毎日をもっとステキに。
おでかけをもっと私らしく。

ホームパーティーが盛り上がる!こだわり食材を使った簡単&おしゃれレシピ集

るるぶ&more.編集部 るるぶ&more.編集部
How-to レシピ ホームパーティーレシピ 簡単レシピ フォトジェニック
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

ホームパーティーや持ち寄りパーティーで、いつもレシピに困ってしまう…という方、“食材にこだわってみる”のはいかがでしょう?優れた国産農林水産物の産品に贈られる『フード・アクション・ニッポン アワード2018』を受賞した、最新の注目食材を使えば、見た目は華やか、しかも人とはかぶらない、簡単で手軽なパーティーメニューができちゃいます。

Summary

新食感の「ポテトフライもちソースがけ」は、ビールにもぴったり!

パーティーメニューに欠かせないポテトフライに、「もちソース」をかけたもの。ポテトフライのサクサク感に、とろ~りとしたもちソースがベストマッチ!食感の違いを楽しめます。

●材料(4人分)
冷凍フライドポテト…1袋(300g程度)
塩…適量
もちソース…1袋
マヨネーズ、ケチャップなどお好みの調味料…適量

●作り方
1.油をひいたフライパンで冷凍フライドポテトを炒め揚げする。
2.きつね色になったらフライパンから出し、余分な油をキッチンペーパーでとり、塩をまぶす。
3.ポテトを皿に盛り、「もちソース」をお好みでかければ完成。マヨネーズやケチャップなど、好みの調味料を添えてもOK。

<こだわり食材をチェック!>

もちソース(2袋入) 128円(税別)
もちソース(2袋入) 128円(税別)

国産もち米を使用したお餅のソースは、とろりとやわらかなトッピングソース。特許を取得した独自の製法で作られていて、あえて味付けをしていないので、ポテトフライはもちろん、お好み焼やスイーツなど、多彩な料理と相性バツグンです!

※「イオンリテール株式会社」選定。2019年2月中旬から全国の「イオン」で発売予定


ふわふわ×ピリ辛!「おぶせのたまごの厚焼き玉子、じゃことらっきょうの生ラー油のせ」

栄養たっぷりの平飼い卵「おぶせのたまご」で作った厚焼き玉子に、「じゃことらっきょうの生ラー油」をのせた一品。厚焼き玉子の優しい甘みとピリ辛のラー油が絶妙にマッチ。らっきょうのシャキシャキ感もアクセントになっています。

●材料(4人分)
おぶせのたまご…5個
砂糖…大さじ2~3
塩…ひとつまみ
じゃことらっきょうの生ラー油・・・適量
クレソンなど、お好みの彩り野菜…適量

●作り方
1.よく混ぜた「おぶせのたまご」に砂糖と塩を入れ、卵液を作る。
2.油をひいたフライパンに卵液を流し、少し固まった状態で奥に寄せる。
3.卵液をお玉一杯分くらい流し、固まってきたら、奥から手前に巻き、巻き終わったら奥に移動させ、卵液がなくなるまで繰り返して厚焼き玉子を作る。
4.厚焼き玉子が完成したら、食べやすいように切って皿に盛り、じゃことらっきょうの生ラー油をのせる。彩り野菜を添えて完成。

<こだわり食材をチェック!>

おぶせのたまご(1セット30個入) 2100円
おぶせのたまご(1セット30個入) 2100円

長野県小布施町、北信濃の澄みきった空気のなかで育った平飼いの鶏が産んだ自然卵「おぶせのたまご」。無農薬野菜やハコベ、クローバーなどの季節の野草などをブレンドしたエサで育てられていて、ビタミンやミネラルが豊富です。

※「株式会社フォーシーズ」選定。「大かまど飯 寅福」にて今後展開予定

じゃことらっきょうの生ラー油(3点セット) 2000円
じゃことらっきょうの生ラー油(3点セット) 2000円

“砂丘の宝石”ともよばれる鳥取県鳥取市福部町産のらっきょうと、瀬戸内産のちりめんじゃこがたっぷり入った生ラー油。らっきょうのシャキっとした歯ごたえと、ピリッとした辛さ、ちりめんじゃこのうまみがクセになるおいしさです。

※「株式会社阪急阪神百貨店」選定。2019年3月下旬、百貨店内催事にて販売予定


モチモチ生地の「もちピザ マルゲリータ」

モチモチ&サクサク感の「もちピザシート」で作った超お手軽マルゲリータは、とろっとしたチーズとほどよい酸味のトマトソースが美味。トッピングしたバジルとミニトマトで見た目も鮮やか!

●材料(4人分)
もちピザシート…1枚
オリーブオイル…適量
ピザ用トマトソース…適量
モッツァレラチーズ…60g
バジルの葉…適量
ミニトマト…2~3個

●作り方
1.フライパンを中火で温め、オリーブオイルをひいて「もちピザシート」をのせる。
2.トマトソースを塗り、モッツァレラチーズをのせる。
3.フタをして約8分待つ。
4.チーズが溶けて、生地がパリパリになったらできあがり。
5.お皿にのせてバジルの葉とトマトをトッピングしたら完成。

<こだわり食材をチェック!>

もちピザシート(2袋) 1250円
もちピザシート(4枚入) 1250円

厚さ2mm、直径17cmの「もちピザシート」は、九州産もち米を100%使用したピザ生地。小麦粉生地よりも低カロリーで、美容にもよいといわれる水素水が使われています。シートは簡単に半分にカットでき、手軽に手作りピザを楽しめるのも魅力。

※「株式会社イトーヨーカ堂」選定。2019年2月現在「イトーヨーカ堂」大森店、大井町店で販売中


ワンランク上の味!「ローストビーフ 格之進 牛醤を添えて」

ジューシーでうまみが凝縮されたローストビーフに「格之進 牛醤」をあわせれば、さらにおいしさアップ。ローストビーフの風味が倍増され、極上のメインディッシュに!

●材料(4人分)
牛もも肉…400g
塩・こしょう…適量
にんにく…1かけ
サラダ油…適量
格之進 牛醤…適量
クレソンなどお好みの彩り野菜…適量
マスタード、塩などお好みの調味料…適量

●作り方
1.牛もも肉に塩・こしょうをすりこむ。
2.サラダ油を熱したフライパンで、牛もも肉のそれぞれの面を焼き色が付くまで焼く。
3.全体に焼き色が付いたら、スライスしたニンニクを牛もも肉のまわりにはりつけ、アルミホイルで包む。
4.アルミホイルに包んだ牛もも肉を120℃のオーブンで50分焼く。
5.お皿に付け合わせ用の野菜と、スライスしたローストビーフを盛り付ける。
6.仕上げに「格之進 牛醤」を数滴たらしかけたらできあがり。

<こだわり食材をチェック!>

格之進 牛醤 2160円
格之進 牛醤 2160円

黒毛和牛の熟成肉が原料の「牛醤」は、牛肉をさらにおいしく食べるために開発された調味料。熟成肉の発酵液に麹や塩などを加えて醸造し、上澄みをこしたものに、もろみを混ぜ合わせています。スポイト容器に入っているので、お好みで数滴たらせばお肉のうまみがアップ!

※「日本料理日本橋ゆかり」選定


締めはほっこり「茶ノベーゼのパスタ」

スパゲッティにパスタソース「茶ノベーゼ」を混ぜただけの簡単パスタ。ふんわりと漂うお茶の香りが食欲を刺激してくれます。刻んだ黒大豆の食感も楽しい一品。

●材料(4人分)
スパゲッティ…200g
塩…適量
バター…大さじ1と1/2
茶ノベーゼ…60g
ミニトマト…2~3個
バジルの葉…適量

●作り方
1.多めの塩を入れたお湯でスパゲッティを茹でる。
2.フライパンにバターと「茶ノベーゼ」を入れて、火にかける。バターが溶けて香りが広がったら火を止める。
3.「2」で茹で上がったスパゲッティと、茹で汁大さじ2~3杯をフライパンに入れ、ソースとよくからめる。
4.皿に盛付け、カットしたミニトマトとバジルの葉をトッピングしたらできあがり。

<こだわり食材をチェック!>

茶ノベーゼ 864円
茶ノベーゼ 864円

岡山県の美作番茶と、地元の特産でもある黒大豆の作州黒を使った和テイストなパスタソース。パスタ以外にも、温野菜のディップや、冷やっこのトッピングなど、幅広く活躍してくれます。

※「株式会社トランジットジェネラルオフィス」選定。「Sign」全店で、2019年2月21日(木)まで特別メニュー展開中


デザートに、占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」のミルクカクテル

デザートには、ちょっと大人なミルクカクテルを。ホットミルクに占冠村産メープルシロップの「トペニワッカ」とウイスキーを入れたお手軽カクテルは、自然な甘さが楽しめます。

●材料(4人分)
牛乳…500cc
占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」…大さじ4
ウイスキー…大さじ4
シナモン…適量
マシュマロ…お好みで

●作り方
1.鍋に牛乳を入れて温める。(電子レンジで温めてもOK)
2.火からおろして表面の薄い膜をとり、牛乳が熱いうちに占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」、ウイスキーを入れる。
3.マグカップに注ぎ、お好みでマシュマロとシナモンをトッピング。

<こだわり食材をチェック!>

占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」 5000円
占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」 5400円

占冠村産メープルシロップ「トペニワッカ」は、北海道占冠村の村木でもあるイタヤカエデの樹液をじっくり煮詰めて作られたメープルシロップ。毎年500本の限定生産という希少な1本です。

 ※「アマゾンジャパン合同会社」選定

今回ご紹介したレシピは、「普段あまり料理はしない…」という方にも、ぜひチャレンジしてもらいたい簡単なものばかり。ポイントは、“食材に少しこだわること”です。

国産農林水産物の魅力を活かした優良な産品が応募される、『フード・アクション・ニッポン アワード2018』。受賞した最新の注目食材の力を借りれば、いつものメニューもパーティー仕様に早変わり!ぜひ試してみてください。

●掲載の内容は取材時点の情報に基づきます。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

text:粟屋千春
photo:中田浩資

Sponsored:フード・アクション・ニッポン アワード2018

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

人気おすすめタグ

すべて見る

人気の&mores

  • 久野知美 久野知美
  • kyoko_plus kyoko_plus
  • マイメロディ マイメロディ
  • 北出恭子 北出恭子
  • 東原妙子 東原妙子
すべて見る

人気ランキング

関連記事

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの&mores

すべて見る &moresの記事一覧
ページトップへ戻る

人気のおすすめタグ