。「とんちゃん」の前にある屋台がお店になっています。

新大久保にはハットグのお店がたくさんありますが、レインボーハットグを食べることができるのはここだけ!そのため、屋台の前から2階のテラスまで続く大行列ができることも。その販売数は、なんと1日で800本!常にお客さんが絶えない人気ぶりです。

オーダーすると目の前で手作りしてくれるので、いつでも出来たてを食べることができます。店員さんが素早くチーズに生地を均一につけていく様子は、まさに職人技。気温や湿度によって生地の固さが変化しやすいので、都度調整するそう。見た目だけじゃなく、味にも期待大です!

ポップさも味も100点満点!マストでオーダーしたいのはこの2品!

こちらは揚げたてのアツアツ「レインボーハットグ」(400円)。期待通り、色とりどりのモッツァレラチーズがびよーんと現れました。こんなフォトジェニックなフード、見たことがありません。パシャリとカメラに収めたら、出来たてのうちにいただきます!

パン粉がまぶされたサクサクの生地は、まるでカレーパンのよう。ほんのり甘く、チーズの塩味とベストマッチ。気になるレインボーチーズのお味は、通常のモッツァレラハットグよりも少し甘みがある程度。おいしさに変わりはありません!

もう1つオーダーしたのは、「レインボーハットグ」に続いて人気の「レインボーポテトチーズハットグ」(500円)。パン粉の代わりにフライドポテトが付いて、かなりボリューミー。お店の方のオススメでケチャップとマスタードもたっぷりかけました!よりカラフルになって、とってもフォトジェニック!

ソーセージで味変!最後まで飽きないおいしさ

食べ進めていると、チーズからソーセージが現れました!「昔ながらの味を楽しんでほしい」という思いから、どのハットグにも入れているそう。途中からはソーセージで味の変化を楽しめるので、最後まで味に飽きることがないのもうれしいですね。


写真だけでなく、動画も撮りたくなるほどインパクト大の「レインボーハットグ」。見た目だけでなく、味も抜群においしいので何度も足を運びたくなること必至です。たとえ並んででも、これは必食です!


■春川チーズタッカルビ
住所:東京都新宿区大久保1-17-5 TONCHANG BUILDING 1F
TEL:03-6821-5197
営業時間:10~21時
定休日:無休

Text:竹林佑子(エフェクト)

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 小鳥遊しほ 小鳥遊しほ
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • あや猫 あや猫
  • 下川友子 下川友子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ