ヨーロッパの美しい村30選を鉄道でめぐる!大周遊旅

ヨーロッパの美しい村30選を鉄道でめぐる!大周遊旅

おでかけ &mores 久野知美 鉄道 女子鉄 鉄活
Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket

これまでスイス編・スペイン編と海外鉄旅についての記事をお届けしてきました!今回からは、JATA(日本旅行業協会)の「ヨーロッパの 美しい村30選」に選ばれている村や町めぐりを中心とした鉄旅についてお送りします!

Summary

映画のロケ地にも選ばれた「死にゆく町」

「死にゆく町」と呼ばれている、孤高の村をご存知ですか?実は、2012年に公開された映画『ホタルノヒカリ』ロケ地として劇中に登場しています。主人公・雨宮役の綾瀬はるかさんが、ウェディングドレス姿で疾走していたシーンといえば、その印象的な景色を思い出す方も多いのではないでしょうか?

「天空の城 ラピュタ」のモデルにも!?

「天空の城 ラピュタ」を彷彿とさせる「チヴィタ・ディ・バ ニョレッジョ(Civita di Bagnoregio)」。まるで空中に浮かぶように存在するこの村は、イタリアのラツィオ州の端に位置します。厳しい自然環境の中、風雨により年々敷地面積がじわじわと侵食され続けていて、人口は冬は僅か12名、夏は100名と、こぢんまりとした小さな村ながら、独特の哀愁を漂わせ世界中の人々を魅了しています。 最寄りの鉄道駅「オルヴィエート(Orvieto)」からはバスで向かうのが便利!約1時間で、村の麓のターミナル「バニョレッジョ(Bagnoregio)」ヘアクセスできます。

一歩進めば、中世へタイムスリップ!

そんなチヴィタの見どころは、何と言っても村そのもの。 比較的、四季の移り変わりも豊富なイタリア。春は美しい花がところ狭しと咲き誇り、冬は驚くほどの雪化粧をした街並みが楽しめます。石畳に支えられたエリトリア時代・中世の趣を色濃く残す街並みは、どこを切り取っても絵画のよう。日帰りでぐるっとひとめぐり出来てしまう村ながら、聖ドナート教会に地下洞窟、司教宮殿や展望台など、 見ドコロがギュッと凝縮されています。

空気もグルメも最上級

そんなチヴィタを訪れたなら、晴れた日はカフェ・レストランのテラス席で青空を仰ぎながら美味しいワインとパスタに舌鼓を打つのがオススメ。澄んだ空気とともに、日々の喧騒を離れたスペシャルな時間が味わえます。知るひとぞ知る「死にゆく村」チヴィタ。次に訪れる時にはまた、その姿を変えているかもしれない刹那的なリゾート地に、ぜひ一度皆さんも足を運んでみてはいかがですか?


※この記事は「るるぶNEWS」で2016年に掲載されたものです

Twitter Facebook LINE はてなブックマーク Pocket
記事トップに戻る

この記事に関連するタグ

GoTogxoi[
エディターズ紹介バナー
たびのびバナー

人気ランキング

編集部のおすすめ

ページトップへ戻る

検索したいキーワードを入力してください

検索したいキーワードを入力してください