毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ここでしか食べられない!?オーストラリアの銘菓「ラミントン」とは?

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 Eat カフェ コーヒー スイーツ ミルクティー
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

外国人客も多く、まるで海外のように開放的な雰囲気の「Frankie Melbourne Espresso(フランキーメルボルンエスプレッソ)」は、下北沢にあるカフェ。こちらでいただけるドリンクやフードは、どれもオーストラリア・メルボルンの味なんです。なかでも、メルボルンの定番スイーツ「ラミントン」は必食ですよ!

Summary

オーストラリア好きは大興奮!素朴な味わいが魅力の「ラミントン」

下北沢にある「フランキーメルボルンエスプレッソ」はオーストラリア・メルボルンの味を楽しめる、知る人ぞ知る人気店。ショーケースの中には、メルボルンで馴染みのハンドメイドスイーツがずらりと並びます。どれも見た目も可愛くて、美味しそう!今回は、1番人気だというキューブ型のケーキ「ラミントン」(324円)をご紹介します。

「ラミントン」は、オーストラリアやニュージーランドでは昔から親しまれてきた庶民的なケーキ。ふんわりとしたバニラスポンジの間にラズベリージャムを挟み、その周りをチョコレートソースとココナッツでコーティングしています。

すごく甘いケーキかと思いきや…チョコレートソースとラズベリージャム、バニラスポンジのすべてがやさしい甘みでバランスよく、ペロリと食べられるおいしさに仕上がっています。初めて食べるのになんだか懐かしさすら感じる、素朴な味わいです。

オーストラリアに所縁のある人はみんな、日本ではなかなか出合うことのない「ラミントン」を見て、大喜びでオーダーするのだとか!

寒い季節にぴったりのメルボルンドリンク

「フランキーメルボルンエスプレッソ」には日本では珍しいドリンクメニューも充実しています。なかでも寒い冬に人気なのが、ターメリックやシナモン、カルダモンなど数種類のスパイスを効かせた豆乳ラテの「ゴールデンターメリックラテ」(Sサイズ 469円)!

ふわふわのミルクフォームをスプーンで混ぜながらごくりと飲むと、スパイスの香りが鼻を抜け、はちみつのやさしい甘さの後に喉に刺激がピリッ!カフェオレともチャイとも異なる独特の風味があって、クセになる味わいです。

もう1つ、冬の季節にマストで飲みたいのが「プラナ チャイ ラテ」(540円)です。こちらはスチームしたソイミルクが専用のチャイポットで出てくるスタイル。スパイスの上から注ぎ入れると、良い香りがふわ〜っと漂って、飲むのが待ち遠しいです!

お味ももちろん、大満足!ハチミツの優しい甘さとスパイスの余韻が特徴的です。このチャイもメルボルン産で、添加物を一切加えずハンドメイドされているのだそう。

気分はメルボルン!?何度も通いたくなるオシャレ空間

パリ風カフェやニューヨークスタイルカフェなどは見かけることも多いですが、オーストラリアのメニューがここまで充実したカフェはめずらしいですよね。

落ち着いた照明、こじんまりとした空間、気取ってないけどスタイリッシュな店内…このオーストラリア人オーナーのセンスで作り上げた空間は、1度足を運ぶと記憶に残るはず!実際にオーストラリアをはじめ、外国人のお客さんも多く来店し、みんな口を揃えて「居心地がいい」と言い、常連になることが多いのだそう。

初めて食べたのにどこか懐かしい「ラミントン」に、ほっと温かなドリンク類。「フランキーメルボルンエスプレッソ」のメニューはどれも気取らない素朴さが、日本人好みとも言えるかもしれません!ぜひ下北沢でメルボルンの味を楽しんでみてくださいね。

Frankie Melbourne Espresso
住所:東京都世田谷区北沢2-12-15
TEL:03-6356-5305
営業時間:10~20時(金・土曜は〜21時)
定休日:不定休

Text:竹林佑子(エフェクト)

●記載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • Masa Masa
  • 五島夕夏 五島夕夏
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • セレイナアン セレイナアン
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ