毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

和牛のオリンピック1位にも輝いた長崎和牛をランチでリーズナブルにいただきましょ

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
長崎県 Eat レストラン 肉料理 ステーキ ブランド牛
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

平成24年に開催された5年に一度の和牛のオリンピック「第10回全国和牛能力共進会」で、内閣総理大臣賞を受賞し日本一の称号を手にした「長崎和牛」。その中でも、長崎市内の8戸の農家だけで生産されている超希少な牛肉が「出島ばらいろ」です。その高級和牛を気軽なランチでいただける「meat sukky(ミートスッキー)」をご紹介します。

Summary

心をバラ色にしてくれる、最高級のおいしいさ

こちらのお肉が全国のブランド牛が集まる和牛のオリンピックで栄冠に輝いたことのある長崎和牛。その中でも「出島ばらいろ」は、バラの花色を連想させる鮮やかな赤色を持ち、正肉歩留まり(枝肉から骨と余分な脂肪を取り除いた割合)がよく、「バラ肉」が厚いという特徴から、この名が付けられたそうです。赤肉と霜降りのバランスが絶妙で、口の中でしっかりと肉本来の旨みが感じられます。

実はこのお店、隣にあるお肉屋さんが経営しているので、お肉の美味しさは保証済みのようなもの。

ランチはロースステーキで決まり!

ロースステーキランチ2138円〔サラダ・スープ・ごはん付〕
ロースステーキランチ2138円〔サラダ・スープ・ごはん付〕

ランチのステーキはアツアツの鉄板でジュージューと音をたてて出てきます。脂っこくなく、深みのある味わいで、女子でもぺロリ。少し甘めの味わい深いソースもお肉の味を引き立ててくれています。ほかにも、モモステーキランチや煮込みハンバーグと出島ばらいろのコンビランチ(冬期限定)各1382円などが用意されています。

こちらは「出島ばらいろ」の焼肉ランチ1382円。何枚も重ねられた薄切り肉の下には野菜もたっぷり。ごはんによく合うタレがたまりません。

安さの理由は、一頭買いにあり!

なぜ、高級和牛を使ったステーキがリーズナブルな値段でいただけるのかというと、お店の隣にある精肉店「肉のマルシン」が運営しているから。しかも、牛を「一頭買い」することで、お肉を安く提供できているのだとか。

「長崎ならではの希少なお肉をぜひ味わってみてください。やはりステーキがイチオシですね」とやさしい笑顔の店長さん。

店内にはテーブル席とカウンター席があり、女子ひとりでも立ち寄りやすい雰囲気です。

お店の前には、高級和牛を使ったランチを求めて行列ができるほど。行列の先には高級和牛「出島ばらいろ」のお肉ランチが待っています。ワクワクしながら並んで、おいしいお肉を食べてみてください。

住所:長崎県長崎市新大工町1−12 1階
TEL:095-822-9750
営業時間: 11~14時(土曜は〜15時)
定休日:日曜 (祝日は要問合せ)

Text・photo:河村規子

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • もろんのん もろんのん
  • 東原妙子 東原妙子
  • 田島知華(たじはる) 田島知華(たじはる)
  • 山田茜 山田茜
  • ミスター黒猫 ミスター黒猫
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ