本場香港スタイルで体験!ウェスティンホテル東京 広東料理『龍天門』の「飲茶アフタヌーンティー」

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
東京都 NEWS 広東料理 アフタヌーンティー 食べ放題・ビュッフェ
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

アフタヌーンティーというと“英国式の紅茶とお菓子に軽食”を連想しますが、ウェスティンホテル東京広東料理『龍天門』ではワゴンサービスでアツアツの点心を好きなだけ楽しめる「飲茶アフタヌーンティー」を平日限定で開催。 香港の人々は朝から点心を食べることもありますが、ランチタイムのピークを過ぎた時間帯なら、ゆったり味わえるだけでなく、値段が安くなるとのこと。 そのような本場の文化を再現しているので、お得にホテルビュッフェが楽しめます。 飲茶の本場・香港スタイルでおいしいメニューを存分にいただきましょう!

Summary

料理長・和栗邦彦氏による本格・広東料理をオーダービュッフェスタイルで

料理人として香港と日本で30年の経験を積み、数々のレストランやホテルで料理長を歴任してきた、和栗邦彦氏が作り出す魅力的な創作料理を余すところなく楽しめる「飲茶アフタヌーンティー」。
イベリコ豚のチャーシュー入り饅頭や野菜強火蒸し ソルティーフィッシュソース、焼き大根餅、醤油焼きそば 香港スタイル、海老蒸し餃子、マンゴープリンなど約30種類をオーダービュッフェスタイルでいただけます。

本場さながらのワゴンサービス

点心は本場・香港と同じワゴンスタイルで。アツアツの点心を心ゆくまで味わえます。あれこれ食べたくなってしまうので、オーダーのしすぎだけは要注意!

ドリンクは厳選された中国茶を用意

アフタヌーンティーのもう一つのポイントであるお茶は、選び抜かれた中国茶がラインアップ。烏龍茶、花茶、緑茶、白茶、紅茶、黒茶など11種類から選べます。途中、茶葉の変更も可能なので気になるお茶にトライしてみてもいいですね。

重厚な雰囲気もごちそう

中国建築を現代的にしたインテリアは重厚感たっぷり。個性的な門がとても印象的です。
古代中国文化の王宮を思わせる高級感漂う空間もウェスティンホテル東京のレストランならでは。個室もあるので気兼ねなく楽しみたいときにもおすすめです。
少し遅めのランチにおいしい点心を囲んで、仲の良い友達とおしゃべりを楽しむ。ちょっと贅沢な時間の過ごし方してみませんか?

■飲茶アフタヌーンティー
場所:ウェスティンホテル東京 広東料理「龍天門」(東京都目黒区三田 1-4-1 2
階)
時間:13時30分~16時 90分制(最終受付は15時)※平日限定
料金:3800円(税サ別)
TEL:03-5423-7787(直通)

Text:田島暁美

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、
ご利用の際は事前にご確認ください。

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 山田茜 山田茜
  • 久野知美 久野知美
  • 6151 6151
  • マイメロディ マイメロディ
  • kyoko_plus kyoko_plus
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ